Cross×Road
スポーツサイクル初心者によるサイクリング日記・・・のはずだったけど冬場はスキー日記になりそう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンドルは3T エルゴノヴァ PRO と スペシャライズド S-WRAP ROUBAIX TAPE
自転車復帰にあわせてのニューアイテム第5弾はハンドル。

昨秋のバラ完構想では、ショップの方にお勧めされたことのある
3T ERGONOVA PROを考えていました。
結局購入したのは完成車。
EVO号のハンドルは小振りなので、そのままでもよかったのですが、
せっかくなので交換してみました。

・リーチ・ドロップともに小振りで日本人向け
・エルゴ形状で、上ハンより下ハンが広くなっているので、
 ブラケットが握りやすく、ダンシングで膝にあたりにくいそうな。
 (サイズ表記はドロップ)
といったことで、人気らしい。


お約束の重量測定結果は、重量は270g也(400mmサイズ)
公称は420mmで260g、えーーーと・・・
ちなみにEVO標準ハンドルは245g、25gの重量化と相成りました。

別にいいですよ。
軽量化にはそこまでこだわってないし。
でも、この重量詐欺にはなえます。。。


ハジメテのハンドル交換でしたが、
特に難しいことはなくサックリとできました。
20150524-1.jpg
バーテープを巻いてみて、最初の印象「上ハン太っ!」

フラット部は偏平していて、裏側はケーブルを這わす溝があります。
前上がりなので空力目的ではなく、手を置きやすくするためだと思います。

ハンドル幅ですが、400mmサイズでドロップ部は芯400mm
ブラケットは芯385mmといったところ。
(EVO標準はドロップ410mm/ブラケット400mm)

ちなみに、バーテープはスペシャライズド S-WRAP ROUBAIX TAPE。
F85でも使っていて、見た目は野暮ったいですが手に優しいので、
気に入っていて3回目のリピートになります。


実際に走ってみての感想。
ブラケットは幅が狭くなり、横から包むように握りやすくなりました。
肩幅40cmの自分にはこれくらいがちょうどいい。
偏平な上ハン(フラット)は、広いので安心して手を乗せられます。
この上ハンの形状のおかげでショルダーがとても使いやすい。
上ハン&フラットの使いやすさは、単調なCRの巡航で助かります。
下ハンは、特にかわらないかな。

衝撃吸収もよくなった気がしますが、おそらくバーテープのおかげ。
ただ、上ハンのときの衝撃はかなり優しい。
荒川の竹藪ゾーンは根っこの段差が嫌で、エンドを握ることが多かったのですが、
このハンドルなら上ハンのほうがよさそうです。

重量増にはなりましたが、トータルでは満足です。
定番になるだけのことはありますね。

サドル・ハンドルと交換したことで、
昨秋にフレームから組もうとしていた組み合わせに、ほぼなりました。
残るは一番の大物、ホイールです。

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
関連記事

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://xroad99.blog76.fc2.com/tb.php/393-94862cc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告



プロフィール

kotaro

Author:kotaro
from 西東京市


ski
field 戸隠、かぐら
materials
 ⑨K2 Pinnacle 95(16)
 ⑧HEAD i.SuperShape Speed(15)
 ⑦VOLKL RTM77(13)
 ⑥VOLKL CODE SPEEDWALL(13)

cycling
field 多摩湖、荒川、尾根幹、名栗
bike
 ④GT GRADE ALLOY(15)
 ③Cannondale SuperSix EVO(14)
 ②FELT F85(11)
 ①プレシジョンスポーツ(10)

other site
 多摩の坂
 大東京ヒルクライム!
 CHARI×MONO
 SKI×MONO



最新記事



最新コメント



カテゴリ



月別(表示数指定)



リンク

このブログをリンクに追加する



にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ



検索フォーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。