Cross×Road
スポーツサイクル初心者によるサイクリング日記・・・のはずだったけど冬場はスキー日記になりそう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Panaracer Race Type D (duro) Evo2 が硬すぎて
新タイヤ Panaracer Race Type D が金曜の夜に届いた。
20140809-1.jpg

台風で翌日午後は雨の予報
ヨシ!午前中走れるよう今からタイヤ交換だ。

ブロガーの嗜みとしてまずは重量測定。
カタログスペックどおりの230g
200g前後のGP4000Sと比べると重いが、パンク耐性を重視したタイヤなので仕方ない。

タイヤ交換に取り掛かるが、このタイヤとにかく硬い。
硬いどころかそもそも小さいような・・・
690Cとかパナのオンリーワン規格なんじゃ!?と思うレベル。
WH-6800がはめにくいホイールというのも手伝ってか、
スポーク残り2本のところまで持っていくまでにヘトヘト、親指痛すぎ。
なんとか嵌めたもののヘロヘロでチェックが甘かったらしく
空気入れていたら、
パァーーン!
という音とともにチューブ破裂。

とーちゃん、この音こないだも聞いたよ。

トホホ・・・ラテックスチューブ高いのに。

このタイヤ硬すぎて、最後のところの隙間が狭いんですよね。
ラテックスチューブは伸縮性が低いので、空気が入っていない状態だとブチルより大きい。
納まりにくい=噛みやすいわけです。
いや、ちゃんとチェックしてりゃ防げたわけですけどね。

ラテックスチューブもう1本ありますが、またやったらショックすぎる。
ここはアイツの出番だ。
走行面に穴があいた状態で70km走ってくれたシュワルベブチル。

ブチルチューブに変えて、またタイヤをはめていく。

親指も掌も腫上るほどで、心も折れた状態で
はまってくれるduro様ではありません。

諦めて、朝起きてリトライ。
最後はタイヤレバーを使いましたが、
一晩明けたら意外とサックリはまってくれた。


こうなったら早く走ってみたい。
アメッシュ的にちょい怪しいので、近場の多摩湖自転車道へ。

アップダウン無しの20kmを走ってみての感想。
基本的にContinental GP4000Sとの比較になりますが、

加速の軽さは、GP4000Sより気持ち落ちるよう感じましたが、空気圧のせいかもしれません。
GP4000S(推奨空気圧は-8.5bar)は8.5bar入れていましたが、今回のType Dを8bar。
blog書きながら調べて、GP4000Sでは上限入れていたことに気づきました。
だってタイヤに8.5barって書いてあるんだもん。

Type Dの推奨空気圧は7-10.5barなので、次は9barくらいで試してみます。

路面からの突き上げは、GP4000S+ブチルよりは優しく、
GP4000S+ラテックスよりは強いです。
そもそも衝撃の伝わり方が、だいぶ違います。
GP4000Sは、コン!ポン!という感じですが、
TypeDはタイヤの表面で吸収した後にボン!とくる感じ。

不思議な粘りがあり、腰を浮かして強めにブレーキをかけると
減速した後に少し後ろに引っ張られるような挙動をしました。
バランスを崩したりというレベルではなく、少し面食らっただけですが。

上り下りやコーナーは試せていませんが、
走る部分ではバランスはよく、ウリの耐パンク性能が確かなら、
十分なタイヤだと感じています。
問題ははめるときの硬さ。
パンクしにくいタイヤとは言え、するときはするもの。
パンクしてしまったときに、外ではめられる自信がありません。
うーむ、どうしたもんか。

Panaracer RACE type A EVO2 (All-around) 700C

Panaracer RACE type A EVO2 (All-around) 700C
価格:3,479円(税込、送料別)



自転車 FELT F85
走行距離 21.21km
平均移動速度 23.3km/h
移動時間 54:41
経過時間 1:03:21
通算距離 8449.44km

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
関連記事

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://xroad99.blog76.fc2.com/tb.php/293-74a4a8b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告



プロフィール

kotaro

Author:kotaro
from 西東京市


ski
field 戸隠、かぐら
materials
 ⑨K2 Pinnacle 95(16)
 ⑧HEAD i.SuperShape Speed(15)
 ⑦VOLKL RTM77(13)
 ⑥VOLKL CODE SPEEDWALL(13)

cycling
field 多摩湖、荒川、尾根幹、名栗
bike
 ④GT GRADE ALLOY(15)
 ③Cannondale SuperSix EVO(14)
 ②FELT F85(11)
 ①プレシジョンスポーツ(10)

other site
 多摩の坂
 大東京ヒルクライム!
 CHARI×MONO
 SKI×MONO



最新記事



最新コメント



カテゴリ



月別(表示数指定)



リンク

このブログをリンクに追加する



にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ



検索フォーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。