Cross×Road
スポーツサイクル初心者によるサイクリング日記・・・のはずだったけど冬場はスキー日記になりそう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

荒川・工事・多い
「荒川 工事 多い」でググったら91.6万件hitしました。
ちなみに「FELT F85」は13.6万件、「あさひ プレシジョンスポーツ」は3万件。

うん、実際多い。
でも、昨年の岩淵は中上流民の自分には関係なかったし。
羽根倉右岸はもう通れないものと思っているし(もしかして終わってたりする?)
そして、今年は上流が工事ラッシュの模様。


さて気をとりなおして。
朝4時に起きて外の空気を吸ってみる・・・寒い。
昼もそれほど気温が上がらない予報。
どこまで、冬装備にするか。

結論
・上:夏用の長袖ジャージ+ウィンドブレーカー
・下:冬用ビブ
・手:冬用で出発。指切りは背中のポッケ




お腹の冷え対策は、ビブの保温効果に期待

5時に出発。
この時期だとライトなくても大丈夫な明るさ。
寒いといえば寒いけど、まーなんとかなる範囲。

ただ、つま先はちと辛かった。
シューズカバーつけてくればよかった。

6時前に荒川IN
20140420-01荒川IN
ここでウィンドブレーカーを脱ぐ。
ポケッタブルなウィンドブレーカーは本当に便利。
スキーや旅行のときも使えるし。

いつもどおり上流に向かう。
上江橋手前、西遊馬公園のところで工事中の立て看板。
迂回路の案内にしたがって行ったら、その先も行き止まり・・・
CRじゃなくて一般道に抜けるための迂回路なんね。
戻って、CRの迂回路へ。
回り道ってほどじゃないけど、ロードにはイヤな段差がある迂回路。

事前の工事情報で迷ったけど、上江橋を渡って軽く休憩。
20140420-02上江橋

入間大橋を渡ってすぐの上=車道、下=CR
のところを抜けたところで工事の看板。
20140420-03迂回路
工事区間は短く、案内のとおり1つ目の信号右折で合流できました。
合流ポイントはホンダエアポートの手前。

迂回路から合流してしばらくしたあたりで、足が重くなってくる。
調子が悪いときやブランク明けは、大抵40-50kmくらいでペースダウン。
昨年の9月以来だし、そりゃそーだよね。
走りこんでいる時期ならガックリなんだけど、
今回は想定どおり。走れる速度でとにかく進む。

桜堤で目の前に糸を垂らした毛虫が落ちてきた!
間一髪で交わしたけど危なかった。

上流に向かうにつれて寒くなってくる。
ウィンドブレーカー脱がなきゃよかった。
朝見かけたサイクリストは、ほとんどが冬ウェア、一部夏+ウィンドブレーカーでした。

吉見総合運動公園の管理棟で休憩。
20140420-04吉見
お約束ルートはパノラマ公園だけど、
右岸工事で同じ道を戻るのもなんだしここで折り返し。
糠田橋を渡ると橋より北が盛大に工事中。
糠田橋より南も2箇所ほど工事エリアがあったけど、影響ないレベル。

9時すぎに榎本牧場に到着。
ジェラート小屋がずいぶんと立派になっていました。
20140420-05榎本
店内の食事スペースも増えたので、夏冬は助かりますね。
開店直後で品数が少なかったので、オーソドックスにバニラを注文。
20140420-06ジェラート

立派に育っちゃって・・・
そろそろミニブタを名乗るのはおこがましいんじゃない?
20140420-07豚
(注)ミニブタは名前に反して、柴犬+αな大きさにはなります。
  そもそもミニじゃないブタは、かなり大きいもの・・・


20140420-08GPS.png
特に後半、休憩したあとの復活→減速ぷりが酷い。
今日のところはブランク明けで、100km以上走れただけでヨシとします。
あと2・3回走って、ペース配分&アップできればいいかな。

走行距離 115.38km
通算距離 6985.02km
走行時間 5:22:24
平均速度 21.4km/h
最高速度 41.1km/h

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

荒川を走ろうと思うけど、寒い?工事通行止め?
スキーシーズン終了して、自転車に復帰しましたが、
ここまで近場の多摩湖X3回。
やっぱり、100kmくらい走らないと乗った気がしない!

ということで、明日は荒川を目指そうと思います。

が、

天気予報を見ると、朝方は7~8℃、昼でも12℃と
3月上旬くらいの気温。風もそこそこありそう。
冬場ほとんど走らないので、どれくらいの装備がいいのかわからない。

冬用ウェアにするか、夏用ジャージ+ウィンドブレーカーで行くか。
下も夏用タイツか冬用ビブか、グローブは指切りか冬用か・・・悩む。

工事情報をチェックしたら、
上流左岸の鴻巣市エリアは昨秋から工事通行止めとか。
行き帰りで違うルートを楽しめるのが、荒川のいいところなのに・・・残念。
右岸も入間大橋~ホンダエアポートが工事通行止めの情報があるけど、
河川事務所HPにはなく、いまいちよくわからない。

上江橋の先も左岸で行って、
榎本牧場の少し先にある小さな橋から右岸に渡ればいいのか、
太郎右衛門橋まで行って渡ればいいのか。

帰りは吉見運動公園まで右岸で、糠田橋渡って左岸かな。

まぁ、行きゃわかるか。


にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

プレスポがGP4000Sに履き替えたら
前回タイヤをコンチのGP4000SからGP4000S2に変えたと書きましたが、
実は、GP4000Sはまだまだ使える状態。
ラテックスチューブのお試しのついでに変えたようなもんです。

本当の目的は、プレスポにおさがりのGP4000Sを履かせてみること。

嫁さんがプレスポ購入5年目にして、
ようやく乗る気になってきたので、プレスポの出番が増えそう。
なので、ちょいとパワーアップさせてやるかというわけです。

タイヤ交換してみましたが、
プレスポ標準のタイヤ、エラく重く頑丈そうですね。
こりゃパンクしないわ。
重いホイールに重いタイヤ・・・
エントリーグレードのクロスバイクですから、
耐久性重視なのは間違ってはいないと思います。
しかし、実際に持ってみると本当に重かった^^;;

28C→23Cになったことで、見た目も一気にシュッとしました。
タイヤ1つで変わるもんやね。

そんなわけで今日も朝から多摩湖1周。

走り出すと、漕ぎ出しが軽くなったことが露骨にわかる。
加速が気持ちよく、路面からの突き上げもやさしくなりました。
グリップも気持ちよくなったように感じます。
28C→23Cと細くなりましたが、不安定さは感じないし、
これは変えて大正解。

タイヤは本当に変わりますね。


走行距離 34.87km
通算距離 6869.64km

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

新兵器導入して自転車復帰
春の訪れとともに自転車に復帰。

実は先週プレスポでポタってはいますが、
ロードは昨年の11月以来、11月の前は9月ですので、
実質7ヶ月ぶりとなります。

間があくたびに不安になりますが、
乗る姿勢やペダリング、ビンディングのキャッチ&リリース、目線や先読み・・・etc
スキーもですが、カラダに染み付いたものって
意外と忘れないものですね。

またがった瞬間にスイッチON!
自転車道に入ると感じる、地を這うような加速感と風、
ロードで走るのって気持ちイイ!
よく乗っている時期はあたり前すぎて何も感じないけど、
一つ一つの挙動から、ロードのロスの少なさ=走るためのマシンぷりを感じます。
このあたりは、プレスポくんにはないよなぁ。

さくっと多摩湖を1周
20140417-1.jpg
うーん、今日も富士山は見えず

さて、今年の自転車復帰にあたって
いくつか新兵器を導入しております。
20140417-2.jpg
タイヤをコンチのGP4000SからGP4000S2へ。
ほとんど変わってないようですが。
タイヤ交換のついでにチューブをラテックスに変更。
転がりと衝撃吸収がよくなった・・・ような気がしなくもないです。
なんせ半年ぶりなので比較しようがありません^^;

あとシマノのレーパンが痛んできていたので、
パールイズミのメガ3Dパッドモデルを導入しました。
今期から新発売になったロングライド向けの極厚パッド付のレーパンです。
ま、今日はパッドなしでも大丈夫な距離だったので、
効果は次回以降のお楽しみになります。







走行距離 34.86km
通算距離 6834.77km
走行時間 1:30:10
平均速度 23.1km/h
最高速度 40.3km/h

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

津南でミニ試乗会~2日目(2013-14シーズン20日目)
津南2日目。
お目当ての板はないし、2日目は試乗会不参加のつもりでいたのですが、
滑り始めるとパンパンの固ーーい雪。
前日とは全く違うコンディションで、
ATOMIC SCを試してみたいと思い、やっぱり参加。


ATOMIC BLUESTER SC (165)
20140406-13-BLUESTER_SC.jpg
やっぱり扱いやすい。
重厚さと操作性のバランスが絶妙。
前日のような多少荒れた雪もヨシ、
この日のようなアイスバーンもヨシ。
小回りも大回りもOK。
バーンコンディションの対応幅も高い。
対象レベルの範囲も広そう。
これは名機ですわ。アトミックでこう思った板は初かも。


VOLKL PLATINUM SW(166/R15/122-74-104)
20140406-11-SW.jpg
戸隠に続いての試乗。
手に持ってみると、ずっしりと重い(戸隠では手には持っていない)
昨年はもう少し軽かったような。

固い雪だと、いい具合にエッジが噛んでくれて気持ちいい。
しかし、この感じだと、緩むと扱いきれなくなる予感。
前回「フレックス強くなっているような」と感じたけど、
「なっているような」どころではない気がしてきた。
乗り味も軽快というよりは、地を這うような感じ。
これはこれでありだけど、好みじゃない。

SWはフルキャンバーの13モデルが一番好きだな。


VOLKL PLATINUM GD(175)
20140406-14-GD.jpg
大回りモデルは手強そうなので敬遠していたけど、
せっかくなので乗ってみた。

エッジサグリップしっかりだけど軽快、
うんうん、これこれ、フォルクルらしい乗り味。
SD/GDは、SW/CDより要求レベル高いと思っていたけど、
実際に乗ってみたらSWよりやさしそう。

大回りのほうが気持ちいいけど
ゆったりめなら小回りも普通にできる。
170cmなら、十分オールラウンドに使えそう。
(オールラウンドならSD選ぶと思いますが)

ますます、SDに乗ってみたくなった。


SALOMON X-RACE(165)
20140406-12-XRACE.jpg
これまた手強そうと敬遠していた板。

実際に乗ってみると、クセがなく普通に扱いやすい。
エッジグリップは強烈だけど、扱いにくいというよりむしろ心地よい。
強いけどずらそうと思えばずらせるし、ターン弧の調整もしやすい。
走破性・高速安定性も高く、
大回り小回りどちらでも任せろってな感じでとても頼りになる。
昨年の戸隠で気に入ったブリザードSRCに似た乗り味。

いやー、食わず嫌いでした。
フレックスは強めなので、緩い雪では持て余しそうですが。

ATOMICのBLUESTERシリーズは完全カカト荷重ですが、
同グループのSALOMONは、他社と同じ荷重点ですね。


SALOMON Q105(181)
20140406-15-Q105.jpg
パウダーなんてない状況でしたが、せっかくなので^^;
圧雪斜面も意外とふつうに滑れる。
この太さと長さながら、小回りもゆったりめならいける。
大回りは、ぐぐぅーーっと踏み込んでやるといい感じで、
意外とスピードも出せる。
エッジが外れやすいので、若干気は使いますが。

この手の板としては、クセがなく
整地も滑りやすいほうだと思います。
105はちと太すぎなので、買うならQ90かQ98の170cm台かな。

これまで乗った太板
・K2 SETH ・・・ビンディングのせいかもしれないが手強い
・K2 CoMBACK ・・・乗り方わからん!
・4FRNT ARETHE ・・・浮く、整地も滑りやすい
・dps Nina 99 ・・・整地でもいけるけど、楽しくない
印象のいい4FRNT ARETHEは入手性悪し。
SALOMON Qシリーズは、わりと見かけるので
パウダー板を買うならこのシリーズになりそうです。


乗り切った感じなので、試乗会は午前中で切り上げ。
スタッフの方、1人で大変だったと思います。お疲れ様でした。

どこかで見かけたことがある気がするんだけど、思い出せない。


お昼くらいから、強めの雪が降ってきました。
20140406-01.jpg
この時期に新雪が楽しめるなんて。

雪量はまだまだ十分あるし、
この日でクローズしてしまうのが、もったいない。

今シーズンはこれで滑り納めかな。
かぐらに足を運ぶかもかもしれませんが。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

津南でミニ試乗会~1日目(2013-14シーズン19日目)
今シーズン2回目の試乗会はニュー・グリーンピア津南。

越後湯沢から約1時間、かぐらやガーラの山の裏にあるコンパクトなスキー場。
ファミリー層が中心で混雑とは無縁、まったりな雰囲気。
試乗会とは無縁そうなスキー場ですが、主催がクレブスポーツさんと言うことで
マニアックも板があるんじゃないかと期待しての参加。

天気は快晴
20140405-01快晴
雪量は110cmと十分
20140405-02.jpg
雪質もこの時期としては上々。
ゲレンデに出たのが10時半頃だったので、多少ボコボコし始めていましたが、
人が少ないので、終日そこまでは荒れることはなし。


試乗会ですが、ミニ試乗会という感じで、
スタッフ1名、板は15本くらいとコンパクトなものでした。
メーカーも、オガサカ・アトミック・サロモン・フォルクルの4社のみ。
お目当てのユニティやSDも無く・・・うーん、残念。

しかし、選択肢が多い状況では選ばない板に
乗ることが出来たのは、こういうミニ試乗会だからこそ。
なかなか楽しかったです。

さて、試乗レポ。

乗り手のスペックなんかは、第1回の試乗会記事を見てください。


ATOMIC BLUESTER SC (165)
20140405-11-BLUESTER_SC.jpg
今期モデルはドッシリ重厚な印象だったけど、
来期モデルはそこまででもない。
フレックスも弱くなっているぽいけど、ダブルデックがスライド式?になったのが大きいらしい。
アトミックは苦手だったけど、これなら十分扱える。
走破性と操作性のバランスがよく、ほどよい力強さと返りが心地いい。
いいじゃん、これ。

他社の板と違うのが荷重点。
アトミックだけは、完全にカカト荷重。
トップを押さえると思うように動いてくれない。
切るにせよずらすにせよ、カカトから真っ直ぐ下に乗ってやると、
すんなりとコントロールできる。


ATOMIC BLUESTER LC (166)
20140405-14-BLUESTER_LC.jpg
SCが予想外に優しかったので、大回り向けモデルにも乗ってみた。
SCと比べるとフレックスは若干強め。
サイドカーブの緩さも手伝って下に落ちようとするが、そこまでの扱いにくさはない。
急斜面の小回りは少ししにくいけど、できないことないので
十分オールラウンドに使える範疇。
大回りの安定性はSCよりあって活き活き。

自分にはLCは少し強いと感じましたが、
SCとLC、どちらもオールラウンドでつかえる良機だと思います。

荷重点がカカト真下なのはSCと同じ。


OGASAKA KS-RS +RC-600FLプレート(165/R15.1/116-70-101)
20140405-13-KSRS.jpg
戸隠でも乗ったけどリフト1本だけだったので再試乗。
ATOMICのSC/LCと比べると、軽快かつ滑らか。
逆に走破性や返りは弱い。
オガサカらしい、滑らかズレ・優しい乗り味とバランスの良さ。
ケオッズのキャップ系は、相性イマイチだったけど
これは当たりだと思う。
しかし、この後に乗ったMDも甲乙つけがたく、
どちらかを選ぶならデザインでMDかな。


OGASAKA KS-MD +RC-600FL FM-600プレート(165/R14.7/114-67-99)
20140405-12-KSMD.jpg
戸隠試乗記事にコメント頂いた板。
昨年のかぐら・石打丸山以来、3回目の試乗。

RSとは、若干違う乗り味だけど、
決定的にナニが違うかと言われると困ってしまう。
軽快かつ滑らかなずれ方、大回り小回りどちらでもOKの絶妙なバランス、
オガサカのケオッズシリーズ伝統の乗り味が、見事に表現されています。

KS-RSとMDは、対象レベルも同じだと思いますし、
見た目で選んでいいレベルだと思う。

しかし、オガサカの試乗機はどうしてFLプレートばかりなのだろう


SALOMON 24hours(162)
20140405-15-24HOURS.jpg
一昨年は「面白くはないけどいいじゃん」
昨年は「どう乗ったらいいのかわからん」
と、全く違う評価になった板。

スキーブーツや普段履きの靴はサロモンなんですが、
スキー板は相性悪いんですよねぇ。。。
なんで敬遠気味だったのですが、選択肢も少ないので乗ってみました。

扱いやすいです。楽です。
けど、楽しいかと言えば、うーん…
どちらかと言えば安っぽい乗り味、記憶に残らない印象。
オガサカの滑らかさや優しさ、アトミックの力強さ、フォルクルの軽快さ、
そういう特徴が全くない。
バランスはよく万人に勧めやすい板ですが、
自分で買うかと言えば・・・絶対に選びません。


ATOMIC SCの感想を書きながらおさらいしようと思ったら、
昨年の戸隠試乗会の記事が消えていることが発覚。
ありゃ、間違って消しちゃったかな?
乗ったときのメモは残っているはずなので、復活させるかも。


にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

試乗候補を考える その2
先々週の戸隠で10本試乗。
今週末も滑りに行けそうなので、また試乗してこようと思います。

なので、前回の試乗&候補のおさらいと
今週末の試乗候補の整理。

まずは、前回の試乗候補のおさらい。
・オガサカ Unity-AS1,Keos-RS
 →両方ともよかったけど、Unity-AS1は再試乗したい。
  来期は買わないとして、再来期の購入候補。

・フォルクル PLATINUM SD,PLATINUM SW,V-WERKS BMT94
 →SWのみ試乗したけど、手強くなっていた印象。
  SDとRACETIGER SLの評判がいいので試してみたい。
  BMTは試乗機なし、NRGYがダメだったので試乗意欲ダウン

・ヘッド i.supershape speed(再試乗),i.SLX
 →両方乗って悪くないけど、グッと来るものはなかった。

・アトミック BLUESTER SC
 →忘れてた。アトミックは相性悪いから、あまり乗る気しない。

・ブリザード SCS(昨年乗ったSRCの下位モデル)
 →HEADと同じ、悪くないけどグッと来るものはなかった。

・ノルディカ SPITFIRE PRO,NRGY80/90
 →NRGYはダメ。SPITFIRE PROは強かった。

・エラン SL,アンフィビオシリーズ
 →乗ってない。SLXとアンフィビオの12は乗ってみたい。

前回候補にあげなかったけど、ロシ・ディナはフィーリングが合うので試してみたい。
あとは、今回の試乗会にはありそうなのでHART、
ストックリなんてのも試してみたい。
雪降りそうだしパウダー系もいくつかは試した。

つーことで、次回試乗会の候補を整理。
・オガサカ Unity-AS1
・フォルクル PLATINUM SD, RACETIGER SL WC
・エラン SLX,アンフィビオ12,SPECTRAM
・ロシニョール デモ ベータ
・ディナスター CR70,シャム系
・ハート C7.2
・ストックリ SC,CX
・アルマダ TST



にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ



広告



プロフィール

kotaro

Author:kotaro
from 西東京市


ski
field 戸隠、かぐら
materials
 ⑨K2 Pinnacle 95(16)
 ⑧HEAD i.SuperShape Speed(15)
 ⑦VOLKL RTM77(13)
 ⑥VOLKL CODE SPEEDWALL(13)

cycling
field 多摩湖、荒川、尾根幹、名栗
bike
 ④GT GRADE ALLOY(15)
 ③Cannondale SuperSix EVO(14)
 ②FELT F85(11)
 ①プレシジョンスポーツ(10)

other site
 多摩の坂
 大東京ヒルクライム!
 CHARI×MONO
 SKI×MONO



最新記事



最新コメント



カテゴリ



月別(表示数指定)



リンク

このブログをリンクに追加する



にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ



検索フォーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。