Cross×Road
スポーツサイクル初心者によるサイクリング日記・・・のはずだったけど冬場はスキー日記になりそう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あっさりめの走り納めライド
12月になり完全にスキーモードに入ってしまい、
3週間走っていませんでした。

今年は新車も買ったことだし、
別サイトのほうで坂情報も頂いていることだし、
ということで、今年最後のライドに行ってきました。

しっかし、前走以上の寒さ。
ガーミン様の気温記録は-1℃~-6℃
これはさすがに大げさだと思いますが^^;;

冬用ジャケット+ビブのおかげで体は大丈夫。
耳は走り始めは痛くなるけどすぐに気にならなくなる。
でも、手足はダメ。走れば走るほど痛くなる。
インナーグローブをメリノウールにしたけど、そこまで効果なかったようで。

多摩川を越え、連光寺を上り、連光寺裏を下る・・・
ダウンヒルは御褒美タイムだと思っていましたが、冬は地獄ですね。
手も足も指先がかじかんで痛い。
そんな状態じゃ制動も落ちるので、ひたすら低速で下りる。

やってきたのは大栗川沿いのコンビニ前。
20141228-3.jpg
ここから桜ヶ丘のロータリーまでの上りが、今回の目的坂。
いろは坂の別ルートってことになります。
写真の場所から上り始めるとじょじょに傾斜がきつくなり10%ほど。

いったん平坦→下りになったあと、また10%の上り。
斜度変化が多くなかなか楽しめる。

上りきるといつものロータリー。
20141228-4ロータリ

その後は、記念館通りへ。
足が残りまくりなので前半頑張ったら、後半息切れ。
ここ、意外と長いんですよね。
それでもなんとか自己記録は更新。

帰りの連光寺で下っていたら、手足の痛さが限界に達して、
通り沿いのアパートの自販機前で小休憩。
感覚がなくなっていた指先をホットコーヒーで温めた。
こりゃ、オーバーグローブでも導入しないとだめかも。
足はロングのシューズカバー導入か、カバーの下に貼るカイロかなあ。

昼から出かけるので、36kmぽっちとさびしい距離ですが、
今年の自転車ライフはこれにて〆!
1~3月はスキー中心になるけど、できれば月1~2走はしたいな。


自転車 Cannondale SUPERSIX EVO
走行距離 36.65km
平均移動速度 21.7 km/h
移動時間 1:41:15
経過時間 2:13:37
通算距離 9834.32km

年内に1万km届かず

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

リフト券は保存しておいて、1人で眺めてニタニタするものです
マニアックな趣味かもしれませんが、
ワタクシ滑った後のリフト券は、基本的に捨てずに取っておいています。

まー、狭山は出口で回収されますし、
ICチップやリピート割引のものは渡してしまいますが、
それでもかなり昔からのリフト券が手元にあります。
数えたら126枚、貯めこんだものです。

で、たまーに広げて1人でニタニタしているわけです。
20141223-1.jpg
16年前のものや、今は無きザウスの・・・懐かしい

かぐら
20141223-2.jpg
2009年だけ色が浮いてるなー、とか
この時期から偽造対策の日替わりキーワードが入ったんだなー
それにしても「ながネギ」はねーだろw
とか

戸隠
20141223-3.jpg
シンプルなデザイン→戸隠からの山→とがっきーの変遷とか
50周年の2014年は気合入ってるなー
とか

20141223-4.jpg
リフト券ではめずらしい色使いの湯の丸(2006年)&岩原(2010年)
角丸用紙の石打丸山(2013年)
牧歌的なグリーピア津南(2013年)

眺めていると結構楽しいものです。


にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

岩原・・・この日も雪です(2014-15シーズン5日目)
クリスマス前の飛び休は、泊まりで戸隠にでも!
と思っていたのですが、休日出勤やら徹夜作業が入ってしまい・・・orz
日曜は休みですが、なにかあったら早めに帰れるよう湯沢にしました。

毎週末、朝食にこれを頂く季節になりました。
20141222-01駅弁
消費税アップのせいか50円ほど値上げ。
中身は毎年変わりますが、変わらない美味しさ。
この内容なら文句はありません。

行き先は岩原。
越後湯沢からバスで10分の位置にある
なだらかな幅広斜面が特徴のスキー場です。
ゴンドラ廃線・リフトもいくつか廃線と縮小傾向でしたが、
今シーズンは奥添地が復活するようです。

5年振りに来ましたが、
こういうだだっ広ーいゲレンデは貴重です。栂池か岩原かって感じ。
20141222-02.jpg
しっかしこの日も天気は雪雪雪。
箕輪から3日連続で雪ですよ。早く晴れたゲレンデで滑りたいものです。
最低気温-1℃と高めの予報でしたが、実際に滑ってみると寒く
途中でダウン投入することになりました。
ダウンベストをジップロックに入れて空気を抜くと、
ポケットサイズになるので便利です。

岩原は南向き斜面&気温高めだったことで、
雪が固く、特に朝イチはガリガリでかなり膝にきました。
しかも圧雪ラインの継ぎ目がならされていなくて段になっていたので、
大回りすると固いギャップで揺らされてきつかった。
視界が悪くてわかりにくいし。
まー、相変わらず不整地が苦手、練習しろってことですな。

今シーズン復活した奥添地パラレルコース
20141222-03.jpg
コンディションがいいときにまた行きたいなー

お昼はコボルトのハンバーグセット
20141222-04.jpg
材料厳選とかノボリが立っていて、たしかにゲレ食としては美味しいのですが、
1400円という強気な値段を考えると味もボリュームも物足りないかな。
近所の某お肉屋さんのごはんカフェなら、600円台で出してくるはず。
(そこの価格設定も逆におかしいのですが)
シェラリゾートかスノーマンズにすればよかった。

8:30から14:40まで滑って終了。
今シーズン初めて、昼食以外はほぼノンストップでガンガン滑った1日でした。


にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

大寒波の中、箕輪で雪山初滑り(2014-15シーズン3-4日目)
今シーズンはなかなか寒くならず、どこも雪不足に苦しんでいましたが、
12月に入り突然寒波襲来でドカ雪三昧なようで。
どこかのスキー場は「降るのは嬉しいけどもう少し間を置いて欲しいような・・・」とこぼしていました。
ゲレンデや機器の整備追いつかないんでしょうね^^;

そんな寒波の来ている先週末、箕輪に行ってきました。
スキー場に来る途中も見事に雪に覆われていて、
滞在していた2日間ともに天気は雪雪雪・・・
20141214-1.jpg
なんですけど、スキー場の積雪は物足りなく20-40cmとのこと。
場所によっては土やブッシュが見えていました。
夜を徹して人工降雪機稼動させていたようなんですけどね。

この2日では貴重な空が見えた瞬間。
20141214-2.jpg

気温は-10℃と低く、ミドルにダウン投入しないと耐えられない寒さ。
おかげで?樹氷は綺麗
20141214-3樹氷

箕輪はこの界隈では最も早くオープンするスキー場で、
リフト3本(この日は2本)のコンパクトなスキー場ですが、結構賑わっていました。
スキー場直結のプルミエールホテルの滞在客は少ないものの、
雪マジ!効果か日帰りの若者が多かったようです。
雪質はET側はわりと安定していましたが、
メイプルストリート側は、溶けて固まった雪と新雪が混ざっていて、
走ったり引っ掛かったりガリガリだったりとイマイチ。
コースは単調、
まー、初・中・上と分かれていて棲み分けしやすい
リフトは長めなので、繰り返し滑って練習するにはよさそうです。
(上級=Aリフトは運休でしたが)
メイプルストリートは、プチ富士見パノラマといった感じ。
もう少し幅があればいいんですけどね。

昼食は、クリスタルとパノラマを利用。
クリスタルは普通のゲレ食、パノラマはお高い価格設定に躊躇しましたが、
食べてみるとホテルランチといった内容と味で納得しました。

レンタルコーナーはエキスパートレンタルが充実
20141214-4.jpg
どこもそうなんですが、この手のレンタルって高すぎですよね。
アンケート取ってメーカーにフィードバックするかわりに仕入れを安くするなり、
スクールやショップの試乗板を買い取るとかして
レンタル代が3000円くらいになれば利用するんですけど。
(タングラムのオガサカがそうらしいですが)

滞在したプルミエールホテルですが、
この手のリゾートホテルにしては部屋数が少なめで、
キャパオーバーを起こしにくそうです。
施設は新しくて綺麗、レイアウト・導線もわかりやすく、食事も美味しい、
若干緩い部分もありますが、接客もこなれていて、なかなか好印象です。
部屋も広く綺麗でした(人が少なかったのでグレードアップしてくれたようです)
残念なのは電源が少なく使いにくいところしかなかったことくらいかな。
あとは帰りのシャトルバスが、11:30/17:00の2本だけなのがちょっと痛い。
17:00だと帰りが遅くなるので、15:00-16:00で1本欲しいところです。


にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

冬装備~シマノ ウィンドブレーク・パフォーマンス・ジャケットとウインドブレーク・ウインター・グローブ
冬用ウェアはモンベルを持っているのですが、
腕が暑いし、走っていると蒸れてイマイチ。
新しいのが欲しいなーと思いつつも、冬用はどれも高く
夏ウェア+ウィンドブレーカーでしのいでいました。

しかし、最近の寒さにはさすがに耐え切れず冬用ウェアを新調しました。

選んだのは、シマノ ウィンドブレーク・パフォーマンス・ジャケット
型落ちで8000円也。これくらいならいいでしょ。
20141207-01ウェア
いつのまにかサイクルウェアが5着になってしまった。
シマノ2、パール1、デマルキ1、モンベル1

身長174cm/68kg(上細め、下ごつめ)で
サイズはS(アジアM)がタイトめにフィット。
Mだと胴はルーズめで大丈夫な範囲ですが、
袖が長すぎたのでSにしました(Sだと袖は丁度)

普段着はL(一部XL)、スポーツウェアでも欧米Mなんですけどね。
ちなみにシマノのもう1着、夏用の長袖ウェアは、
Mサイズで袖が長すぎるので、リストバンドで固定しています。
シマノさん袖長すぎですよw


さらに、一足先に新調していたグローブ
シマノ ウィンドブレーク ウィンターグローブ
20141129-1.jpg
シマノさん安いんだもの。


この組み合わせで、1走してみました。
ちなみにジャケットの下は、
・アンダーアーマーの夏用アンダー
・パールイズミ ブライト ビブ タイツ(胸のあたりまで裏起毛)
・モンベル ジオライン ウェストウォーマー

アンダーグローブもつけています。

気象庁のデータによると気温は-1~10℃、東京では真冬の寒さです。

冬用アンダーにしようかとも思ったのですが、
体は寒さをほとんど感じませんでした。
モンベルのように一部だけが暑いとかもなし。
日が上り暖かくなっても、蒸れて不快になるということも無し。
背中のメッシュ素材でうまく排気できているためだと思います。
さすが専用ウェア、優秀です。
都内(ただし奥多摩は除くw)なら、この組み合わせで
1月2月でも行けそうです。

グローブの方も先代のモンベルより暖かいです。
が、さすがに指先は寒い。
信号待ちでグーパーグーパーしたりしていたのですが、
途中で痛くなってきてしまいました。
暖かくなった後に外すと結構汗をかいていたのですが、
着けている間はあまりそれを感じません。
指先の寒さ対策は、アンダーグローブをシャミースにでもするかなあ。







にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

事故・・・油断大敵です
日曜の坂巡りライドの道中のこと。

場所は片側3車線の大きな通り。
目の前に信号と横断歩道があり、信号待ちの歩行者が3~4人いました。
車通りはほとんどなし。
自分は35km/hくらいで走っていて、青なのでそのまま直進。

と、そのとき!!

信号待ちしていた男子高校生が、
すぅーーーっと渡り始めるではありませんか

エ!?

「おおぉーーーーーい!!!」
声を出しながら、フルブレーキング!!!

最後は、右に避けるか左に避けるか(彼視点では前か後ろか)
のお見合い状態になり、
ほぼゼロ速度で前輪と彼のバッグがコツン。

信号無視の自覚はあったようで、
ひたすら「ゴメンナサイゴメンナサイ」と謝られました。
お互い怪我はないことを確認して、その場はおしまい。
自転車もチェーン落ちしたくらいで無事。


非で言えば、信号無視した彼にありますが、
自分にも油断がありました。

狭い道では信号待ちの飛び出しも想定しているつもりです。
歩道の切れるところでは、自転車の飛び出しは想定しています。
(先日の荒川DNFではそれで避けられました)
しかしあれだけ大きな通りでの信号無視は、想定していませんでした。

おそらく彼は最後に車が通った後に、確認して渡り始めたはずです。
自分を見過ごしたのか、自転車だからそんな速くないと思ったのか、
その予兆動作を確認できていませんでした。
7時と十分明るい時間でしたが、見過ごしたのであれば
前照灯を点けていれば認識されていたかもしれません。
日が出てもライトが認識できる明るさの間は、
ライトをつけたままにしようと思います(今も尾灯は1つ点灯)
信号待ちの人がいたら、もう少し道の中央よりを走る
・・・うーん、これは別のリスクがあるか。減速すべきでしょうね。

しかし、ブレーキが間に合ってよかった。
相手がガタイがよくて若い彼でよかった。
右にバッグを持っていてくれてよかった。
1つ間違えば大惨事でした。


にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

真冬の寒さの中、EVOで行く激坂巡り
東京も昨日から一気に寒くなり、
八王子では雪が降ったとか降ってないとか。
土曜の仕事帰りに、思わず冬用ウェアを新調してしまいました。

日曜も最低気温は2℃、東京では真冬の寒さです。
例年11月には自転車はオフモードだったので、
こんな寒さの中を走るのは実に3年降り。

地面は霜降り降り
20141207-03霜
しかし前日買ったウェアのおかげで体は快適、専用ウェアってスゴイ!
手足の指先はさすがに痛かったですが、寒さ耐性あるのでなんとか大丈夫。

さて、本日のテーマは「EVOで行く激坂巡り」
EVOになって未踏破の百草園・高幡不動・程久保が目標です。

道中に事件がありましたが、それは別エントリで。


まずは、多摩川を渡り川崎街道を進み連光寺へ。
長いのでいつもは息切れしてしまうのですが、
今日は頑張れて自己記録を10秒更新となりました。
それでもビリッケツの方なんですが^^;

2坂目は、いろは坂
今日はアウター縛りで行ってみましたが。
途中きつくなったけど、禁断のアウターローでなんとかクリア。
20141207-02いろは
朝日が眩しい

3坂目は、お化け坂
短いのでさくっとクリア。ガーミンの最大勾配は11%ってとこ。

4坂目は、大ボス百草園
1回クリアしているし、激坂慣れしてEVOになったから、
大丈夫だろうと思って臨んだのですが、
コーナーを曲がった後の絶望感は健在、無理無理無理無理!!!!!
足着こうか迷いながら上っていると、落ち葉でズルッ!と滑って冷汗;;;;;
なんとか上りきることはできましたが、ギリギリです。
高石神社は無理とは感じなくなってきたのですが、やはりここは別格です。

5坂目は、三沢台
予定にはなかったのですが、百草園から抜けたらいい坂だったので
折り返して挑戦してみました。
最大勾配は10%強と言ったところ、そこそこ距離があるので
練習には百草園よりこちらの方がいいかもしれません。

6坂目は、中ボス高幡不動ガスト坂
前回上ったとき、舗装の欠けたところで空転してしまったので
路面を確認しながら慎重に上る。
まーここなら無理!とは感じないけど、
激・急・急・急の波状攻撃はかなりきつい。

7坂目は、明星大
ここはシッティング縛り!のつもりが、
急坂区間の最後で条件反射的に立ち上がってしまった。
EVOなら15%くらいまではシッティングでも
上れることが、わかったのでOK。

8坂目は、裏ボス程久保
20141207-05程久保
この勾配はどうかしていると思うですよ。
短くて激坂舗装だからなんとかなるものの
これが300mも続いた日にゃ百草園を超える絶望坂になります。

9坂目は、程久保を別の方向から上ってみました。
ガーミン様は例によって御乱心で32%とか指していましたが、
実際は最大20%弱といったところでしょうか。
そこそこ距離があるので、結構しんどかったです。

ここで折り返して、10坂目は連光寺横の記念館通り
9坂こなした後でお疲れだったのか、前よりきつく感じました。

STRAVAのセグメントがある6坂のうち、5坂で記録更新でした。
やっぱりEVO効果だなあ。


坂巡りの後はショップに寄って、1ヶ月目点検へ。
後輪のブレーキ問題は、ブレーキレバーの握り幅を狭くしすぎたせいとのこと。
なんとなくそんな気はしてたw後ろだけでも広くしますか。


ショップ寄ったら帰りの予定だったけど、走り足りないので多摩湖1周。

ひさーしぶりに、富士山が綺麗に見えました。
20141207-08富士山


自転車 Cannondale SUPERSIX EVO
走行距離 84.16km
平均移動速度 22.3 km/h
移動時間 3:46:46
経過時間 5:27:02
通算距離 9797.67km

年内に1万km行ける・・・かな?

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

泥泥ライド後の自転車掃除~竹串が便利
雨翌日の荒川ライド後の愛車
20141130-11掃除before
泥だらけです^^;
BBの後ろ側なんて泥で隠れてフレームが見えないくらい。

ふだんのフクピカ半分で拭き掃除じゃーどうにもなりません。
ベランダで、ホイール外しーのひっくり返しーので、
濡れ雑巾&フクピカでお掃除。

細かいところは、竹串+お掃除シートが便利。
20141130-12竹串
たすきのように拭くときも、これがあると反対側に押し込みやすいです。

アフター
20141130-13掃除after

後輪のブレーキテンションも調整。
根本的な改善かは微妙なので、初期点検のときに相談してみよう。


にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用



広告



プロフィール

kotaro

Author:kotaro
from 西東京市


ski
field 戸隠、かぐら
materials
 ⑨K2 Pinnacle 95(16)
 ⑧HEAD i.SuperShape Speed(15)
 ⑦VOLKL RTM77(13)
 ⑥VOLKL CODE SPEEDWALL(13)

cycling
field 多摩湖、荒川、尾根幹、名栗
bike
 ④GT GRADE ALLOY(15)
 ③Cannondale SuperSix EVO(14)
 ②FELT F85(11)
 ①プレシジョンスポーツ(10)

other site
 多摩の坂
 大東京ヒルクライム!
 CHARI×MONO
 SKI×MONO



最新記事



最新コメント



カテゴリ



月別(表示数指定)



リンク

このブログをリンクに追加する



にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ



検索フォーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。