Cross×Road
スポーツサイクル初心者によるサイクリング日記・・・のはずだったけど冬場はスキー日記になりそう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロード3号機が決まるまで
手元に届くのは先ですが、3台目のロードバイクを購入しました。
と言ってもメインバイクはEVOのまま、ジテツウ号FELT F85の後継機になります。

まずは、3号機が決まるまでの検討を振り返ってみます。
半年前のジテツウ用バイクの妄想の続きでもあります。

用途はジテツウ&街乗り&嫁さんとのポタリング
速さより、乗り心地・堅牢さ・積載量が重要になります。
サブバイクなので予算は15万以下、10万くらいであれば嬉しいけど。

まず浮かんだのは
1.安めのエンデュランス系ロード

GIANT DEFY 1 DISC ¥155,000
20151229DEFY1DISC.jpg
DEFYは別モデルですが試乗もしてみました。
ゆったりとした乗り心地、あきらかにEVOやF85とは異なります。
GIANTはコスパ&信頼性&ストアの対応がいいのも好印象。

TREK DOMANE 2.3 \199,000
20160628-TREK_Domane_2_3_Compact.jpg
ISOスピード搭載でダボ穴がついているエンデュランスロード。
いいんだけど、トレックはちょっとお高め。
この値段でブレーキがノーブランドってのも・・・


次に浮かんだのは
2.グラベルロード
GT GRADE ALLOY 105 \168,000
20160628-GT-GRADE-ALLOY105.jpg
定義が曖昧なジャンルで、
DOMANEやシナプスなんかもグラベルロードとしているサイトもありますが、
グラベルと言うとGIANT ANYROADやGT GRADEあたりでしょうか。
GRADEは乗り心地もがいいようなので、気になるところ。


もう1つ
3.クロモリロード
力を抜いて走るという方向では絶好のジャンルです。
ツーリングを意識したモデルが多いのでダボ穴もついている。
RALEIGH CRF \170,000
20160628-RALEIGH-CRF_2016.jpg
ラレー格好いい

WILIER STRADA Tiagra \128,000
20160628-Wilier-Strada-Japan-Model-Red.jpg
これも格好いいし、お手頃価格なのも嬉しい。
フレーム売りもあるので、コンポ乗せ替えでもいける。
一時はこれが本命でしたが、取扱店も情報も少なく決めきれず。

MASI SPECIALE RANDONNUER \160.000
20160628-2016-Masi_SPECIALE-RANDONNUER.jpg
ショップで見かけて、佇まいと赤いフェンダーにほれぼれ。

クロモリバイクってどうしてこんなにカッコいいんだろう。
主流ではなくなって久しいのに根強い人気があるわけです。

純粋なロードバイクからちょっと離れると
GT・ARAYA・KONA・MASI・GARNEAU・KHSといった
あまり馴染みのないブランドが入ってくるのが面白いところ。

クロモリかなと思いつつも決めきれずにいましたが・・・(続く


にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

都心の自転車通勤ステーション巡り
都心のジテツウ拠点巡りをしてみました。

比較検討を兼ねてまとめ。

■Marunouchi Bike&Run
1つめは東京駅の目の前、新丸ビルの地下にあるMarunouchi Bike&Run
入口がわからずに新丸ビルをぐるっと1周、警備員さんに聞いてようやくわかった。
20160615-a1.jpg
階段の横にはスロープがあるのですが、狭いので持ちあげたほうが降りやすい。
20160615-a2.jpg
地下街に下りて少し右に行ったところにありました。
20160615-a3.jpg
・月額契約のみ、入会金\500
・バイクラック \16,200(下段)/\18,360(上段)
・クローク・シューズロッカー・シャワー 各\3,020 セット\5,400
・利用時間:6:30~23:00(土日祝6:30~20:00)
・バイクラック、シャワー、ロッカー、ピットスペース(ポンプ・工具)

施設は綺麗ですが、他と比べて割高、
人の行き交う地下街で自転車を押して歩くのは抵抗があるなあ。
皇居すぐそばだし、デイリープランもあるのでランナーにはよさそうです。


■HIBIYA RIDE
2つめはNEXCO東日本が運営するHIBIYA RIDE
日比谷公園の地下駐車場の中にあります。
20160615-b1.jpg
また持って降りるのかあ・・・と思いましたが、
20160615-b2.jpg
普通に駐車場入口から入れたらしい。
20160615-b3.jpg
地下ってことで興味ない人には目に入らないだろうし安心感はある。
20160615-b4.jpg
・月額契約:\15,400(2段バイクラック)/\23,600(専用バイクラック) (+初期登録料\10,000)
・ビジター:\1,500(バイクラック・シャワー・更衣室)
 ※Webにはビジター回数券がありますが、パンフに×されていたのでおそらく廃止
・利用時間:6:30~23:00(土8:00~20:00、日8:00~18:00)
・バイクラック、シャワー、ロッカー、乾燥室、脱水機、ポンプ、簡易工具

立地的に丸の内のように気を使うことがないのと、
ビジター会員があるのはありがたい。
会員だとツアーオブジャパン観戦で便利そう。


■DELAPISTA
最後は六本木と神谷町の間にあるデラピスタ
奥まったところにあって場所がわかりにくかった^^;
20160615-c1.jpg
先の2つとは違い、サイクルショップがジテツウ拠点を用意しましたというかたち。
そういや都心ではありませんが、GIANTストアやワイズもやっていたような。

入口に「好きに使いな!」とポンプ&工具一式、このスタンス好きだなー。
20160615-c3.jpg
・月額契約:\12,200
・ビジター:\1,540(バイクラック・シャワー、ロッカー) 
 ※回数券 2ヶ月10回 \12,000
・利用時間:平日7:30~22:00 (シャワーは~17:00)
・バイクラック、シャワー、ロッカー、ポンプ・工具

終了時刻が22:00と他より早いのは残念ですが、
ビジターでロッカーが使えるのは有難い。
預けている時間を使っての洗車なんかもあるらしい。


まとめ
設備はどこもバイクラック・シャワー・更衣室・ロッカーと揃っています。
ただしビジターでロッカーが使えるのはデラピスタのみ。

営業時間が長いのは、MarunouchiとHIBIYAの~23:00。
デラピスタは22:00までで、土日は営業無。

駐輪+シャワーの料金は、
Marunouchi \21,380/月(+入会金\500)
HIBIYA \15,400/月(+初期登録\10,000) \1,500/日
デラピスタ \12,200/月 \1,540/日

都心のジテツウは\1,500/日、\12,000~22,000が相場のようです。
昨年暮れから始めたジテツウ、
今の駐輪場 \100/日(24h営業・管理人無し・カメラ多数)、シャワー\200は恵まれていたんだと実感。

都心勤務になりそうなので回ってみたわけですが、
月5-6回ペースなので、月額契約のみのMARUNOUCHIはなし、
利用するなら本命デラピスタ、土日HIBIYA RIDEかな。

しっかし、本当にジテツウは金喰虫です。

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

サイクルウェアのサイズ感を晒してみる
備忘メモも兼ねて、体型とサイクルウェアのサイズ感を晒してみる。

身長174cm 体重68kg 股下82cm
チェスト92cm ウェスト78cm(変動大きい) ヒップ94cm 腿周55cm

サイクリストとしては細くはないけど、
一般的には上半身細め、下半身ゴツめかな?

トップスの所持・試着してのサイズ感はこんな感じ
20160607-size.jpg
・パールイズミ:レースフィットならLだけど丈がちと長い
・シマノ:Mの長袖ジャージとSの冬用ジャケットを所持しているけど、
 サイズ差が大きすぎるように感じる。ジャストはSだけどちょっと窮屈
・カステリ:Mのジャージを所持、ジャストだけど丈短め。Sは試着でパツンパツン&腕がきつかった
・スゴイ・スポーツフル:試着のみでMがちょうど、カステリと同じ感じ(試着なので丈は覚えてない)
・クラフト:ウィンブレ(S)を2着所持、ジャージは試着でSでもMでもいけそう
・デマルキ:古いジャージ(M)を所持していてややゆったり。
 本国のサイズチャート見るとSがジャストぽいので表からは除外
・カペルミュール:冬ジャケット(L)を所持、伸縮性がないのでXLの方がいいかも。
 試着したウィンブレはMでもよさそうだったので、サイズ感を図りかねている
・バレット:ポケポロはLでOK(ユニクロサイズ)、フィットさせるものじゃないので表からは除外
・モンベル:所持している冬ジャケットはLだけど、多分Mの方が合うものが多い


ちなみにレーパン・ビブ
・パールイズミ:Lでややゆったり、ロングは丈が短いが許容範囲、Mはきつそう&ロングは丈が足りない
・カステリ:M、パールLよりタイト
・シマノ:Mでゆるすぎ、丈も長い

こうやって書くと、意外と買っていることに驚く

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

リヤブレーキにカマキリの卵が
2014年にEVOを購入してから、
完全にベランダの肥やしになってしまったプレスポ。

ひさしぶりにカバーを外してみた。

屋外放置のわりには綺麗だ。

おや・・・リヤブレーキのところになにか付いているぞ?

20160604カマキリ

毎年のように棲みついているカマキリが卵を産んだようで。

そろそろ孵化の季節。
乗る予定もないので、自然に孵化するのを待つこととしますか。


ついでに
本日到着したコレ
20160604アルテ
105のままアレをそろそろアルテにしようかなと。
デビューは梅雨明けかな。


にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

ツールボトル(サドルバッグ)の中身
5年前にも書いたネタですが、随分と中身も変わったのでひさしぶりに。

以前はトピークのエアロウェッジバックでしたが、
今は、カペルミュールの観音開きのツールボトル、
ダブルボトルのときはトピークのウェッジ ドライバッグを使っています。

ツールボトルを開いてみるとこんな感じ
20160602-1b.jpg

取り出してみると
20160602-2.jpg
1.軍手(チェーン落ちで大活躍)
2.予備チューブ1本(サドルバッグのときは2本)
3.ティッシュ
4.タイヤレバー2本
5.携帯工具
6.エマージェンシーカード(免許・保険証のコピー+緊急連絡先等のメモ)
7.ワイヤーロック
8.布テープ(タイヤブート代わり)
9.イージーパッチ
10.チェーンフック
11.コネクトピン

チューブや軍手等を入れているビニール袋・サランラップは、
保護と同時に、ゴミ入れやら怪我をしたときの転用も考えています。

ちなみに、サドルバッグのときはチューブ増量&ウィンドブレーカー&ウェットティシュが、
また通勤・ポタでは、多関節ロックなんかが追加になります。


ちなみに5年前の一覧
1.携帯工具
2.予備のチューブ2本
3.イージーパッチ
4.タイヤレバー1本
5.怪しい白い粉 片栗粉
6.予備の電池
7.軍手
8.ティッシュ
9.ウェットティッシュ
10.ワイヤーロック

エマージェンシーカード、布テープ、チェーンフック、コネクトピンと
トラブルを想定したものが増えています。
携帯工具もチェーンカッター付にグレードアップ。
かわりにライトのランタイムが上がったことで、予備バッテリーが消えています。
そういや、片栗粉入れてたな(笑;


にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用



広告



プロフィール

kotaro

Author:kotaro
from 西東京市


ski
field 戸隠、かぐら
materials
 ⑨K2 Pinnacle 95(16)
 ⑧HEAD i.SuperShape Speed(15)
 ⑦VOLKL RTM77(13)
 ⑥VOLKL CODE SPEEDWALL(13)

cycling
field 多摩湖、荒川、尾根幹、名栗
bike
 ④GT GRADE ALLOY(15)
 ③Cannondale SuperSix EVO(14)
 ②FELT F85(11)
 ①プレシジョンスポーツ(10)

other site
 多摩の坂
 大東京ヒルクライム!
 CHARI×MONO
 SKI×MONO



最新記事



最新コメント



カテゴリ



月別(表示数指定)



リンク

このブログをリンクに追加する



にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ



検索フォーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。