Cross×Road
スポーツサイクル初心者によるサイクリング日記・・・のはずだったけど冬場はスキー日記になりそう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014モデルスキー試乗記(4) in石打丸山(後編)
3/9(土)ヴィクトリア試乗会のレポの続き。
前編 中編

Rossignol Demo β(166/R12.8/122-68-104)
20130309-Rossignol-DemoBeta.jpg
昨年乗って購入候補に残ったDemoαの弟分。
板自体は昨年と同じとのこと、プレートが変わったぽい。
Demoαと同じで小回り専用のようなスペックだけど、
ターン弧の調整がしやすく大回りもやりにくくはない
キレイにまわってくれる。
小回りはキビキビ切れよく元気。
しっかりパックされたハードバーンでこその板だと思うが、
今日のベシャ雪でも乗りやすく、コンディションの許容範囲も広め。


HEAD I.SuperShape Rally(163/R12.5/130-75-108)
20130309-HEAD-Rally.jpg
今年ひさしぶりにリニューアルした
SuperShapeシリーズに新登場のラリー。
しっかりした乗り味で、長さのわりには安定感がある。
センター幅のせいかレスポンスは鈍い。
でもMy板CDの方がセンターは太いんだけどなあ。
昨年乗ったインテグラーレと同じ印象。
悪くはないけど楽しくない板でした。
相性かな。


HEAD I.SuperShape Magnum(163/R12.0/127-71-105)
20130309-HEAD-Magnum.jpg
ラリーの印象があまりよくなかったので、
HEADはもういいかなーと思ったけど、せっかくなのでもう1本。
こちらは、軽快で回しやすいけど
長さのわりにはしっかりしていて安定感もある。
どちらかといえば小回り向けだけど、大回りもやりやすい。
ラリーはイマイチだったけどこっちはいいですね。
でも、楽しい!とは思えない。やっぱり相性か。


FISCHER SuperiorPro(165/R14/122-72-104)
20130309-FISCHER-SuperiorPro.jpg
ターン弧、コンディション、足前、
すべてにおいて対応幅、許容範囲がひろい。
クセがなくてキレイに回ってくれる。
大回りよりでも小回りよりでもない、
本当に中庸なオールラウンドモデルなんだけど
中途半端な感じはしない完成度の高さ。
昨年乗っていたらこれを買っていたと思います。
でも、「もう少し上手くなってからのほうがいいヨ」
と板に軽くたしなめられたような気もします。
1級くらいからが対象かな。


FISCHER Motive80(168)
20130309-FISCHER-Motive80.jpg
フィッシャーのオールマウンテンモデル。
肩のちからぬいて
ゆったりまったりな小回りがあっている。
こういう荒れた春の雪にはあっています。
パウダーでもよさそう。
オガサカのE-TURNが同じようなコンセプトですが
こちらのほうがいいですね。


DYNASTAR CR70 DEMO(165/R14/106-70-125)
20130309-DYNASTAR-CR70.jpg
小回り系なのにしっとりとした乗り味。
だからといって反応が鈍いということもなく、いいバランスです。
ディナスターは地味ですが、結構いい板作っているんですよねぇ。
乗ったのが最後で、上の人がお疲れだったので
元気なときにまた乗ってみたい。

前編 中編




にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

2014モデルスキー試乗記(3) in石打丸山(中編)
3/9(土)ヴィクトリア試乗会のレポの続き。
前編 後編

BLIZZARD S-POWER FS(160/R13/118-70-103)
20130309-BLIZZARD-SPOWER.jpg
FSは、板の真ん中についているフルサスペンションなるもの略らしい。
160センチとは思えない心強さ。
キレイな回り方をしてくれます。
でも、私の足前で扱うには強すぎです。
ハードバーンなら印象良さそうなんですけどね。


ATOMIC BlueStar SX(165/R11.5/123-67-107.5)
20130309-ATOMIC-SX.jpg
今年バカ売れしたと思われる機種の継続モデル。
アトミックのトップモデルだけあって強いです。
「お前ごときが乗るなんぞ100年早いわ!!!」
板に一喝されたように感じました。
重厚で板にターン弧を決められてしまい、全く扱えませんでした。
本当ニスミマセン、完全に足前不足です。


NORDICA FireArrow 80Ti EVO(168/R14/130-80-113)
20130309-NORDICA-FireArrow80.jpg
センター80の太さながら、小回り系とのこと。
普通なら小回り=細めのセンターなのにその逆だけあって
重厚さと軽快さの混じった不思議な乗り味。
この日のような春の腐れ雪にはあいますが、
パウダーでは固く感じそうな気がします。
たまにテールがひっかかり意図しない挙動をすることがありました。


SALOMON 24HOURS MAX(170/R14.7/120.2-72-103)
20130309-SALOMON-24Hours.jpg
今年モデルと中身は全然変わっているとのこと。
昨年は意外といいじゃん、と思った板ですが、自分の滑りにはあわなかった。
角付けすれば回るけど、ひねりずらしでは回りにくい?
うーん、よくわからない。
とにかくあわなかった。


SALOMON BBR9.0(176/R12.5/147-88-110)
20130309-SALOMON-BBR9.jpg
昨年のBBR8.9から名前とグラが変わった板らしい。
相変わらずふつうの滑り方だと不安定で、
先行動作を積極的に使っていくと楽しい
オンリーワンな乗り方を求めてくる板。
乗り方が他の板と違いすぎて買う気になれない、
でもたまに乗りたくなる面白い板。

前編 後編



にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

2014モデルスキー試乗記(2) in石打丸山(前編)
3/9(土)ヴィクトリア試乗会の試乗レポになります。
試乗本数が多いので3つに分けます。
中編 後編

お約束で乗り手のスペック的とコンディション。
体型:174cm/70kgくらい、
スキー暦15年、2級の万年中級スキーヤー。
普段乗っている板
・VOLKL CODE SPEEDWALL(PLATINUM CD SPEEDWALL)(13)
・OGASAKA UNITY-EX(06)
こういう試乗レポを書いている中では、かなりヘタクソなので、
参考程度に見てください。

天候は汗だくになる暑さで、
グサグサの腐れ雪、試乗会が始まる頃にはすでに荒れ荒れでした。

BLASTRACK Elixir(169/R18.2/122-82-110)
20130309-BLASTRACK-ELIXIR13.jpg
BLASTRACK Elixir(162/R16.6/122-82-110)
20130309-BLASTRACK-ELIXIR14.jpg
購入候補の1つで乗りたいと思っていた板。
チラシの参加ブランドに入ってなかったので、
諦めていましたが、オガサカブースに2サイズありました。
デザイン以外は昨年までと同じとのことで、試乗板も169センチは今年モデル。

穏やかだけどしっかりしっとり、オガサカのサンドイッチ系らしい乗り味。
ユニティのニューモデルですと、言われれば騙されそうです(グラ・形状でわかるけど)
乗る前のイメージよりはフレックスは強め?というより厚みを感じる。
まあ、強いってほどではないです。
飛ばすと不安定ですが、それを求める板ではないので仕方ないですね。
アールに反して、小回りがすっごくやりやすいです。
コンディションへの対応幅は広く、この日のような春の雪、荒れた雪にはいいですね。
あとは新雪でどれくらい楽しめるかなんだけど、
さすがに試せないだろうなー。それさえ確認できれば購入ほぼ確定なんだけど

162cmにも乗ってみましたが、意外と短さは感じませんでした。
形状的に踏んだときの有効エッジ長が長いからなのかな。


OGASAKA E-TURN9.0(173/R19/126-90-116)
20130309-OGASAKA-ET9.jpg
こちらはオガサカブランドのフリーライド板。
エッジグリップ?高速安定性?なにそれ美味しいの?てな感じの板。
いやー楽ですなあ、ゆるいなあ。
固い斜面ではおもいっきりたたかれたり、
反応が遅いのは、こういう板だから仕方ない。
でも、小回りがしにくいのは・・・うーん。
Elixirと同じシェルトップ構造、スリーサイズも似ているけど乗り味は全然違います。
悪くはないんだろうけど、自分にはあいませんでした。


OGASAKA KS-MD(160)
20130309-OGASAKA-KSMD.jpg
165センチのFMプレート版か、プレート無しに乗りたかったけど、
持ってきてないとのことなので、160センチプレート無し版に試乗。
(でもチロリアの一体型プレート付)
短いこともありクルクルとよくまわります。
エッジグリップが弱く感じるけど、意に反してズルズルと行くのではなく、
コントロールしやすい絶妙なバランス。
やっぱりオガサカとは相性がいいようです。


VOLKL PLATINUM SW(166/R15/122-74-104)
20130309-VOLKL-SW.jpg
今年はフルキャンバーでしたが、来期モデルはCDと同じトップ&テールロッカー。
スケーティングだけでわかる軽快さと走りのよさ、
それに荒れた雪への強さ、いかにもCDの兄弟機といった感じ。
小回り系オールなので、この日のように荒れているときはCDよりも楽。
ロッカー化の影響で昨年より挙動が穏やかになったかな
とも思ったけど、やっぱりキビキビだわ。
昨年は小回り系のオールラウンドだったけど、
今年の印象はオールランドだけど小回りが得意な板。
昨年よりオールラウンドに使えるようになったように感じました。
高速安定性はCDよりは落ちるけどそれなりにあって、荒地にも強い万能性。
CDの存在感がかなり薄くなってしまいそうです。
グラさえよければねぇ;


VOLKL PLATINUM UVO(165/R14/122-72-105)
20130309-VOLKL-UVO.jpg
今年の変り種板。
衝撃吸収システムの効果はわからず。
SWを安っぽくしたような乗り味で、
あえてこれを選ぶ理由はないかな。


VOLKL PLATINUM R(166/R15.1/122-77-107)
20130309-VOLKL-R.jpg
PLATINUMシリーズの下位モデルということで、
期待しないで乗りましたが、これは大当たり。
軽快で動かしやすい、クルクル回る、扱いやすい、
乗っていて楽しい板でした。
高速安定性はイマイチで、大回りはしづらいけど
低速の小回り、荒れた雪ではSWよりいいかも。

中編 後編


にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

2014モデルスキー試乗記(1)オガサカ・K2 inかぐら
ヴェクターグライドの試乗会目当てでかぐらに行ったのですが、
悪天候で中止になってしまったので、
スクールとパウダーデモセンターで
来シーズンモデルを3本ほど借りて乗ってきました。

いちお乗り手のスペック的なとこを。
体型は174cm/70kgくらい、
15年ほどやっていますが、2級の万年中級スキーヤーです。
普段乗っている板
・VOLKL CODE SPEEDWALL(PLATINUM CD SPEEDWALL)(13)
・OGASAKA UNITY-EX(06)
こういう試乗レポを書いている中では、かなりヘタッピなので、
見当違いのことを書いているかもしれません。

2日間にまたがっていますが、両日ともに天候はひたすら雪雪雪。
ビシッと締まったバーンはないので、高速安定性や切れ味はわかりにくい条件です。


OGASAKA KS-MD +RC-600FLプレート(165/R14.7/114-67-99) 11.1万円
20130225_2ケオッズMD
KS-AXの後継機種と思われます。
FLプレートとレンタルビンディングということもあり重めですが、
滑り始めるととても軽快なフィールディング。
いい方向でルーズなので、ずらしやすくコントロールしやすい、
それでいてしっかりとしていて安心感があります。
いかにもオガサカらしい乗り味です。
私の先代機Unity-EXよりはしっかりしていて、昨年までのKS-AXより軽快な印象。
KS-TK(たぶん来年も継続)よりこちらのほうが好みです。

165cm R14.7という中庸なスペックだけあって、
大回り小回りどちらにも特化はしていないが、どちらもこなせるので、
1本で両方をこなすとのには、ちょうどいいと思います。
乗り始めはトップが短く感じ、少し不安な感じがしましたが
乗っているうちに気にならなくなりました。
フロントロッカーになったせいなのか、現機VolklCDが171cmだからなのか。
ギャップはけっこう拾ってしまいます。
これは現機VolklCDが優秀すぎるので仕方ないかな。

結論
かなり気に入りました。来シーズンの購入候補1号。
FLプレートはちょっと硬さを感じるので、
試乗会でFMプレート版を試してみたいですね。
あと170cmも乗ってみたい。


K2 AMP 80XTi(170/R15/125-80-109)
20130224_5試乗
3サイズ的に今期のRICTORかIMPACTの後継でしょうか。
ALLMOUNTAIN&RESORTとありました。
乗ってみると予想どおり楽な板です。
170cmのわりには小回りがしやすい、ずらしやすいので大回りも普通にできる。
1本でゲレンデを楽しむならちょうどよさそう。
高速安定性はこの日のコンディションではわかりませんが、強くはなさそうです。
荒れた雪でのギャップには弱い。
ま、KS-MDでも書いたとおり、現機VolklCDが異様に強いのでこんなモノかも。

センター80mmということで、新雪も行けるかなとちょっと期待したのですが、
浮力は思ったほどありません。
K2の板全般に言えることですが、乾いた乗り味があまり好きになれません。

結論
買おうとはおもいませんが、
力を抜いてまったり滑りたい、1本で全てをこなして疲れない板が
ほしい人にはいいと思います。
ブランク明けで戻ってきた人にも結構オススメかも。
たぶんですが割安そうだし。


K2 COOMBACK(174/R22/135-102-121)
20130225_4COMBACK.jpg
センター100mm前後 長さ170cm前後の板を試したいと思って試乗。
が、乗り方がまったくわからなかった。
整地ではルーズすぎて怖い、そのくせギャップは思いっきり拾う。
新雪では浮力はあるけど、板が強くてコントロールできない。
ターンのきっかけがつかめず、じゃじゃ馬状態。
うーん・・・評判のいい板ですし、私の脚不足だと思います。
先日乗った4FRNT ARETHAは楽しかったのに・・・

K2 スキー11-12 K2 スキー IMPACT+MX11.0TC【送料無...

K2 スキー11-12 K2 スキー IMPACT+MX11.0TC【送料無...
価格:59,800円(税込、送料込)

12-13モデル入荷!K2 ケーツー  12-13 COOMBACK...

12-13モデル入荷!K2 ケーツー  12-13 COOMBACK...
価格:55,000円(税込、送料込)


にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

VOLKL PLATINUM CD SPEEDWALLに2日乗ってみて
正確には違うけど、わかる名前で。

今シーズンこれまで4日のうち、
最初の2日、狭山・軽井沢は8シーズン目に入るUnity-EXで、
そして、かぐら・戸隠は新板のVolkl Code Speedwall(PLATINUM CD SPEEDWALL)
で滑りました。

Unity-EX(165/R15/108-65-98)
20121217.jpg

PLATINUM CD SPEEDWALL(171/R16.9/122-76-104)
V_PCDSW.jpg

前板Unity-EXは、素直な乗り味でクセがなく、ターン弧の大きさを選ばず、
1日乗っていても疲れない、バランスの取れたいい板でした。
それでも、全く不満がなかったわけではありません。
扱いやすい板=フレックスが弱いわけで、スピードを出したときの安定性の不足、
荒れたゲレンデではギャップに負けてしまうという弱点がありました。
まーとはいえ、乗り手がヘタレですから、
強い板にすると、ギャップの前に板に負けてしまいます。

新板CDは、試乗会で乗ってみて
スムーズな加速感と切り替えのスムーズさ、
ギャップへの強さが購入の決め手になりました。

で、2日乗ってみた感想ですが。

最初のかぐらでは、ギャップへの強さは再確認できましたが、すぐに腿に来てしまい、
背伸びして強い板を選んでしまったかなぁ・・・とも思いました。

昨日の戸隠では、前板と比べて疲れやすいとは感じませんでした。
むしろ、いいところばかりが見えました。
前板と比べると6cm長くなったわけですが、
Tip&Tailロッカーなので、低速時は有効エッジ長は短くなるので
ずらしやすく、取り回しの難しさはありません。
速度を上げると、安定感があり、多少のギャップなら舐めるように走っていきます。

171cm/R16.9という大回り系のスペックですが、
小回りのやりにくさはなし。
ここでもロッカーによる取り回しの楽さ、ずらしやすさが活きています。

試乗会のときは、小回り系の板にも多く乗ったので、
反応はやや遅めのまったり系という印象でしたが、
Unity-EXと比べると、特に遅いとは感じません。

アイスバーンにロッカースキーは向いていないと、どこかで見ました。
溶けて凍った固ーーーい雪でしたが、
この板アイスバーンでも全然いいんじゃない、というのが感想。
丁寧にずらしてやればいいし、
ターンの始動はしやすいのでスキッド&カーブ的な滑りも大丈夫。
レースみたいにギンギンに切っていくとどうかはわかりませんが、
ワタシそんなスピードで滑れませんし。

この板とも長い付き合いになりそうです。



にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

スキー2013年モデル試乗レポ~その2
2回目の試乗会に行ってきました。
1泊2日で初日のみ試乗会参加のつもりでしたが、
KEI-SKIが初日は来ていなかったため、
2日間とも参加してしまいました。

雪の状況ですが、
初日は、最初の方は春のグサ雪で緩斜面では止まってしまうほど、
徐々に気温が下がり多少重い程度に回復しました。
平日で人が少なかったので、夕方まであまり荒れてはいません。
2日目は小雨~土砂降り、板は走ってくれるのはいいのですが…
けっこう荒れていました。


お目当てのKEI-SKIを探すも見当たらず。
「今日はないよ。明日か明後日に我満さんが持ってくるから」とのこと。
ションボリ

とりあえず、本命板がグサグサで走らない雪でどうかを試すことに。
VOLKL PLATINUM CD SPEEDWALL(171/R16.9/122-76-104)
V_PCDx.jpg
雪はこのときが一番酷く、緩斜面では止まってしまい
緩~中斜面でも前のめりに転んでしまいそうな状況でした。
さすがに板以前の状況でなんとも言えず。
この板には雪の状況が変わるごとに、3回試乗しました。
(前回の試乗会と合わせて5回、乗りすぎw)

①グサグサで止まりそうな雪 …なんとも言えず
②気温が下がって少し回復 …普通によい
③雨で板は走る。固めで少し荒れている …水を得た魚のよう
ちなみに、前回は「固い人工雪が緩んで、かなり荒れた」状態でした。
どうもこの板、荒れた斜面に異様に強いようです。

軽快さ、スムーズな加速感は前回と同じでした。


続いては、試乗レポ希望をいただいたロシニョールのブースへ。
かつてはトップブランドでしたが、最近は影が薄いですね。
私も先代の板はロシのPRO10.9FAS(03/04)だったりしますが、
その後は試乗してイマイチなということが続き、ここ5年くらいは乗ってすらいません。

ROSSIGNOL DEMO ALPHA13(166/R13/122-68-104)
R_α
R13=小回りモデルということで、小回りは楽々。
ずらしてよし、切り気味にすると切り替えの反応・走りがとてもいいです。
反応がよすぎて1本目は体が遅れまくり。
小さな弧しか描けないかと思いきや、
大回りでは板を下に向けやすく、ターン弧の調整がしやすい。
小回りと大回りで違う板のようにすら感じます。

どちらかというとオートマ系だと思いますが、
1本調子ではなく、乗り手が求めたときオートマ系の動き、
抑えたいときは、乗り手主導の動きをしてくれる気の利いた板です。
ロングターンに振った板ほどではありませんが高速安定性もあり、
ギャップにもそれなりに強く、1本でオールラウンドに使える。

コレ欲しいです。171cmにも乗ってみたかった。

ROSSIGNOL DEMO GUMMMA15(168/R17/118-72-100)
R_γ
1本でオールラウンドに使うならこちらとのこと。
名前に15とありますが、Rは17と大きめ。
αよりはマイルド、バランスがよくて安定感もあります。
いい板だと思いますが、
αが十分オールラウンドに使える上、あまりにインパクトが強かったので
あえてこちらを選ぶ理由はないかなーと思ってしまいました。

書いていてβに乗り忘れたことに気づきました^^;

【デモ・検定にお勧め】2012-2013 ROSSIGNOL DEMO B...

【デモ・検定にお勧め】2012-2013 ROSSIGNOL DEMO B...
価格:89,000円(税込、送料別)

【デモ・検定に】2012-2013 ROSSIGNOL DEMO G...

【デモ・検定に】2012-2013 ROSSIGNOL DEMO G...
価格:75,000円(税込、送料別)


オガサカ TC-MV FM600プレート(167/R17.6/109-69-96)
O_MV.jpg
履きなれたオガサカの乗り味。
これまた小回りから大回り、キレズレなんでもいけるバランスのいい板です。
自然な張り付き感と加速のよさ、高速安定性、マニュアル操作、
KC-RV17の正当進化な感じ。
TCシリーズはかなり上級者を対象にしたモデルですが、
思ったほど難しさはないですね。
足元に固さを感じるので、1日乗っているとちょっと疲れそうです。
(これもKC-RVと同じ)

しかし、この見た目はもう少しどうにかならないのでしょうか。

12-13モデル!!12-13 オガサカ OGASAKA KS-TK...

12-13モデル!!12-13 オガサカ OGASAKA KS-TK...
価格:93,500円(税込、送料別)


VOLKL PLATINUM SW(170/R14/120-66-101)
V_PSW.jpg
CDが前後ともにロッカーなのに対して、この板はフルキャンバー(従来型)だそうです。
鮮やかな赤黄緑の板が並ぶフォルクルにあると、この青は地味に感じますね。
スケーティングし始めた時点から軽快感が伝わってきます。
やはり苦手種目ナシの優等生で、
CDと比べるとキビキビとしていて反応の速さを感じます。

しかし、どちらかというとロッカースキーのCDのほうが好みです。
いい意味でのルーズさがあって、気楽に乗れる感じがするので。


HEAD era30 INTEGRALE 009(170/R13.2)
H_009.jpg
バッタぽさではVOLKL CDといい勝負。
リフト乗り場までのスケーティングでキョロつく。
これまた楽に滑れてなんでもできるいい板です。
ただ、速い切り替えをしようとすると反応の鈍さがあります。
センターがけっこう太いのでそのせいかな?


リフトで相乗りした某メーカーの選手の方に、
乗ってないなら試したほうがいいよ!とオススメされたので。
ELAN AMPHIBIO WAVEFLEX 12 Fusion(168/R14.1/125-74-104)
E_A12.jpg
昨シーズン、雑誌でもよく取り上げられていた
内外でキャンバー・ロッカーを使い分けている板です。
たしかに他の板と違う挙動をする気がします。
ちょっとトップがギャップを拾ってしまうのが気になる。


SALOMON BBR8.9(186/R13.5/147-88-110)
(画像なし)
186cmという長さなのにそれを感じさせない取り回しの楽さと
先行動作を意識して乗ったときの回っていく感じが、やっぱり楽しい。
前回乗った8.0との違いはよくわかりませんでした。

かぐらあたりにレンタルブース作ってくれないかなー


翌日、KEI-SKIが来ているようなので参加することに。

目当てのAR16は持ってきてないということで、AR18に乗ってみました。
KEI-SKI AR18(169/R18/103-66-91)
K_AR18.jpg
きれいにたわんで、スムーズに加速しながら回ってくれる、
大回りの気持ちよさは一番です。
作りの丁寧さ、仕上がりのよさは、どのメーカーよりも上です。
固いけど疲れそうな感じはしない。
小回りではテールの引っかかりを感じました。
1本でオールラウンドに使うには、しんどいかな。

AR16に乗りたかった…
我満さんのあつーい語りを聞きたかった。
(講習会をしていて試乗ブースにはいませんでした)

まー、すでに欲しい!と思う板に何本も出ているのでいいのですが。


K2 VELOCITY(172/R15/121-72-106)
K2_V.jpg
とりまわしが楽で軽快な滑走感、安定感もそれなりにある。
SALOMONの24HOURSに近い印象を受けました。
一日乗り回しても疲れなそうですね。

探しているのは
・1本でなんでもできる
・疲れない
・そこそこの高速安定性
なので、そういう意味ではドンピシャです。
VOLKL CDやロシα、オガ KS-AXのような面白さはないので、
購入候補には入りませんが、だれにでも勧めやすいいい板です。

K2〔ケーツースキー板〕<2012>VELOCITY + M3 1...

K2〔ケーツースキー板〕<2012>VELOCITY + M3 1...
価格:56,700円(税込、送料込)


朝から雨でしたが、このあたりから強くなってきました。
前日とは雪の状態が違うので、購入候補に残っている板の再試乗モードに入りました。

オガサカ KS-AX…持ってきていないとのこと。残念。
ROSSIGNOL DEMO ALPHA13 …前日乗ったときと同じでイイ!
VOLKL PLATINUM CD SPEEDWALL …荒れた斜面での操作性が高い。乗っていて気持ちいい。


土砂降りになってきたところで
SALOMON 24 X-KART(164/R12.1/122-71-106)
S_XK.jpg
角付けしてやるとクルクル面白いように回ります。
同じ小回り系の板でも、
フィッシャー スペリオールSCが完全マニュアルに対し、X-KARTはオートマといったところでしょうか。
また、フィッシャーのスペリオールSCやロシαはオールラウンドに使えますが、
X-KARTは小回り専用機のような気がします。

この板を1本乗ったところで、雨に耐えきれず試乗終了。


2回の試乗会とスクールレンタルで、都合20機種。
今年はずいぶんたくさん乗りました。
意外な板がよかったり、新しい発見があるので試乗会は楽しいですね。

全体としての印象としては、当たり外れが少なくなったように感じます。
数年前までは合わない板も多くあったのですが、
今シーズンモデルは合わないと感じたのは2機種だけです。
個性がなくなり似たような味付けの板が多くなったとも言えます。

来シーズンの相棒は、VOLKL PLATINUM CD SPEEDWALLかな。
オガサカKS-AXとロシαも捨てがたいけど



にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

試乗レポ欲しい板ありますか?
今週末もニューモデルスキーの試乗会に行ってきます。

参加すれば7~10本くらい乗れるわけですが、
お目当ては、
・KEI-SKI AR16
・VOLKL PLATINUM CD SPEEDWALL(再試乗)
・オガサカ KS-AX(再試乗)
くらいで、
あとは「これに乗りたい!」と強く思っている板はありません。

で、

試乗wikiやニューモデルスキーの検索からの
アクセスもあるようなので、
試乗レポが欲しい板があればリクエストを受け付けてみます。

とは言え、前回レポに書いたとおりの足前なので
・レース系は基本的にムリです
・コブや非圧雪でのレポは期待しないでください

3/30(金)12:00までにコメントをください。


さあ来るかな
1件も来なければ消すかもしれません。ハズカシイので(笑;;


にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

スキー2013年モデル試乗レポ
やっぱり冬場は雪山に通ってしまいます。
自転車blogなのですが、寝かせておくのもなんなのでスキーネタで更新。


スキーの試乗会に行ってきたので、感想レポしてみます。

簡単にスペックを
174cm/70kgほど、スキーは15年ほどやっていますが、
それほど技術を磨くという意識でやっているわけではなく、
レジャースキーヤーだと思っていただいた方がいいと思います。
(一応2級は持っていますが)

ふだんのメイン板は、オガサカ UNITY-EX(05/06モデル)。
オガサカKC-RV17(06/07モデル)も所持していますが、
雪が荒れてくると手を焼く&疲れるので、
平日に行けるときしか使っていません。

メイン板が長年使っていてへたっているので、
買い替えようと毎年のように試乗会に参加するも
お金がなかったり、シーズンが終わるとスイッチオフになって
なかなか買い替えられないというここ数年。

試乗会場はアサマ2000
寒さで有名なスキー場ですが、この日は気温が高く、
柔らかい雪でかなり荒れていました。


さて、最初に乗ったのは
SALOMON 24HOURS(170cm/R15.1/119-72-103)
S_24.jpg
サロモンは以前乗ったときにカラカラ音やオートマチックな操作感が好きになれず、
敬遠していたためかなり久しぶりになります。
が、滑り始めると一瞬でしっくりきました。
履きなれたオガサカのような乗り味です。
よく言えばクセがなくて乗りやすく疲れない、
悪く言えば特徴がなくてつまらない。
飛ばすとちょっと不安定かなとは思いましたが、
大回り小回り、キレズレもどれも普通にこなせるバランスのよさでした。
カラカラ音もしなくなってるし。


続いては
FISCHER SUPERIOR SC POWERRAIL(165cm/R14/117-67-99)
F_S-SC.jpg
手で持つと明らかに軽い。
究極の小回り板のような触れ込みが書かれていました。
たしかに軽さからくる取り回しのよさで小回りはしやすく、
また大回りもふつうにできオールラウンドに使えます。
ロングで飛ばすとちょっと不安定かな。

フィッシャーもカラカラ音と乾いた乗り味で敬遠していたブランドでしたが、
久しぶりに乗るとカラカラ音はなく、しっとりとした乗り味でした。
この後のフォルクルも以前とはずいぶん印象が変わりました。
サンドウィッチ構造が多くなったせいでしょうか。


さて、続いてフォルクルのブースへ
PLATINUM CD SPEEDWALLがいいらしいと聞いて来たのですが、
貸し出し中のため、↓を試すことに。

VOLKL V-WERKS CODE(178cm/R18.6/122-76-104)
V_VW.jpg
色々な素材を組み合わせた変り種。
178cmと長めですが、手に持つとめっちゃくちゃ軽い。
乗っても長さは感じない。
長さからくる安定感でロングはやりやすく、ショートもふつうにできる。
しなやかさはないかな。

戻ってくると、お目当ての板が返ってきていました。
VOLKL PLATINUM CD SPEEDWALL(171/R16.9/122-76-104)
V_PCDSW.jpg
明るい緑のデザイン、目立ちますね^^;;
滑りはじめるとすーっと走る加速感とギャップへの強さ、
それでいて切り替えがスムーズで操作がしやすい、
バランスのよさに驚きました。
最初に乗った24HOURSはバランスがよくて安心できるけどつまらない板、
こっちは安心できて楽しい、
今日このままずっと乗っていたいと思ったくらいです。
(あまり長く乗っていると怒られるのでちゃんと返しましたがw)

あまりに感触がよかったので、最後の方にももう1回試乗させてもらいました。


続いては最近評判のいいアトミックへ。
ATOMIC BLUESTER DEMO ELITE(164/R15/114-72-101.5)
A_DE.jpg
ブルースターなのに青くないのはご愛嬌。
手に持つとずっしりと重い…
高速安定性もあり、1台でオールラウンドに使える板だと思いますが、
自分にとっては張りが強くて乗りにくかったです。

おそらくダブルデックから来る重量、
滑り出すと重いとは感じませんが、
新幹線スキーヤーにとってはあの重さはちょっと辛い。
ということで、これ以上アトミックの板は試乗しませんでした。
Nomadシリーズがあれば乗りたかった。


昼食をはさんで後半戦
楽な板に乗りたいと思って選んだのが
ReIsm LA-F(167cm/118-79-104)
R_LAF.jpg
予想どおり、楽です。一日中滑っても疲れなそう。
公式を見ると「オールラウンドモデルとはこういうスキーです!」とあるけど、
たしかにそのとおり。
センターが太目なので、新雪でもそれなりに楽しめそう。
すんごい安いなら欲しいです。
使い分けするなら、もっと太いセミファットな板にするかなあ。


同じような板をもう1台
K2 IMPACT(167cm/R15/127-80-109)
K_IMPACT.jpg
こっちはダメでした。
帰ってから調べてみると、これはキャップ構造。
昔のサロモン・フィッシャーが苦手だったことも考えると
キャップ系の板とは相性がわるいらしい。


寄り道から戻って
オガサカ KS-AX RC600FLプレート(165cm/R14.7/114-67-99)
O_KS-AX.jpg
継続モデルで昨年試乗済みだったりします。
感想としては昨年に乗ったときと同じ、
キレズレ自在で、ロングもショートもなんでも楽にできる。
ロングでは滑らかに加速して、安定感があってギャップにも強い。
長年乗り慣れた相棒のようにしっくりきます。
ケオッズシリーズは、毎年のように試乗していますが、
これまで乗った中で1番完成度が高いんじゃないでしょうか。
ユニティシリーズにシュルシュルとした加速性(平らでも走る)と
高速安定性を持たせたような板で、返りのない大人しい乗り味なので、
面白くないと感じる人も多そうですが。

試乗会とは別に新モデルのKS-TKに乗る機会がありましたが、
KS-AXの方が好みですね。


サロモンが昨年からプッシュしている謎の板にも乗ってみました。
SALOMON BBR8.0(169・179/R11.5/136-79-98)
S_BBR.jpg
見た目からして変わっているけど、乗り心地も変わっている。
「飛ばす板じゃないよね」と思って、
外向傾で滑ると、トップが意に反してズルズルと逃げていく。
ナニコレイミワカンナイ
テールならともかくトップがずれる?!
怖いですw
ロッカー形状なので実際よりもずっと短く感じるし。

1本滑った後、リフトの上でぐぐってみると
「逆ひねりではなく正対させて滑るべし」とのこと。
ローテ気味に先行動作を使ってやると
コレタノシイ!
よくわからないけど面白い。
不思議な板です。

スタッフの人にも「ふつうに乗っちゃダメ」と言われました。
ナニソレw

もうちょっと長めで試したいと思い、
179cmも借りてみましたが、あまりの視界不良でなんとも言えず。

いろんなシチュエーションで試乗して見たいなーと思わせる板でした。

11-12 SALOMON サロモン パウダー BBR 8.9 ...

11-12 SALOMON サロモン パウダー BBR 8.9 ...
価格:59,800円(税込、送料別)


まとめ
来シーズンの相棒候補
(1)オガサカ KS-AX
(2)VOLKL PLATINUM CD SPEEDWALL


しっくりくるのは僅差でKS-AXですが、
悪雪に強そう+流行りのロッカーのCDにもひかれます。
あと1回試乗会に参加する予定なので、
そこでこの2台+KEI SKIを乗り比べて決めることになると思います。

買わないと思うけど、気になる板
SALOMON BBRシリーズ
よくわからないけど、また乗ってみたい


にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ



広告



プロフィール

kotaro

Author:kotaro
from 西東京市


ski
field 戸隠、かぐら
materials
 ⑨K2 Pinnacle 95(16)
 ⑧HEAD i.SuperShape Speed(15)
 ⑦VOLKL RTM77(13)
 ⑥VOLKL CODE SPEEDWALL(13)

cycling
field 多摩湖、荒川、尾根幹、名栗
bike
 ④GT GRADE ALLOY(15)
 ③Cannondale SuperSix EVO(14)
 ②FELT F85(11)
 ①プレシジョンスポーツ(10)

other site
 多摩の坂
 大東京ヒルクライム!
 CHARI×MONO
 SKI×MONO



最新記事



最新コメント



カテゴリ



月別(表示数指定)



リンク

このブログをリンクに追加する



にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ



検索フォーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。