Cross×Road
スポーツサイクル初心者によるサイクリング日記・・・のはずだったけど冬場はスキー日記になりそう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スキー2013年モデル試乗レポ~その2
2回目の試乗会に行ってきました。
1泊2日で初日のみ試乗会参加のつもりでしたが、
KEI-SKIが初日は来ていなかったため、
2日間とも参加してしまいました。

雪の状況ですが、
初日は、最初の方は春のグサ雪で緩斜面では止まってしまうほど、
徐々に気温が下がり多少重い程度に回復しました。
平日で人が少なかったので、夕方まであまり荒れてはいません。
2日目は小雨~土砂降り、板は走ってくれるのはいいのですが…
けっこう荒れていました。


お目当てのKEI-SKIを探すも見当たらず。
「今日はないよ。明日か明後日に我満さんが持ってくるから」とのこと。
ションボリ

とりあえず、本命板がグサグサで走らない雪でどうかを試すことに。
VOLKL PLATINUM CD SPEEDWALL(171/R16.9/122-76-104)
V_PCDx.jpg
雪はこのときが一番酷く、緩斜面では止まってしまい
緩~中斜面でも前のめりに転んでしまいそうな状況でした。
さすがに板以前の状況でなんとも言えず。
この板には雪の状況が変わるごとに、3回試乗しました。
(前回の試乗会と合わせて5回、乗りすぎw)

①グサグサで止まりそうな雪 …なんとも言えず
②気温が下がって少し回復 …普通によい
③雨で板は走る。固めで少し荒れている …水を得た魚のよう
ちなみに、前回は「固い人工雪が緩んで、かなり荒れた」状態でした。
どうもこの板、荒れた斜面に異様に強いようです。

軽快さ、スムーズな加速感は前回と同じでした。


続いては、試乗レポ希望をいただいたロシニョールのブースへ。
かつてはトップブランドでしたが、最近は影が薄いですね。
私も先代の板はロシのPRO10.9FAS(03/04)だったりしますが、
その後は試乗してイマイチなということが続き、ここ5年くらいは乗ってすらいません。

ROSSIGNOL DEMO ALPHA13(166/R13/122-68-104)
R_α
R13=小回りモデルということで、小回りは楽々。
ずらしてよし、切り気味にすると切り替えの反応・走りがとてもいいです。
反応がよすぎて1本目は体が遅れまくり。
小さな弧しか描けないかと思いきや、
大回りでは板を下に向けやすく、ターン弧の調整がしやすい。
小回りと大回りで違う板のようにすら感じます。

どちらかというとオートマ系だと思いますが、
1本調子ではなく、乗り手が求めたときオートマ系の動き、
抑えたいときは、乗り手主導の動きをしてくれる気の利いた板です。
ロングターンに振った板ほどではありませんが高速安定性もあり、
ギャップにもそれなりに強く、1本でオールラウンドに使える。

コレ欲しいです。171cmにも乗ってみたかった。

ROSSIGNOL DEMO GUMMMA15(168/R17/118-72-100)
R_γ
1本でオールラウンドに使うならこちらとのこと。
名前に15とありますが、Rは17と大きめ。
αよりはマイルド、バランスがよくて安定感もあります。
いい板だと思いますが、
αが十分オールラウンドに使える上、あまりにインパクトが強かったので
あえてこちらを選ぶ理由はないかなーと思ってしまいました。

書いていてβに乗り忘れたことに気づきました^^;

【デモ・検定にお勧め】2012-2013 ROSSIGNOL DEMO B...

【デモ・検定にお勧め】2012-2013 ROSSIGNOL DEMO B...
価格:89,000円(税込、送料別)

【デモ・検定に】2012-2013 ROSSIGNOL DEMO G...

【デモ・検定に】2012-2013 ROSSIGNOL DEMO G...
価格:75,000円(税込、送料別)


オガサカ TC-MV FM600プレート(167/R17.6/109-69-96)
O_MV.jpg
履きなれたオガサカの乗り味。
これまた小回りから大回り、キレズレなんでもいけるバランスのいい板です。
自然な張り付き感と加速のよさ、高速安定性、マニュアル操作、
KC-RV17の正当進化な感じ。
TCシリーズはかなり上級者を対象にしたモデルですが、
思ったほど難しさはないですね。
足元に固さを感じるので、1日乗っているとちょっと疲れそうです。
(これもKC-RVと同じ)

しかし、この見た目はもう少しどうにかならないのでしょうか。

12-13モデル!!12-13 オガサカ OGASAKA KS-TK...

12-13モデル!!12-13 オガサカ OGASAKA KS-TK...
価格:93,500円(税込、送料別)


VOLKL PLATINUM SW(170/R14/120-66-101)
V_PSW.jpg
CDが前後ともにロッカーなのに対して、この板はフルキャンバー(従来型)だそうです。
鮮やかな赤黄緑の板が並ぶフォルクルにあると、この青は地味に感じますね。
スケーティングし始めた時点から軽快感が伝わってきます。
やはり苦手種目ナシの優等生で、
CDと比べるとキビキビとしていて反応の速さを感じます。

しかし、どちらかというとロッカースキーのCDのほうが好みです。
いい意味でのルーズさがあって、気楽に乗れる感じがするので。


HEAD era30 INTEGRALE 009(170/R13.2)
H_009.jpg
バッタぽさではVOLKL CDといい勝負。
リフト乗り場までのスケーティングでキョロつく。
これまた楽に滑れてなんでもできるいい板です。
ただ、速い切り替えをしようとすると反応の鈍さがあります。
センターがけっこう太いのでそのせいかな?


リフトで相乗りした某メーカーの選手の方に、
乗ってないなら試したほうがいいよ!とオススメされたので。
ELAN AMPHIBIO WAVEFLEX 12 Fusion(168/R14.1/125-74-104)
E_A12.jpg
昨シーズン、雑誌でもよく取り上げられていた
内外でキャンバー・ロッカーを使い分けている板です。
たしかに他の板と違う挙動をする気がします。
ちょっとトップがギャップを拾ってしまうのが気になる。


SALOMON BBR8.9(186/R13.5/147-88-110)
(画像なし)
186cmという長さなのにそれを感じさせない取り回しの楽さと
先行動作を意識して乗ったときの回っていく感じが、やっぱり楽しい。
前回乗った8.0との違いはよくわかりませんでした。

かぐらあたりにレンタルブース作ってくれないかなー


翌日、KEI-SKIが来ているようなので参加することに。

目当てのAR16は持ってきてないということで、AR18に乗ってみました。
KEI-SKI AR18(169/R18/103-66-91)
K_AR18.jpg
きれいにたわんで、スムーズに加速しながら回ってくれる、
大回りの気持ちよさは一番です。
作りの丁寧さ、仕上がりのよさは、どのメーカーよりも上です。
固いけど疲れそうな感じはしない。
小回りではテールの引っかかりを感じました。
1本でオールラウンドに使うには、しんどいかな。

AR16に乗りたかった…
我満さんのあつーい語りを聞きたかった。
(講習会をしていて試乗ブースにはいませんでした)

まー、すでに欲しい!と思う板に何本も出ているのでいいのですが。


K2 VELOCITY(172/R15/121-72-106)
K2_V.jpg
とりまわしが楽で軽快な滑走感、安定感もそれなりにある。
SALOMONの24HOURSに近い印象を受けました。
一日乗り回しても疲れなそうですね。

探しているのは
・1本でなんでもできる
・疲れない
・そこそこの高速安定性
なので、そういう意味ではドンピシャです。
VOLKL CDやロシα、オガ KS-AXのような面白さはないので、
購入候補には入りませんが、だれにでも勧めやすいいい板です。

K2〔ケーツースキー板〕<2012>VELOCITY + M3 1...

K2〔ケーツースキー板〕<2012>VELOCITY + M3 1...
価格:56,700円(税込、送料込)


朝から雨でしたが、このあたりから強くなってきました。
前日とは雪の状態が違うので、購入候補に残っている板の再試乗モードに入りました。

オガサカ KS-AX…持ってきていないとのこと。残念。
ROSSIGNOL DEMO ALPHA13 …前日乗ったときと同じでイイ!
VOLKL PLATINUM CD SPEEDWALL …荒れた斜面での操作性が高い。乗っていて気持ちいい。


土砂降りになってきたところで
SALOMON 24 X-KART(164/R12.1/122-71-106)
S_XK.jpg
角付けしてやるとクルクル面白いように回ります。
同じ小回り系の板でも、
フィッシャー スペリオールSCが完全マニュアルに対し、X-KARTはオートマといったところでしょうか。
また、フィッシャーのスペリオールSCやロシαはオールラウンドに使えますが、
X-KARTは小回り専用機のような気がします。

この板を1本乗ったところで、雨に耐えきれず試乗終了。


2回の試乗会とスクールレンタルで、都合20機種。
今年はずいぶんたくさん乗りました。
意外な板がよかったり、新しい発見があるので試乗会は楽しいですね。

全体としての印象としては、当たり外れが少なくなったように感じます。
数年前までは合わない板も多くあったのですが、
今シーズンモデルは合わないと感じたのは2機種だけです。
個性がなくなり似たような味付けの板が多くなったとも言えます。

来シーズンの相棒は、VOLKL PLATINUM CD SPEEDWALLかな。
オガサカKS-AXとロシαも捨てがたいけど



にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
関連記事

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

コメント
試乗レポありがとうございます。
試乗レポート、ありがとうございます。

試乗コメント、大変参考になりました。
[2012/04/01 18:07] URL | Tatsu #qckcl5UU [ 編集 ]


Tatsuさん。
こちらこそ、おかげ様でいい板に乗ることができました。
オールラウンド系を探しているので、ロシのR13なんて
コメント貰わなければ、目にも入りませんでした。
[2012/04/08 14:55] URL | kotaro #- [ 編集 ]

R18プレート
ROSSIGNOL DEMO ALPHA13ですがR18プレートとかいうプレートだそうで、後方プレートの設定を「フリー」と「ロック」が選択可能らしいのですが、試乗した板はどちらでしたか?
[2012/04/18 10:57] URL | Tatsu #qckcl5UU [ 編集 ]


Tatsuさん。
うーん、プレートについて説明を受けていないので、
どちらの状態だったかはわかりません。

R18プレート、紛らわしい名前ですね。
Rとつくと回転半径としか思えない。。^^;;
[2012/04/18 18:37] URL | kotaro #- [ 編集 ]


kotaroさん。


プレートは不明でしたか。乗り味が変わるのかなと興味
がありましたので。。。

今日はサイクリング日和でしたね。

またお邪魔します。

Tatsu 。
[2012/04/18 18:48] URL | Tatsu #qckcl5UU [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://xroad99.blog76.fc2.com/tb.php/108-b88729a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告



プロフィール

kotaro

Author:kotaro
from 西東京市


ski
field 戸隠、かぐら
materials
 ⑨K2 Pinnacle 95(16)
 ⑧HEAD i.SuperShape Speed(15)
 ⑦VOLKL RTM77(13)
 ⑥VOLKL CODE SPEEDWALL(13)

cycling
field 多摩湖、荒川、尾根幹、名栗
bike
 ④GT GRADE ALLOY(15)
 ③Cannondale SuperSix EVO(14)
 ②FELT F85(11)
 ①プレシジョンスポーツ(10)

other site
 多摩の坂
 大東京ヒルクライム!
 CHARI×MONO
 SKI×MONO



最新記事



最新コメント



カテゴリ



月別(表示数指定)



リンク

このブログをリンクに追加する



にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ



検索フォーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。