Cross×Road
スポーツサイクル初心者によるサイクリング日記・・・のはずだったけど冬場はスキー日記になりそう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大きな一歩
サイクリング中に立ち寄ったあるサイクルショップ。
完成車コーナーをのぞいてみると
!!!
前日の2店にはなかった、購入候補のロードがズラリと並んでいた。

メーカー在庫はほとんどなし、あるいは入ってくるメドが立たない
と聞いていたので、これはもう決めるしかない。

ちなみに、購入候補にしていたのはこのあたり

(1) GIANT TCR2 (白赤)
(2) GIANT TCR1 (黒青)
(3) GIANT DEFY1 (黒青)
(4) FELT Z6
(5) FELT Z85
(6) FELT F75
(7) FELT F85
(8) Anchor RFA5 Equipe
(9) Anchor RA5 Equipe

基本的には15万以下の105ベースのロード

前日のお店で相談したときも突っ込まれましたが、
レース系とコンフォート系が混ざっています。
正直なところ、自分にとってどちらがいいのかわからないのです。
今のところレースに出るつもりはナシ、遠乗り目的。
コンフォートがいいかなー。
どちらかというとコンフォート系に揺れていた。
でも、レース系で遠乗りできないわけじゃないとも思う。

考えたって決まらない、デザインで決めよう!
ならFELTの黒青か黒緑、黒橙のどれかだなー



お店の人に
「FELTはいつ入ってくるかわからない」(←フォークの不良で自主回収の影響)
「FELTのZシリーズはかなりアップライト、クロスバイクとあまり変わらないかも」
「DEFYは、Zシリーズほでアップライトではない」
といった話をされてしまうとGIANT特にDEFYに傾き

でも、
「DEFY1の黒青はメーカー在庫完売」

Anchorは候補に入れているけど予算オーバー

ウーン、ウーン、ウーン・・・

やっぱり結論が出ない。

お店にあったのは、TCR2白赤とFELTの一式。
サイズはばらけているので、実際に選択肢に入るのは一部だろうけど
待つのは面倒だし、ここで決めてしまおう!

お店の人に体のサイズを測ってもらう。
肩幅に腕の長さ、身長、そしてウワサの股下。
股の間の棒がグリグリと上がってきて…これ以上はヤバイ!
と思ったところで止まりました。助かったw

計測した身長は、自己申告よりちょっと低かったですよ。
誤差の範囲だけど、ちょっと恥ずかしい^^;

計測したサイズに合わせて、
乗車姿勢をシミュレーションできる機械があり、
それを跨いでみる。

ん、意外…と前傾きつくないな

この瞬間、コンフォート系に寄っていた思いが吹き飛びました。
正直、有意義な話をいろいろ聞かせてくれた近所のお店で買いたかったけど、
まーでも、ないものは仕方ない。

採寸の結果残った候補が、GIANT TCR2とFELT F85。
ともにレース系でアルミのエントリーモデル。
値段も大体一緒。
コンポはTCR2の方が105率が高そうだけど、
F85の方がデザインは好みで、重量も軽い。

最後の決め手は希少性。
TCR2は言わずとしれた今年バカ売れしている機種。
サイクリングロードを走っていてもしょっちゅう見かけます。
一方のFELTは機種問わず、たまーに見かけるかなという程度
ヒネクレ者としては、人と同じものは避けたいところ。

F85の黒緑(公式によるとグロスチャコール)に決定。

F85.jpg

以前ロードに試乗したときにブレーキが効きにくかった&見た目が安っぽいので、
ブレーキは105に換装することに。

あとはMicro.Shiftのシフターが評判よくないけど、
初ロードなら気にならないと信じよう。

画像で見てもカッコイイ

しっかし、ついに踏み込んでしまったなー

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

ロードを求めて
昨年の5月にプレスポを購入して1年と少しが経ちました。

最初の数か月は、多摩湖自転車道や多摩川あたりのなじみのあるエリア中心、
夏ごろから徐々に足を延ばして、荒川に。

初めての荒川はきつかった。
7月の炎天下、知らない道で荒川にたどりつくのも一苦労、
荒川に入ると、海に近づくにつれ強い向かい風。
河口にたどりついたときは感無量だったけど、
疲弊しきったこの体で「帰れるのか?」とも思った。
帰りは追い風だったので、意外と大丈夫だったけど、
帰った後は体中が痛くてフラフラ。
日焼けの後がクッキリで会社で笑われた。

江の島や荒川上流、江戸川なんかにも行った。
乗りはじめた頃は、スポーツサイクルの漕ぎだしの軽さと加速に感動したけど
半年も経ったころには、重さを感じるようにもなっていた。

キモチヨク ハシリタイ

やっぱりロードなんだろうか?
ネットで調べたり、店をまわってみた。

どうするか決めきれず、冬になりスキーモードで自転車はお休みモードに。

春になってまた走るようになって、また

モット! キモチヨク ハシリタイ!

ロードが欲しくなっています。
どれだけ変わるのかわからないけど、新しい感覚に触れてみたい。


そんなわけで、お店をまわってみたけれど、
どうも今年のこの時期は微妙らしい^^;
というのも、新モデルの発表が7~10月。
しかも昨年から今年にかけては、
自転車が売れまくりで、例年より在庫がないらしい。

来年モデルまで待ったほうがいいのか、
店頭在庫のあるお店を探した方がいいのか。
お店にあったとして、家から遠いと不便だしなぁ
悩ましい。。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用



広告



プロフィール

kotaro

Author:kotaro
from 西東京市


ski
field 戸隠、かぐら
materials
 ⑨K2 Pinnacle 95(16)
 ⑧HEAD i.SuperShape Speed(15)
 ⑦VOLKL RTM77(13)
 ⑥VOLKL CODE SPEEDWALL(13)

cycling
field 多摩湖、荒川、尾根幹、名栗
bike
 ④GT GRADE ALLOY(15)
 ③Cannondale SuperSix EVO(14)
 ②FELT F85(11)
 ①プレシジョンスポーツ(10)

other site
 多摩の坂
 大東京ヒルクライム!
 CHARI×MONO
 SKI×MONO



最新記事



最新コメント



カテゴリ



月別(表示数指定)



リンク

このブログをリンクに追加する



にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ



検索フォーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。