Cross×Road
スポーツサイクル初心者によるサイクリング日記・・・のはずだったけど冬場はスキー日記になりそう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

B.freeのステンレスサーモボトルを買ってみた
夏のサイクリングはマメな水分補給が必要不可欠。
ですが、暑いとドリンクもすぐにぬるーーくなってしまいます。
保冷をうたっているPOLARのボトルですら、
真夏だと1時間と持ちません。

熱中症にならないためには飲むしかないんですが、
ぬるいスポーツドリンクとか不味いったらありゃしない。

どうにかならないものかなぁ・・・と思っていました。
某ショップのブログで、長時間保冷できるステンレスボトルが紹介されていました。
先日、別の目的で入ったショップの片隅で発見。
思わず買ってしまいました。

○ユニコ B.free ステンレスサーモボトル
20130818-3-1b.jpg
約3000円とボトルとしては高めですが、
・密閉式なので普段使いもできる
・冬場に暖かい飲み物を入れるのにも使える
と考えれば、むしろ安いとも言えます(そういうことにしておきます)


日曜、尾根幹を走るとき、
ハチミツレモンの水割り+氷を数個を入れてみました。

結果
飲みきるまで、ギンギンに冷えたままでした。
飲みきった後も氷が残っていたので、
ペットボトルのぬるーいのを投入したところ、
2ターン目も冷たいハチミツレモンで喉を潤すことができました。

保冷力はバッチリです!


難点がないわけではありません。

まず

○飲みにくい
今回は一般道オンリーだったので、信号待ちでの補給でしたが、
走行中に飲むのには向いてなさそうです。
20130818-3-2.jpg
20130818-3-3.jpg
こんな感じで開くわけですが、
開けるだけでも、走行中だと慣れを要しそうです。
変形しないステンレス製、飲み口もこの形状なので、
手で絞って出すことも、ちゅーちゅー吸うこともできません。
走りながら飲めないことはないでしょうが、
飲みにくいし、落としてしまいそうです。


○大きさの割りに容量が小さい
POLARの24ozとだいたい同じ大きさですが、
POLARが720mlに対して、ステンレスサーモボトルは500ml。
氷を入れる運用だと、500mlのペットボトルを買うと
全部は入らないことになってしまいます。
ステンレスの二重構造なので仕方ないとは言え、
もう少し容量があればと思います。

重いってのもありますが、これは仕方ないですね。

しかし、真夏のライド中に冷たい飲み物で
喉を潤せるってのは何事にも変えがたいわけで、
しばらくはコレをメインに使っていこうと思います。

今考えているのはこんな運用。
・通常ボトルとの2本体制
・ステンレスサーモボトルに氷を多めに入れる
・空になったら、通常ボトルから詰め替える
・走行中は状況によって、通常ボトルから飲む

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
関連記事

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://xroad99.blog76.fc2.com/tb.php/209-86708a6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告



プロフィール

kotaro

Author:kotaro
from 西東京市


ski
field 戸隠、かぐら
materials
 ⑨K2 Pinnacle 95(16)
 ⑧HEAD i.SuperShape Speed(15)
 ⑦VOLKL RTM77(13)
 ⑥VOLKL CODE SPEEDWALL(13)

cycling
field 多摩湖、荒川、尾根幹、名栗
bike
 ④GT GRADE ALLOY(15)
 ③Cannondale SuperSix EVO(14)
 ②FELT F85(11)
 ①プレシジョンスポーツ(10)

other site
 多摩の坂
 大東京ヒルクライム!
 CHARI×MONO
 SKI×MONO



最新記事



最新コメント



カテゴリ



月別(表示数指定)



リンク

このブログをリンクに追加する



にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ



検索フォーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。