Cross×Road
スポーツサイクル初心者によるサイクリング日記・・・のはずだったけど冬場はスキー日記になりそう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

始めての200kmライド~加速編
正直なところ、
この日、200km走りきろうとは思っていませんでした。

以前のエントリに書いたように、
走ったことのない江戸川上流の下見でもしようか。
いや…でも、走り出すとアドレナリン噴出して行ってしまうかも。
まー、時間やペースを意識したりした方が、リハーサルにもなるかな。

そんな感じで、一応は前日にルートやタイムスケジュール
迷いそうな公道の地図なんかをプリントアウトはしておきました。

(ルートとタイムスケジュール)
20110703-A_タイムスケジュール・全体マップ

(荒川の橋と距離、コンビニなんかのまとめ)
20110703-B_荒川マップ

ツール缶をやめてWボトル体制
20110703-06_Wボトル

本番を想定し、
約50km毎に休憩ポイントを決めて必ずそこでは休憩する、
25km毎に塩飴をなめる、あとは状況に応じて小休憩。


早朝3時すぎに起床。
スキンヘッドさんのアドバイスを思い出し、道の駅チェック。
ふむふむ…利根川は川沿いに3ヶ所も道の駅があるのか。

4時頃に出発

…するも、走りだすなり前輪から異音。
ホイールを回すと1回転で1回くらい音がしている感じ。
ブレーキが当たっているのか?
家に戻り、本を見ながら調整するが変わらない。
どう見ても当たってはいない。
も・し・や・・・
クイックリリースを緩めて回転させてみると音がしない。
前輪をいったん外してから、はめ直すと異音はしなくなった。
原因はわからないが、とりあえず大丈夫そうだ。

気を取り直して、再出発したのが4:15
いきなりタイムロスじゃないか。タイムスケジュールがパーだ。
(すでに走る気になっている自分に気がつくw)


さて、長距離走りきるためには…だな

ん?

今日は30km巡航など考えてはいかんぞ。そうだな25kmだ

えぇぇぇぇ?!人がいないCRでも抑えろだなんて殺生な

バカモン。貴様ジョギングで何を学んだ?
長距離走るときは、まず前半抑える。
ペースを上げるのは折り返してから、ブレーキを外すのは残り1割を切ってから。
だろう?


うぅぅ、、仕方ない

(以上、荒川に向かう途中の自問自答)

三度目の正直で、今日は迷うこともなく荒川に到着。
5:05 ちょうど出発が遅れた分、押している状況だ。

早朝の河川敷。天気も良好。体に当たる風が心地いい。
取り戻せる!

オマエ、さっきの話もう忘れてるだろう…

いいペースで下流を進み、
橋を1本また1本くぐっていく。
調子はいい、いけそうだ。

これが平井大橋かな?それとも1本先かな?
確認のために、停車して携帯を取り出す。
む…GPSが認識しない。
どうも1本先らしい。

真下まで行けば、路面に橋の名前が書いてあるんだけどね。
横着したせいでタイムロス。

平井大橋を渡る。この時点で予定の5分遅れ。
20110703-01_荒川の平井大橋

蔵前橋通りを進む。
昔、市川に住んでいたのでこの道はなじみがある。
15年以上前だが、雰囲気はあまり変わっていない。

スムーズに進み、市川橋から江戸川CRに入る。
この時点で6分遅れ。
20110703-02_江戸川の市川橋

江戸川CRは昨年の秋に1度走っているが、
そのときは河口から市川橋まで。
市川橋より上流は始めてになる。

予想はしていたけど、やっぱりこのあたりは人が多い。
広い場所もあれば、狭い場所もあり、
走りやすいところと走りにくいところが、ハッキリわかれている。
ただ、上流も含めて、車止めと迷子トラップがないのは嬉しい。
ここなら初でも迷うことはないだろう。
(荒川の秋ヶ瀬橋より上流とか結構迷子トラップあるんですよね。。多摩川だって。。。)
舗装状態も良好。

徐々に強くなってくる日差し。
1つ目の強制休憩ポイント、水元公園に立ち寄って、補給&休憩。
20110703-03_水元公園

江戸川CRは、柴又より上流に行くと、人が少なくて快適そのもの。
荒川も上流は人が少ないけど、曲がりくねっていたり、
農道だったり、舗装が悪かったりなので、走りやすさは江戸川かもしれない。
ただ、変化が少ないので、荒川の方が飽きないかなとも思う。
20110703-05_江戸川上流
玉葉橋の手前で小休憩。
ルートラボ調べでは68kmだけど、サイコンは70kmオーバー。
やっぱりズレはあるのね。

利根川との合流地点の手前、
関宿橋でセブンイレブンに寄って補給。
この時点で、予定より10分遅れ。
若干ペース落ちているかな。

しかし、ここでアレをナニしなかったことで、あんな目に逢おうとは
このときは知るよしもなかった…

(苦闘編に続く)


↓↓↓最近になって参加してみました↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村




関連記事

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

コメント
凄い計画だ・・
( ̄へ ̄|||) ウーム 計画が凄いなー。
私はこんなん作ったことないなー。。適当なので・・orz

( ̄ェ ̄;) エッ? 苦闘編・・・ やはり苦闘するんだ・・(T-T)

期待してまってまーーす。 |_-。) ポッ
[2011/07/05 12:10] URL | スキンヘッド #- [ 編集 ]


えぇ・・・もちろん予定通りになんて行きませんでしたよw
ただ、これを作ることで
ある程度、距離やポイントが把握できたとは思います。
[2011/07/05 23:06] URL | kotaro #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://xroad99.blog76.fc2.com/tb.php/53-906f0c18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告



プロフィール

kotaro

Author:kotaro
from 西東京市


ski
field 戸隠、かぐら
materials
 ⑨K2 Pinnacle 95(16)
 ⑧HEAD i.SuperShape Speed(15)
 ⑦VOLKL RTM77(13)
 ⑥VOLKL CODE SPEEDWALL(13)

cycling
field 多摩湖、荒川、尾根幹、名栗
bike
 ④GT GRADE ALLOY(15)
 ③Cannondale SuperSix EVO(14)
 ②FELT F85(11)
 ①プレシジョンスポーツ(10)

other site
 多摩の坂
 大東京ヒルクライム!
 CHARI×MONO
 SKI×MONO



最新記事



最新コメント



カテゴリ



月別(表示数指定)



リンク

このブログをリンクに追加する



にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ



検索フォーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。