Cross×Road
スポーツサイクル初心者によるサイクリング日記・・・のはずだったけど冬場はスキー日記になりそう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尾根幹で思い知る
最近、背筋の弱さを痛感してまして、
キライで避けてきた坂と向き合おうかな・・・と思ってきています。

このあたりの坂と言えば
・多摩湖
・尾根幹
・奥多摩
・大垂水

走りなれた多摩湖はさすがに緩い。
下の2つは下調べがいる。

消去法で、プレスポで1度だけ走った尾根幹へ。


走ったことがあるとは言え、2年以上前に1度だけ。
たしか多摩川原橋を渡って1本道だったハズ。

多摩川原橋を渡ってしばらく行くと、長ぁーーーーい坂が見える。
うん、長そうだけど、そこまで急じゃないね。
ゆっくりめのダンシングで上っていく。
ここで後ろから来た超速いローディさんに、パスされる。
あっ!と言う間に見えなくなる。
化け物ですか・・・なんですかこの差は?

そこまで急には感じなかったけど、これだけ長いと持たない。
シッティングに切り替えて、くるくる回してみるけど落ちていくペース・・・
多摩川原橋を渡ったあたりから後ろにいた人にもパスされる。

坂は脚力がはっきり出ると言います。
全く、しょっぱなから貧脚ぶりを思い知らされます。

2番目にパスしていった人も、
いくつかのアップダウンを過ぎたところで見えなくなりました。

ま、坂は無理しちゃイカンと言うしねぇ・・・
マイペースでアップダウン、アップダウン。

しっかし、往路だけで5~6人にパスされましたよ。
もちろん自分がパスしたのはゼロ。

尾根緑道(戦車道路)に入って休憩タイム。
20130818-2.jpg
ここは緑が多くて癒されます。

復路は下りの方が多いので、きつくはなかった。
同じくらいのペースの3~4人とかたまりになって、
走れたのもあるのかな。

最初の長ぁーーーーい坂が一番きつかった。
しっかし、ルートラボで調べてみると、
尾根幹は緩々に入るようですな。
奥多摩に挑むにはもちっと鍛えないといけなそうです。

ま、距離的には短くて物足りないくらいなので、
2周3周できそうだし、しばらく通ってみるとしますか。


走行距離 50.80km
通算距離 6424.82km
走行時間 2:07:21
平均速度 24.5km/h
最高速度 50.8km/h

20130818-3.png

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
関連記事

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://xroad99.blog76.fc2.com/tb.php/207-7fae69a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告



プロフィール

kotaro

Author:kotaro
from 西東京市


ski
field 戸隠、かぐら
materials
 ⑨K2 Pinnacle 95(16)
 ⑧HEAD i.SuperShape Speed(15)
 ⑦VOLKL RTM77(13)
 ⑥VOLKL CODE SPEEDWALL(13)

cycling
field 多摩湖、荒川、尾根幹、名栗
bike
 ④GT GRADE ALLOY(15)
 ③Cannondale SuperSix EVO(14)
 ②FELT F85(11)
 ①プレシジョンスポーツ(10)

other site
 多摩の坂
 大東京ヒルクライム!
 CHARI×MONO
 SKI×MONO



最新記事



最新コメント



カテゴリ



月別(表示数指定)



リンク

このブログをリンクに追加する



にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ



検索フォーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。