Cross×Road
スポーツサイクル初心者によるサイクリング日記・・・のはずだったけど冬場はスキー日記になりそう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FELT F85 フル105化の結果(2):クランク編
STIに続いては、クランク。

○before (FSA Vero コンパクト 50T/34T 172.5mm)
20130814-3-b.jpg

○after (Shimano 105 FC-5750 50T/34T 170mm)
20130814-3-a.jpg

見た目的に105のほうが、ガッシリシッカリした印象です。
剛性がどうなったとかはよくわかりません。
クランク長が2.5mm短くなりましたが、
回しやすくなった!力が伝わりにくくなった!・・・とかわかりません。

ただし!!
これまで、F85に乗り始めてわりと早い時期から、
主に上り坂でダンシングしているとき、
ギヤがガズン!!!と抜けてしまうことがありました。
ショップでも見てもらいましたが、チェーンが伸びているわけでもなく原因はわからず。

これがなくなりました。
上りですんごいストレス感じていたので、個人的には大きいです。
これがクランクの交換によるものと断言できませんが、
なーんとなくそうだと思うんですよ。

あと、立ち上がりの加速や上りが楽になったこと。
プラセボレベルですが、少しは寄与しているかもしれません。

ちなみにチェーンは、クランク以上にさっぱり違いわかりませんね。
こっそり変えられても気づかないでしょう。


にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

FELT F85 フル105化の結果(1):STI(シフター)編
フル105化&アルテホイールに換装して、
340kmほど走ったので、まとめてみようと思います。
※ちなみに私のFELT F85は2011年モデル。
 F85は、2012年モデルはFDもMicroShift、
 2013年モデルはTiagraベースと、年式により構成が異なります。

まずは、STI(シフター)

○before (Micro.Shift インテグレーテッド)
20130814-2-b1.jpg
20130814-2-b2.jpg


○after (Shimano 105 ST-5700)
20130814-2-a1.jpg
20130814-2-a2.jpg

見た目ですが、ヒゲがなくなった分すっきりしました。
バーテープによるところも大きいですが、
全体的にブラックで統一され締まった印象です。

変速性能は、フロント・リヤとも大きく改善。
MicroShiftのフロントの変速は、
インナー→アウターの押し込みのストロークが大きく、
アウター→インナーはガッチガチで硬いと、
変速の機会が少ないのが救いながら、結構なストレスでした。
Shimano 105は、軽いタッチで変速自体もスムーズです。
リヤ側は、レバー操作はフロントほど変わりありませんが、
操作してからの変速が、スムーズになりました。
MicroShiftのときは、ギヤが切り替わるときに、
グワァッシャン!と大きな音と衝撃で、
壊れるんじゃないか?と心配になるほどでしたから。
最初は、ロー→ハイの変速のストロークが大きいと感じましたが、
すぐに慣れて気にならなくなりました。

ブレーキレバーは、ヒゲがなくなった影響か硬くなりました。
ケーブル周りへの注油で若干改善しましたが、それでも硬く感じます。
ブラケットの形状によると思いますが、
手の小さな自分には、MicroShiftのほうが引きやすかったです。
下ハンを握ったときの効きは上がりましたが、
ブラケットからだと、引きにくい分若干効きも悪くなったかな。
(スペーサーも変えたけど、あまり変わらなかった)
持ち方を変えて、気にならなくなりつつありますが、
ブレーキ操作は、Shimano-Shimanoより
MicroShift-Shimanoのほうがいいという皮肉な結果となりました。

変速は改善、ブレーキはダウンという結果ですが、
総じて見ると変えてよかったと思います。

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

FELT F85がフル105になる日
愛車 FELT F85
F85_500.jpg
フル105化+アルファして帰ってきました。

○シフター
 Micro.Shift → Shimano 105
○クランク
 FSA Vero コンパクト(172.5mm) → Shimano 105 コンパクト(170mm)
○チェーン
 KMC DX10SC → Shimano 105
○ホイール
 MAVIC CXP-22N → Shimano ULTEGRA WH-6800
○ハンドル
 Felt VS 6061アルミ(センター420mm) → ??(センタ400mm)


変えも変えたり、ホイールはアルテだしで
本体購入時に近いお金が飛んでいきました^^;;

細かい感想はちゃんと走ってからですが、
ショップから自宅までの短い距離でも、違いはいろいろ感じました。

まず、変則性能は105のほうが断然イイ!!
「ガチッ!・・・・・・・・・グワァッシャン!!」から「カシ・・・・ガシャン!」に。
正直、もっとスムーズになるんじゃないかと期待していたのですが、
まぁこれまでと比べれば格段にスムーズです。
フロントは、MicroShiftはガッチガチだったしねぇ。
リヤのシフトアップ時のストロークが大きくなったので、
そこだけはMicroShiftのほうが楽だったかな。

ブレーキが前より利かなくなったなぁと感じたのですが、
帰宅して確認したところ、
かなり遊びをもたせたセッティングになっていたことが判明。

3グレードアップになったホイール。
漕ぎ出しは楽になった気がします。
ここは、CRで長い距離を走ってからの判断かな。

もともとヘタクソなクリートのキャッチ。
これまで以上にキャッチできなくて(^^;;;汗汗汗
走っているときはなぜかわからなかったのですが、
よーーーく考えたら、クランク長が変わったからですね。
2.5mmの差、意外とあるものです。
ここの違いも、CRで長距離走らないとなんとも言えないかな。

ハンドルは幅が狭くなった&ショートリーチ化で、
楽になった気がする。
けどこれも長距離走らないとなんとも言えない。

そんなわけで、
今週末は土日ともに多摩川・荒川でじっくりと走ろうと思います。
めっさ暑そうだけど!!


走行距離 6.42km
通算距離 6037.90km

ちなみにタイトルの元ネタは、
金沢の某アジア料理店の名前。だれがわかるねん

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

愛車FELT F85としばしの別れ&専用ウェアってやっぱりいいのね
日曜に荒川を走った後、軽く掃除をしてから
ショップにF85を預けてきました。

しばしの別れ。
次に会うときは生まれ変わった姿になっているハズ。

シフトチェンジのときの、
「ガチッ!・・・・・・・・・グワァッシャン!!」という
豪快な姿ももう見れなくなるのかな。
少し寂しい気もするけど、
変わっていなかったらそれはそれで残念すぎる(笑)

あまり変わらないと言われたけど、
クランクでペダリングやチェーンのシャリシャリは変わるのか?

3つくらいグレードアップになる
アルテグラホイールの乗り心地はどんなだろう。

楽しみです。


F85を預けるとき、帰りはバスなので
普段着で乗ってみました。
当然ですが、ジャージ・レーパンと比べると
乗りにくいですねぇ。
短パンは脚動かしにくいわ、フレームに当たるわ。
かいた汗は変なところにたまるわ。
専用のウェアはよくできているんだなと
あらためて実感しました。

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

FELT F85の105化に向けて相談してみたら
FELT F85のフル105化に向けて、
近所のショップに相談しに行ってみた。

変えるパーツは整理したつもりだったけど、
ボトムブラケットが抜けていた。

「ホイールは走りに大きく差がでるから、ULTEGRA(WH-6800)にしてみたら?
 クランクを変えるよりオススメ」
お店の人に言われてグラグラ。

タイヤで、足回りの変化はよーくわかっただけに悩ましい。

せっかくだからクランクも合わせて、キレイに105にしたい。
しかし、ホイールを6800にして、ハンドルも変えると
F85をもう1回買うのに近い出費になる。

ネットで工具もまとめて購入して、
自分でやれば安くつくが、自信はない。

うーん、うーん、うーん・・・

変えるとしても、月末から来月にかけてなので
もうしばらく悩んでみることにします。


買うときは割高に感じて外したAnchor。
交換しなくてもいい構成になっているので、
結果的には割安になっているんだなぁ。

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

FELT F85はフル105の夢を見るか?
ロードバイクを始めた人が陥りがちなワナ

自転車なのに10万20万とかありえないっショ!

がんばって10万円くらいのエントリーモデルにするかな。
自転車なのに10万とか高いなぁ・・・

ロードすげぇーー。ママチャリとは全然違う!!

どっぷりはまる

ふむふむ、タイヤやホイール替えると走りが変わるのか。
コンポも変えると快適になるのか。

2万3万で走りが変わるなら安いもんだな。

ハッ!!?
最初から上位グレード買ったほうが安くついたんじゃ・・・


F85_500.jpg

私の愛車、FELT F85も紛うことなきエントリーモデルです。
Shimano105搭載モデルという肩書きと、初心者にも手の届く価格、
この2つを両立するために、
MicroShiftやらTEKTROやらFSAやらとのごった煮構成になっております。
(2013モデルからはTiagraに変更)

うがった見方をすれば、
メインコンポ105と言っているけど、実はフル105とは離れた性能、
でも、初心者にはわからなからいいよね!!!
とも言えます。

2011年の購入時に、安全に関わるブレーキだけは105に変更しました。
あとは、ビンディングペダルとタイヤ・チューブを変えたくらいで
ほぼ購入時の状態で、ここまでやってきました。

しかし、他のF85乗りな方のブログを見ると、
私のようにそのまま乗っている方がレアで、
ほとんどの人が、コンポをフル105に、
鉄下駄と言われるホイールを軽いものに変えています。

実のところ、私も何度も考え、
そしてそのたびに思いとどまってきました。

だけど

ねぇ・・・

もう

そろそろ

いいんじゃない?



本当にいじりだすか、まだわかりません。
しかし、変えるならこのあたりでしょうか。

○シフター
 Micro.Shift → Shimano 105 \21,128
 シフトチェンジのたどたどしさ、
 F85乗りの誰もが、最初に交換しようと思う箇所だと思います。

○クランク
 FSA Vero コンパクト → Shimano 105 コンパクト \15,061
 初ロードで比較対象がないので、実感はあまりありませんが
 標準のクランクは精度がよくないとか。
 シャリシャリ言うことがあるのは、ここが原因かも。

○ホイール
 MAVIC CXP-22N → Shimano WH-RS21 \17,023
 1番違いがわかる箇所との話もあり。
 ホイールは上を見るとキリがないので、手ごろなこのあたりか。

○ハンドル
 Felt VS 6061アルミ (センター420) → 未定(センター380~400)
 購入時の測定では、肩幅400だったはずなので、サイズがあっていません。
 幅もですが、そもそも標準のハンドルは大きいので、
 コンパクトなものにしたほうが、下ハンを使いやすくなりそう。


定価計算で5万ちょっと+ハンドル代。
工具もないので、ショップにお願いするとなると工賃もかかる。
うーん、どうしたもんか。





にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

F85初乗り
「お渡し準備ができました」と連絡があったので、
免許更新のついでに、
受取りに行って多摩川をひとっ走りしてみました。

通販で頼んだサイコンやらライトがまだ着いていないので、
完全に素のままです。

始めてのロードバイクになりますが、
正直なところ、ママチャリ→プレスポのときほどの驚きはありません。
(あのときは、ホント別の乗り物だと思った)

どちらかというと、
「ああ、なるほどね」「たしかにこっちの方がいいわな」
といった感じです。

違いをまとめてみると

・漕ぎだしが軽くなった

 実測値でプレスポ13.1kgに対して、F85が9.4kgで3.7kg違うので
 当然と言えば当然です。
 タイヤも28cから23cになったのも大きいと思います。

・路面からの衝撃が柔らかくなった

 ロードバイクの中では固いほうなんでしょうけど
 フォークとシートピラーがカーボンの分、
 プレスポと比べるとはるかに乗り味が柔らかいです。
 ロードは「段差や路面の凸凹に気を使わないといけない」と聞いていましたが、
 ママチャリの頃から抜重するクセはついているので、
 今のところ、クロスバイクと同じ感覚で大丈夫じゃないかな、と思っています。

・スタンディングしやすい

 ポジションが出ているおかげなのかな?
 おかげで、ダンシングや抜重がしやすいです。
 乗り味が柔らかくなったのにはこれも貢献していると思います。

・ブレーキの挙動が違う

 ジャイアントストアで試乗したDEFY3のブレーキの効きが悪く、
 「ロードのブレーキは弱い」という印象でしたが、
 105のブレーキの効きは充分でした。
 クロスバイクのブレーキより穏やかに制動してくれる分
 むしろ、気を使わないですみます。
 速度の出るロードが、キャリパーを採用している理由がよくわかりました。
 しかーし、クロスバイクのときの癖で、
 ブレーキをかけるとき、ついブラケットからフラットに握りなおしそうになります(^^;;
 位置的にブラケット≒バーエンドですからね。そのうち慣れると思います。
 ※購入時に交換したので、F85標準のブレーキはわかりません。あしからず。

・ドロップハンドル

 スポーツサイクルを始める前は、「乗りづらそう」「怖そう」という印象でしたが、
 実際に使ってみると楽です。
 ブラケットを持てば自然な前傾、
 フラットやショルダーを握ればクロスバイクくらいのアップライトな姿勢
 風が強かったり速度がでればドロップを握って空気抵抗を減らせる。
 状況に応じて握り位置を変えることで、腕や腰の負担も軽減できる。
 すごく…合理的です。
 シッティングしやすくもなりますね。

エントリーモデルでも、ロードはロードだなーと感じました。
20110615-1.jpg

さ・て・と、
このF85には1つの大きな不安要素があります。
Micro.Shiftのシフターです。

ネットで調べても、情報が少ない。
数少ない情報も、いい印象をあたえるものではありません。

今日乗ってみた感想としては、
リアのシフトチェンジは、ちょっと雑さを感じるが問題なし。
フロントのアウターからインナーも大丈夫。
フロントのインナーからアウターは、…ちょっとヒドイですw
レバーを押しても変わってくれず、
深く・2回テンポよく押しこんで必要があります。
フロントはリヤほど変えないので、我慢できる…かな?(苦笑;;

シフターとブレーキを105に変えると3万円弱、
F75とF85の価格差が4万円。納得の価格差ですw

まー、しばらくはMicro.Shiftのまま行こうと思います。


しばらく走っていると、気になる音が。
どうも、チェーンがフロントディレーラに擦っているようです。
たすき掛けになっているわけでもないのに。
走行に支障はないけど、気になります。

家に帰ってから調整することに。

走行には支障ないし、週末に店に行って調整してもらうかなー

何言ってんだ。何事も経験だ!
これからロード乗るんだろ?自分で調整できないでどーする!


ディレーラって難しいところだろ。厳しくないか?

大丈夫だ。問題ない!

へいへい…

本を見ながら、いじってみるもサッパリで、
擦らなくなるどころか、状況は悪化するばかり。
しまいには、アウターに変速できなくなる始末。

む…やっぱり無理だったか

だから言わんこっちゃない…

失敗は成功の母と言ってだな…こ、これも必要な経験よ

へいへい…もう疲れたよ

さ、店に行くぞ!

ヘトヘトだって…ロード扱っている自転車屋、三鷹か吉祥寺だろ?
週末にしようよ


違う、近所の自転車屋だ。
ママチャリやクロスバイクに混じって、FELTのロードがあっただろ?


ハッ!そういえば

どうせ、これから何度も世話になるんだ。
行こうじゃないか


店員さんかなり苦労していましたが、購入時よりいい状態にしてもらいました。
<(_ _)>

実はこの自転車屋さん、以前にアロンアルファブルーのときにもお世話になっています。
やらかしてしまったときばかり、ホントーーーーにスミマセン。

ロードは「近くの信頼できるお店で買え」と言いますが、実感しました。
メーカー在庫がアテにならないので、現物がある店で買うことしましたが、
次に買い替えることがあれば、近くの気軽に相談できるお店で買おうと思います。


テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

大きな一歩
サイクリング中に立ち寄ったあるサイクルショップ。
完成車コーナーをのぞいてみると
!!!
前日の2店にはなかった、購入候補のロードがズラリと並んでいた。

メーカー在庫はほとんどなし、あるいは入ってくるメドが立たない
と聞いていたので、これはもう決めるしかない。

ちなみに、購入候補にしていたのはこのあたり

(1) GIANT TCR2 (白赤)
(2) GIANT TCR1 (黒青)
(3) GIANT DEFY1 (黒青)
(4) FELT Z6
(5) FELT Z85
(6) FELT F75
(7) FELT F85
(8) Anchor RFA5 Equipe
(9) Anchor RA5 Equipe

基本的には15万以下の105ベースのロード

前日のお店で相談したときも突っ込まれましたが、
レース系とコンフォート系が混ざっています。
正直なところ、自分にとってどちらがいいのかわからないのです。
今のところレースに出るつもりはナシ、遠乗り目的。
コンフォートがいいかなー。
どちらかというとコンフォート系に揺れていた。
でも、レース系で遠乗りできないわけじゃないとも思う。

考えたって決まらない、デザインで決めよう!
ならFELTの黒青か黒緑、黒橙のどれかだなー



お店の人に
「FELTはいつ入ってくるかわからない」(←フォークの不良で自主回収の影響)
「FELTのZシリーズはかなりアップライト、クロスバイクとあまり変わらないかも」
「DEFYは、Zシリーズほでアップライトではない」
といった話をされてしまうとGIANT特にDEFYに傾き

でも、
「DEFY1の黒青はメーカー在庫完売」

Anchorは候補に入れているけど予算オーバー

ウーン、ウーン、ウーン・・・

やっぱり結論が出ない。

お店にあったのは、TCR2白赤とFELTの一式。
サイズはばらけているので、実際に選択肢に入るのは一部だろうけど
待つのは面倒だし、ここで決めてしまおう!

お店の人に体のサイズを測ってもらう。
肩幅に腕の長さ、身長、そしてウワサの股下。
股の間の棒がグリグリと上がってきて…これ以上はヤバイ!
と思ったところで止まりました。助かったw

計測した身長は、自己申告よりちょっと低かったですよ。
誤差の範囲だけど、ちょっと恥ずかしい^^;

計測したサイズに合わせて、
乗車姿勢をシミュレーションできる機械があり、
それを跨いでみる。

ん、意外…と前傾きつくないな

この瞬間、コンフォート系に寄っていた思いが吹き飛びました。
正直、有意義な話をいろいろ聞かせてくれた近所のお店で買いたかったけど、
まーでも、ないものは仕方ない。

採寸の結果残った候補が、GIANT TCR2とFELT F85。
ともにレース系でアルミのエントリーモデル。
値段も大体一緒。
コンポはTCR2の方が105率が高そうだけど、
F85の方がデザインは好みで、重量も軽い。

最後の決め手は希少性。
TCR2は言わずとしれた今年バカ売れしている機種。
サイクリングロードを走っていてもしょっちゅう見かけます。
一方のFELTは機種問わず、たまーに見かけるかなという程度
ヒネクレ者としては、人と同じものは避けたいところ。

F85の黒緑(公式によるとグロスチャコール)に決定。

F85.jpg

以前ロードに試乗したときにブレーキが効きにくかった&見た目が安っぽいので、
ブレーキは105に換装することに。

あとはMicro.Shiftのシフターが評判よくないけど、
初ロードなら気にならないと信じよう。

画像で見てもカッコイイ

しっかし、ついに踏み込んでしまったなー

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

ロードを求めて
昨年の5月にプレスポを購入して1年と少しが経ちました。

最初の数か月は、多摩湖自転車道や多摩川あたりのなじみのあるエリア中心、
夏ごろから徐々に足を延ばして、荒川に。

初めての荒川はきつかった。
7月の炎天下、知らない道で荒川にたどりつくのも一苦労、
荒川に入ると、海に近づくにつれ強い向かい風。
河口にたどりついたときは感無量だったけど、
疲弊しきったこの体で「帰れるのか?」とも思った。
帰りは追い風だったので、意外と大丈夫だったけど、
帰った後は体中が痛くてフラフラ。
日焼けの後がクッキリで会社で笑われた。

江の島や荒川上流、江戸川なんかにも行った。
乗りはじめた頃は、スポーツサイクルの漕ぎだしの軽さと加速に感動したけど
半年も経ったころには、重さを感じるようにもなっていた。

キモチヨク ハシリタイ

やっぱりロードなんだろうか?
ネットで調べたり、店をまわってみた。

どうするか決めきれず、冬になりスキーモードで自転車はお休みモードに。

春になってまた走るようになって、また

モット! キモチヨク ハシリタイ!

ロードが欲しくなっています。
どれだけ変わるのかわからないけど、新しい感覚に触れてみたい。


そんなわけで、お店をまわってみたけれど、
どうも今年のこの時期は微妙らしい^^;
というのも、新モデルの発表が7~10月。
しかも昨年から今年にかけては、
自転車が売れまくりで、例年より在庫がないらしい。

来年モデルまで待ったほうがいいのか、
店頭在庫のあるお店を探した方がいいのか。
お店にあったとして、家から遠いと不便だしなぁ
悩ましい。。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

ロード迷い中
三連休初日、夕方までは曇の予報だったので、
マイナー河川巡りしようかなーと思っていたのですが、
朝起きてたら、みごとに雨・雨・・・orz

天気には勝てませんしね。
残念。

ロード購入検討中なので、お買い得品探しもかねて
歩いて近所の自転車屋さんの開拓に。
ネットで調べてみると、意外と近所にたくさんあるんですよね。
歩くこと6~7km、5店ほど見て回りました。
(よく考えると、徒歩移動する距離じゃない気がするw)

行ってみると、ロードは1~2台しか置いてないお店だったり、
逆に狭いのにん十万円のロードが所狭しと並んでいるお店だったり。

4件目でお買い得品発見
・GIANT '10 DEFY2 約8万円(20%off)
フロント3段は魅力的だけど、コンポーネント(←最近覚えた)がSora。
人差し指(中指?)だけでシフトチェンジできるようになっているものが多いけど、
これは親指側も使うタイプ。
ブレーキとコントロールレバー変えると…お買い得じゃない気がしてきた。
それとデザイン。
GIANTのデザインは全体的に好きになれないけど、
その中でも黄色は受けつけないかなぁ…

そして5件目。
ここで、店員さんと話をすることに。
「コンポーネントはシマノがオススメ」
「できれば105以上がいい」
コレ、先日試乗させてもらったお店でも同じことを言われたような。
「105は今季モデルチェンジした。一番の違いはケーブルの位置」
ほかにも色々教えてもらったけど、
今の自分では理解不能^^;

ここで旧モデルで安くなっているロードを発見。
コラテック?
はじめて聞くメーカーだけど、
105でデザインも悪くないし、なんだかよさげ。
・CORRATEC CORONES 4 105 約13.5万(30%off)
購入候補に追加。


正直、買う買わない半々ですが、購入候補のメモ
'10はshopでみかけたものなので、売れてしまっているかも

GIANT '11 DEFY1 定価\147,000
 一番間違いはなさそう。財布と相談。

GIANT '11 TCR2 定価\115,500
 コストパフォーマンスよさげ。
 ブレーキだけ105に交換して、実売11~12万くらいかな。
 問題は見た目。青の実物見たけど微妙…。白の方がかっこよさそうなので見てみたい。

FELT '11 Z85 定価\110,250
 TCR2と並んでコストパフォーマンスがよさそう。

SPESIALIZED '10 SECTEUR SPORT COMPACT \96,000(20%off)
 Sora/2x9段。ブレーキ交換して10.5万。
 デザインは好みなんだけどSora。コンポの違いって初心者でもハッキリわかるのかな。

SPESIALIZED '10 Allez Elite Compact(たぶん北米仕様) \128,000(20%off)
 105/2x10段。これもブレーキはTektroなので交換して14万弱。

TREK '10 1.5 \104,000(20%off)
 Tiagra/2x9段。ブレーキ交換して11.5万。

CORRATEC '10 CORONES 4 105 約13.5万(30%off)


やっぱりGIANTのコスパが高し。
同じような構成なら、ほかのブランドの型落ちより安いくらいなので
白が気に入れば決まりかな(そもそも買うかわかんないけど)
見た目だとCANNONDALEが好みだけど、コスパ考えると候補に入らない。
CORRATECは今回始めて知ったブランドだけど、ネットでの評判は悪くないし、
乗っている人が少なそうなので「人と違うモノ」というトコでひかれる。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用



広告



プロフィール

kotaro

Author:kotaro
from 西東京市


ski
field 戸隠、かぐら
materials
 ⑨K2 Pinnacle 95(16)
 ⑧HEAD i.SuperShape Speed(15)
 ⑦VOLKL RTM77(13)
 ⑥VOLKL CODE SPEEDWALL(13)

cycling
field 多摩湖、荒川、尾根幹、名栗
bike
 ④GT GRADE ALLOY(15)
 ③Cannondale SuperSix EVO(14)
 ②FELT F85(11)
 ①プレシジョンスポーツ(10)

other site
 多摩の坂
 大東京ヒルクライム!
 CHARI×MONO
 SKI×MONO



最新記事



最新コメント



カテゴリ



月別(表示数指定)



リンク

このブログをリンクに追加する



にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ



検索フォーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。