Cross×Road
スポーツサイクル初心者によるサイクリング日記・・・のはずだったけど冬場はスキー日記になりそう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

始めての200kmライド~苦闘編
セブンイレブンからCRに戻り、
しばらく走っていると「利根川」の文字。
いつのまにか利根川CRに入っていたらしい。

おや、城が見える。関宿城なのか?
20110703-07_関宿城?
サイコンの数字は100kmを超えた。
ここまで来ると引き返すという選択肢は完全になくなる。

未知のエリア、ジリジリと肌を焼く日差し、足も重くなってきた。
そしてこみあげてきたもの。

危ない…かも?

休憩所を発見。
屋根もアレもないが、とりあえず休もう。
20110703-12.jpeg
一息つこうとした、そのとき。
走っているときに唸り声をあげていた奴が、大きく牙をむいた。


ヤバイ!



もれる!!!!





激しい便意が襲ってきた。

セブンイレブンで用を足しておけばよかった。
これは…自転車に乗っていないと耐えられない。
テーブルの上のヘルメットやゴーグルをかき集め、急いで自転車に乗りこむ。

トイレに辿りつくまで、足を着くことはできない!
走り続けるしかない。
まるで、泳ぐことをやめると死んでしまうマグロのようだ。

しかし、現実は非情だ。
利根川…穏やかで親切な江戸川CRとは、似て非なる過酷な顔を見せる。
道なりに進んでいたはずなのに立ちふさがるダート。
それを乗り越えた先は行き止まり。
引き返して別ルートを行くと、今度は橋にぶつかる。
ガードレールにも阻まれ、自転車では渡れそうにない。

暑い夏にも関わらず、額には冷や汗。

折り返し、側道の下を通る道を発見。

本当に…こっちでいいのか?

CRを離れて町でトイレを探すべきだろうか?
しかしまだ9時。コンビニ以外はアテにならない。

民家のドアを叩いて
「すみません!トイレ貸してください!もれそうなんです」
とお願いするか。
そんなことまで考えてしまう。
迂回路は正解だったらしく、無事にCRに戻れた。
大丈夫か。

あ、あと6kmか7km走れば道の駅「おおとね」があるハズ。
時間にすると15分から20分か。

ガンバレ!!!
耐えるんだ。

CRの風景からは明らかに浮いた建物を発見。
これ…なのか?
道の駅らしからぬたたずまい。
焦る。
建物の裏にまわると「トイレ」の文字。

助かった。
これでblogで「ウンコをもらしました」とカミングアウトせずにすむ。
嫁に一生「うんこたれ」と馬鹿にされずにすむ。40年は先送りにできたはずだ。
いや、そもそももらしたらどーやって帰ればいいんだ?

本当に助かった。
道の駅があるとわかっていたから耐えられた。
道の駅のアドバイスをくれたスキンヘッドさんと
6時間前の自分にありがとうを言いたい。

実はこの直後の肉声が残っている。
安堵感いっぱいの声を聴かせてあげたいくらいだ。

このエントリを書きながら、調べて気がついたが、
実はココ、「道の駅おおとね」ではなく「河川事務所大利根出張所」だったらしい。
どうりでお店も自販機もないわけだ。


距離にするとたったの10数キロだが、長く激しい闘いだった。
この闘いでタイムスケジュールとか、もうどうでもよくなってしまった。

ソイジョイを食べようと思ったが、固形物は受け付けない。
飲料とアミノバイタルのゼリーでしのぐ。

最大のピンチは脱したが、足が軽くなったわけではない。
重い足をなんとか回しながら、上流へ向かう。

1人のロード?乗りに追い越される。
よく乗り込まれていそうなロード?ランドナー?に
普段着のニーチャン。
CRでよく見かける、
手入れの行き届いたロードとウェアで決めたローディとは、
一線を画す容貌、そして異様なハイテンションw
ペダリングやポジションもお世辞にもきれいとは言えない。

一瞬、ちょっとヤバイ人?と思ったが、
行き止まりトラップで追いついたときに一言二言コトバを交わし、
自分が先を行くことに。

足…ないんだけど^^;;;;
でも、後ろに人がいるプレッシャーの後押しで結構がんばれた。
土手上に上ったところで、ペースが落ちたのを見て、
ニーチャンが手を振って前に出る。

ちょ…早いヨ!

さっきまで25kmくらいで巡航してたんですね。
後ろで28kmくらいなら、ついていけるんだけど、
立ちこぎで、ぴゅーーーーっと行っちゃったよ。
ま、期待するこっちゃないけどねw

昭和橋のところで追いついたら、
何か言いながらニーチャンは「はにゅうの駅」の駅に入っていった。
なんだか憎めない人だった。面白かったわー

利根大堰のところにある行田サイクリングセンターで休憩。
サイクリングセンターなら、自販機くらい置いてよw
でも、トイレと水を浴びれるのはありがたい。
20110703-08_利根川の行田サイクリングセンター
ここから公道になるので、休憩しつつ地図をチェックしていたら、
クロスバイクのおっちゃんがやってきた。
「これ最新モデル?私も昔FELT乗ってたんだよねー。新しいのはいいなー」
ほうほう、FELT乗り意外といるのね。

その前のマイペースにーちゃんもだけど、
1人で走っているときに、人と話するとちょっと元気になりますね。

(発覚と失速編に続く)


↓↓↓最近になって参加してみました↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


関連記事

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

コメント
苦闘してる・・・(T-T)
いあー 良かったですなー。。
私なら野○しますよ。。 ロングライドやるといろんな人と会いますよ。
それもまた面白い経験になります。
オフ会などもあるようですから、参加しても楽しいものですよ。
[2011/07/06 18:46] URL | スキンヘッド #- [ 編集 ]


>>野○
それも考えました!
が、刺激のつよーいウェットティッシュしか持ってなかったんですよね。
枚数少ないし、これで尻を拭いたら・・・
でやめておきました。

こういうハプニングも終わってしまえば、いい思い出にナリマス
[2011/07/06 22:24] URL | kotaro #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://xroad99.blog76.fc2.com/tb.php/54-662b8dc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告



プロフィール

kotaro

Author:kotaro
from 西東京市


ski
field 戸隠、かぐら
materials
 ⑨K2 Pinnacle 95(16)
 ⑧HEAD i.SuperShape Speed(15)
 ⑦VOLKL RTM77(13)
 ⑥VOLKL CODE SPEEDWALL(13)

cycling
field 多摩湖、荒川、尾根幹、名栗
bike
 ④GT GRADE ALLOY(15)
 ③Cannondale SuperSix EVO(14)
 ②FELT F85(11)
 ①プレシジョンスポーツ(10)

other site
 多摩の坂
 大東京ヒルクライム!
 CHARI×MONO
 SKI×MONO



最新記事



最新コメント



カテゴリ



月別(表示数指定)



リンク

このブログをリンクに追加する



にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ



検索フォーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。