Cross×Road
スポーツサイクル初心者によるサイクリング日記・・・のはずだったけど冬場はスキー日記になりそう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

碓氷峠下見~オープン1週前の軽井沢プリンス
この週末は軽井沢方面に行っていました。

バスで碓氷峠を越えたのですが、
車内から「これくらいならロードで上れるな」「ここがきついな」とか
考えてしまうのは病気でしょうか。
20151024-1碓氷峠
上っているサイクリストも多く見かけました。
5-7%ベースで一番きついところでも10%くらい?
いつか上ってみたいものです。
20151024-2メガネ橋
ランドマークのメガネ橋

でもって、軽井沢に到着した後はやっぱりあそこ見に行かないとね。

1週間後のオープンに向けて、
絶賛雪作成中の軽井沢プリンススキー場
20151024-3.jpg
下にはマットが引かれ、リフトに沿って雪の山。

雪山はシートで覆われています。
20151024-4.jpg

山にしておいて、直前になって伸ばすんですね。
予定どおり来週末にオープンできそうかな。


にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

初めての飯能へ!名栗湖~山伏峠~CAFE KIKI(2015年31走目)
代休を利用して飯能方面に行ってきました。
飯能は多くの峠があり、サイクリストにとってヒルクラスポットとして有名なエリア。

そこまできつそうではない小沢峠~名栗湖~山伏峠を目指す。

6:30に出発し、五日市街道~青梅街道~岩蔵街道をつないで向かう。
20151021-01.jpg
うーん、車通りが多い。
狭山湖の北を抜けるルートの方がよかったかも。

じょじょに「それっぽい」景色になってくる。
20151021-02.jpg
写真の東京バーディクラブの坂ですが、
そこそこの勾配はあるものの距離は500mくらい。
お、峠か?と身構えたので拍子抜け。

続いては小沢峠。
ヒルクラぽくなってきたなーと、インナーに落としシッティングでくるくる。
トンネル手前の直線は10%くらいあり、ちょっとしんどかった。
20151021-03小沢トンネル
STRAVAを見ると、5.6km上りが続いていたようなんだけど、
上りきってみると「あれ、もう終わり?」なあっさり風味。
都民の森の「20km続く上り」の後では、これくらいは短く感じるようで^^;

小沢峠を越えて名栗に入ると、一気に観光地らしくなります。
20151021-04トイレ多し
トイレや休憩所がたくさんあり、バイクラックがある箇所も。
このあたりは基本平坦。

しばらく進んで名栗湖(有間ダム)へ。
53号から名栗湖への坂が地味にきつい。
平均勾配9.5%、確認できた最大勾配は11%、距離は1km弱ですが、
ノーマークだったこともあり小沢峠よりきつかった。
20151021-05名栗湖
うーん、景観的にはイマイチ。
しっかし寒い。都内は夏ウェア+カバーで大丈夫だけど、
このあたりにくるなら冬ウェアのほうがいいのか、迷うところです。

名栗湖をぐるっと1周した後、本日のメインディッシュ山伏峠へ。
20151021-06.jpg
Y字の分岐を右に進み、しばらく行くと道が細くなり峠道に入る。
20151021-07.jpg
ここから先は写真をとる余裕なし。
6-9%くらいの山道がひたすら続く。
途中でイタチ?が車に引かれてお亡くなりになっていました。南無。
つづら折れゾーンに入り、勾配13-14%の箇所を越え
そろそろピークかなと思うも、なかなか終わらない。
20151021-08山伏峠
ヒーコラ言いながらもなんとかクリア!
Y字から4kmですが、10kmくらいあるように感じました。

山頂でしばらく休んだ後は、ウィンドブレーカーを羽織ってダウンヒルタイム。
見通しが悪いので慎重に下る。

長らくモンベルのウィンドブレーカーを愛用しているのですが、
峠の下りなんかをすると、バタツキが気になってきました。
パールのものを買おうかな。

帰りは小沢峠ではなく、入間川沿いに東へ。
せっかく飯能に来たので、
サイクリスト御用達のカフェ、CAFE KIKIさんに寄ってみました。

オーナーが自転車乗りで、サイクリストを意識したカフェだけあり、
いろいろと気が利いています。
店先にはバイクラック。しかも席から見えるので安心。
20151021-10.jpg
向かいがスーパーなので、ついでに補給もしやすい。
エコス安いし。

サイクリストには、スポーツドリンクと羊羹のサービス。
20151021-11.jpg

フレンチトーストがイチオシらしいですが、
走った後でお肉が欲しかったので坂登り丼(豚卵丼)をいただきました。
20151021-12.jpg
十分なボリュームでとても美味しかったです。

私が入ったときにサイクリスト2人、その後地元の人ぽい3~4名のグループと
平日&辺鄙なところにある割には賑わっていました。

飯能エリアに来たときは、また寄ろうっと。

CAFE KIKIを出た後は、
さらに東に進み、圏央道沿い~所沢入間バイパス~多摩湖と繋いで帰宅。
前輪に振れが出ているようなので、自転車屋さんに寄りましたがお休みで残念。
道具はあるから、自分でやるかなあ。



自転車 Cannondale SUPERSIX EVO
走行距離 127.48km
平均速度 22.3 km/h
移動時間 5:39:45
通算距離 11813.84km

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

びゅうスキー2015-2016のパンフが出ていた
そろそろかなと通るたびにチェックしていましたが、
今日の仕事帰りに発見しました。

20151015view.jpg
今年は初滑りと信州・上越・東北が同時だったようで。

とりあえず初滑りと信州を中心にさっくりとチェック。

(1) 北陸新幹線はかがやき利用不可
冬ダイヤしだいですが、これは痛い。

(2) 野沢は飯山ルートのみ
これは自然な流れですね。
ただ昨年3月のダイヤ&バス便だと、到着が遅い時間になるので、
遅くても10時には到着できるダイヤであってほしい。

(3) 斑尾に上越妙高ルート追加(長野ルートも有)
選択肢が増えるのはうれしいけど、それより直行の送迎バスがほしい。
斑尾東急は、夏に長野からの送迎やっていたはずですが・・・

(4) 木島平が登場
行ったことがないスキー場だから嬉しい

(5) 初滑りは日帰りのお一人様割り増しはナシ
昨年ヒトリストから大不評だったお一人様割り増しは廃止。
これは大きい!日帰りプランも廃止でありますよーに。

(6) ヒトリスト割増は廃止?
かぐらが11600円(ヒトリスト12400円)→11600円
グランデコ13100円(同14000円)→13300円
軽井沢9300円(同10000円)→10000円

宿泊プランを含め、長野は値上げ、上越は若干の値下げ傾向のようです。


とりあえず「かがやき」利用不可が痛い!
今年は例のリフ券があるので、びゅうの利用はほぼないのですが、
来年は割増でもいいので、使えるようにしてほしいものです。


にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
STRAVAのGlobal Heatmapが面白い
STRAVAのFlybysを使い、
他にも知らない機能があるんじゃないかなーと調べてみたら
やっぱりありました。

STRAVA LABS

「実験的のものだからわかった上で使ってネ!」てな感じのことが書かれている。
地域限定だったり、よくわからないものもありましたが、これはわかりやすい。

Global Heatmap
(クリックで大きな画像になります)
20151011-strava-heatmap.png
よく使われているルートが濃い色で表示される。
多摩川・荒川・江戸川の3大CR、尾根幹・奥多摩等の定番スポット、
そこへの連絡路は軒並み真っ赤赤。
小山田・物見山・彩湖・パレサイのような周回コースや
いろは坂のように特徴的なかたちはわかりやすい。

細かいところを見ていくと、
並行した道でサイクリストがどちらを選んでいるかわかる。
近場では、新青梅街道より旧青梅街道、
五日市街道より玉川上水の方が好まれているらしい。

世界中のどの地域にサイクリストが多いかもわかる。
欧米・日本以外だと、台湾・オーストラリア・南アフリカ・イスラエルあたりが目立つ。

見ていたら、あっというまに時間が過ぎてしまった。

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

都民の森ライド~一緒にライドした人&STRAVAの考察
昨日の都民の森ライド、
STRAVAにデータを上げると「XXXさんとライドをしました」の表示。

ハテ???

一思案して、前後にいた2人を思い出す。

1人は、上野原の分岐後にミラーで気がついた方(Aさん)
自分より速そうだったので、いつ追い越されるかなーと
ちょいちょい確認していましたが、近づいては離れてで、
旧料金所で休憩したときに追い越されました。
たしか、黒系フレームでディープリムだったような。

もう1人は、Aさんに気がついた後に前に見えた方(Bさん)
リヤ大きめのギアでくるくる回しているように見えました。
1度パスして、旧料金所の休憩で追い越され、
V字坂を過ぎたあたりで再度パスしました。
結構年配の方だったと思います。

セグメントタイムからAさんかな?
STRAVAコメントやツイッターのやりとりで確認。
(すでにフォローしている方でした^^;)

Flybys見たら
20151011-flybys.png
(左が私、右がAさん)
往路の拝島から帰りの武蔵五日市まで、ずーっと前後を走っていました。
武蔵五日市で別ルートに別れたのに、睦橋渡ったところですれ違っているし。
これはSTRAVAさんにグループライド判定されますわ。

下りでも後ろに見えて、自分より速いけど距離とってくれていたので、
合図して先に行ってもらったのですが、これも同じ人だったぽい。

いやー・・・回りにだれもいないと思って、
走りながら歌ったりしたの聞かれてたかもw(汗;

Flybys機能はじめて使いましたが、面白いですね。
Bさんは見つからなかったけど、
すごい速度でダウンヒルしていった2人組もいたし、
檜原村役場の手前ですれ違ったグループの人もいた。


仕事柄こういう面白いサービスを見ると、裏がどうなっているのか考えてしまいます。

STRAVAは、ライドデータをアップしたときにセグメントやらなにやらのデータも集計しています。

ライドの基本データとセグメントの位置情報のFrom-To2辺(または4辺)で検索。
抽出した位置情報を1つずつ照合して、誤差チェックして通過を判定。
といったところでしょうか。
これくらいなら重くはなさそう。

新規セグメントが過去のライドデータに適用されるのか知りませんが、
もし適用されるなら相当重くなりそうです。
私なら制限事項で、不可にするか過去XX日に絞るな^^;

グループライド・Flybysの候補判定は、位置情報2辺(4辺)と時刻で検索でしょうか。
Flybysの方は画面を表示したときに検索すればいいのですが、
グループライド判定はちと厄介そうです。

Xさん→Yさんとアップした場合、Bさんのアップでグループ判定され、
Xさんのデータも更新する必要があります。
ただ、XさんYさんが同時にアップするとグループ判定されないタイミングが発生します。
(ミリ秒の世界でしょうけど)
Flybysと違って表示機会が多いので、画面表示時に処理するのは重い。
ライドデータアップのXX分後に再処理とかするのかな。

まー、地図やGPSを扱った経験はないので、完全に妄想なんですが。


にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

都民の義務 都民の森(2015年28走目)
先週は武蔵五日市折り返しになった都民の森ライド。
今度こそは!ということで行ってきました。

先週のコンディション不良の原因は冷えもあったと思うので、
レーパンをロングタイプ、ジャージもジッパーが首まであるものにした。
6時前に出発。今日も朝は冷える。
けど、足は回る、ペース上げれば心拍も上がる。
これなら行けそうだ。

7時半に武蔵五日市到着
20151010-01武蔵五日市
徐々に山っぽくなってきた
20151010-02.jpg
このあたりから道の両サイドはひたすら木・木・木に。
急に澄んだ冷たい空気になる。
この感覚がたまらなく大好き。自然に顔が緩んでくる。

カッコイイ橋
20151010-03.jpg
こういう景色の中のライドはただただ気持ちいい。
そこそこのアップダウンはあって、
心拍は上がっているのに苦しさはなくて、気持ちいいだけ。

武蔵五日市から8-9km走ったところで、檜原村役場に到着。
20151010-04桧原村役場
駐輪場にバイクラックがあるあたりが「らしい」w
20151010-05役場のバイクラック

都民の森に向かう檜原街道は渓流に沿って続くので、
川のせせらぎが聞こえ、ふと目をやるとこんな景色が飛び込んでくる。
20151010-06.jpg
視界の全方向がひたすら山。
耳に入ってくるのは、川のせせらぎと鳥の鳴き声と熊の咆哮
雑音のない心地いい空間。
街中ならきつく感じる勾配5-7%が続くけど、なぜか苦しいと感じない。

車通りも多くないし、道幅もそこそこあるので、追い越しされても怖いと感じることはない。
信号もほとんどなく舗装も悪くい、サイクリストに人気なわけだ。

檜原村役場から10kmほど上野原との分岐を過ぎると、
5-7%くらいだった勾配が、7-10%に変わる。
さすがに「ただ心地よい」とは行かなくなる。
フロントをインナーに落とす。
楽しいより苦しい、ヒルクライムタイムの始まり。

重い足をがんばって回し、少しずつ削れていってギアを落とし、
完全にインナーロー固定モードになり、
それでも足が止まらないようにひたすら頑張る。

修業ですね;;

サイコンの距離から、あと数キロか?
というところで、ふと上を見上げると
20151010-07料金所b

ナニコレ!?

口半開きで、高速まばたき数十回の後、足を止める。
休憩入れないとムリ!

なんでしょうね、この視覚的にココロを折ろうという演出。
ガードレールを木で隠して見えなくするくらいの配慮が欲しいところですw

10分ほど休憩し、アミノバイタル注入。
足は重いけど、気持ちは回復した!
10km/h切るくらいの超低速モードだけど、
ラスボスV字坂をなんとかクリア!

よくもまあ、こんなところまで上ってきたもんです。
20151010-08.jpg

都民の森にとーちゃく!
20151010-09到着
他の方のブログ見たら、お約束の撮影ポイントはここじゃなかったようで^^;

檜原村役場のT字路からのタイムは1:23:45
STRAVA順位的にはかなり下のほうですが、よくがんばったと褒めてあげたい。
つか、上位の人の25km/h以上のペースって人間じゃないでしょう・・・

都民の森の入口?は、バイクラックや売店・自販機があって
休憩できるようになっています。

ロードバイクにのった鳥の象
20151010-12ゆりーと像
ゆりーとくんらしいです。
20151010-13ゆりーと像

自販機のお値段は、山の上なのに良心的
20151010-11自販機

売店でお団子をいただきました。
20151010-10だんご
ここのお団子、日本で一番美味しいです(断言!)

ああ苦しかった。

ヨシ!また来よう

・・・なんか、思考がおかしくなっている気がする。


帰りは下りなのでラクラク
行きは武蔵五日市から2時間かかったのに、帰りは1時間ですよ。

苦しかったけど、気持ちよかった。
もう少しで冬なので、次は来春になるかな。
できれば年内にもう1回くらい来たいけど。



自転車 Cannondale SUPERSIX EVO
走行距離 120.99 km
平均速度 22.2 km/h
移動時間 5:26:34
通算距離 11586.30km

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

都民の森に向かうも武蔵五日市で引き返し(2015年27走目)
延び延びになっていた都民の森ライド。
いい加減に行くかなーと向かいましたが、結局今回も上れずでした^^;

朝の5時半くらいに出発・・・寒い;;;
上は長袖アンダー着たのでいいけど、下のビブショーツはちと辛い。
乗っていれば温まるさーと走り出すも、なんだか調子が悪い。
出て25km/hがいいところ、抑えてないのに心拍が上がらない。
足が重い、回しても上がらない、足が止まる。
年に何回かある不調な日。
こりゃダメかなーと思いながらも、睦橋を渡り未知のエリアに足を踏み入れる。

山が近づいてきた
20151004-1.jpg
さらに近くにー
20151004-2.jpg
しっかし、このあたりの道、
2車線だけど幅が狭いので、追い越しの車が近くてちと怖い。

武蔵五日市駅に到着
20151004-3.jpg
ここまで来ても調子が上がらないんじゃ、どうしようもない。

帰ってから知りましたが、
ヒルクラレースやっていて少し先から交通規制が入っていたらしい。
次はチェックしてから行かないとね。

大人しくここで引き返し。
折り返してからは気温が上がって、汗ばむ陽気になり、
じょじょに足が回るように。
今更遅いわw
まー、マシになっても不調には違いないし。

モリタウン~ゼルコバ~と馴染みのあるエリアを巡り、ついでにチェキラ
20151004-5.jpg
東大和のワイズ新店は、上北台駅そぼ新青梅街道沿い
10/30オープンだそうで。
ワイズってのが気に入らないけど、近場のショップが増えるのは有難い。



自転車 Cannondale SUPERSIX EVO
走行距離 68.11 km
平均速度 22.9 km/h
移動時間 2:58:40
通算距離 11465.31 km

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


広告



プロフィール

kotaro

Author:kotaro
from 西東京市


ski
field 戸隠、かぐら
materials
 ⑨K2 Pinnacle 95(16)
 ⑧HEAD i.SuperShape Speed(15)
 ⑦VOLKL RTM77(13)
 ⑥VOLKL CODE SPEEDWALL(13)

cycling
field 多摩湖、荒川、尾根幹、名栗
bike
 ④GT GRADE ALLOY(15)
 ③Cannondale SuperSix EVO(14)
 ②FELT F85(11)
 ①プレシジョンスポーツ(10)

other site
 多摩の坂
 大東京ヒルクライム!
 CHARI×MONO
 SKI×MONO



最新記事



最新コメント



カテゴリ



月別(表示数指定)



リンク

このブログをリンクに追加する



にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ



検索フォーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。