Cross×Road
スポーツサイクル初心者によるサイクリング日記・・・のはずだったけど冬場はスキー日記になりそう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペース配分って難しい
後半バテるくらいなら、
ペースを抑えて一定速度で走れるようにしよう。
そう考えてはいるつもりですが、
やはり長距離走ると、後半はバテてしまいます。

昨日の荒川でとったGPSロガーのグラフより
20130629-6.png
往路と復路は気にしないことにします。
一般道エリアは安全第一(もちろんCRもですが)

前半の「-上江橋」「-パノラマ公園」は、
28-30km/hで安定して走れています。
パノラマ公園到着時点のサイコンの平均速度は、25.4km/hでした。

折り返してからは、徐々にペースが落ちていることがわかります。
榎本牧場までは、28km/hから徐々にに落ちて26-27km/h。
これくらいならOKですが、
榎本牧場を出た後は、落ち方が激しく最後は23-24km/h。
最終的な平均速度は、23.1km/h。

スピードを求めているわけではありませんが、
後半バテるのはどうにかしたい。
前半を26-27km/hくらいに抑えればいいんだろうけど
・・・でも、前半は苦しくないから、
なんか今日はイケそう!と思ってしまうんですよね。

自転車は自制心のスポーツ。
難しいもんです。

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

上越新幹線の側道は退屈すぎて
練馬区で男が下校中の小学生を切りつけたという事件。
けっこう近場だなあと思いながら、ニュースを見ていたわけですが、
発生現場の映像が流れると

ん・・・ここ見たことあるぞ!?

見たことがあるはずです。
調べたところ、荒川に行くときいつも通っているルートでしたよ。


今朝は朝5時過ぎに家を出て、富士街道から荒川に向かう。
大泉ICから外環道の側道に入る。
ここが事件の現場。

マスコミや警察がいたり、封鎖されたりしてるかな
と思いましたが、そういった様子はなし。
知らなければ大きな事件があったたとは思えない、
いつもどおりの景色でした。


6時ちょうどに荒川にIN
20130629-1.jpg

荒川右岸→秋ヶ瀬橋から左岸→秋ヶ瀬公園→上江橋と進んで、
上江橋を渡ったところで小休憩。
20130629-2.jpg
前回は羽虫になつかれて休憩しそこなったところです。

小休憩後、荒川右岸を北上。
気持ちこの日はペースがいい。
風はないように感じるけど、無理なく28-30km/hで巡行できる。
タイヤを変えた効果?

8時ちょうどにパノラマ公園に到着。
前回より20分早い。
20130629-3.jpg
いつもは入り口のベンチだけど、今日は中で休憩。
暑かったから日よけが欲しくて。

いつもはここが折り返しポイントですが、
今日の目的は新ルートの開拓。
久下橋まで進んで、そこから一般道に下りる。
20130629-4a.jpg
見えてきました。
上越新幹線の側道です。
直線で車通りが少なく、走りやすいとの話。

こんな感じで、ずーーーっと続いています。
20130629-4.jpg
たしかに、直線で通りも少なく走りやすい。
けど、単調で退屈、
交差点が多く、見通しが悪い箇所もあるので
それなりに神経を使う。

うーん・・・イマイチ。

趣味のサイクリングって、
景色を楽しめたり、走りに没頭できたり、
行ったことがない場所に向かうだったり、
楽しいと思えないと、意味がないと思うんですよ。
これじゃただの「移動」でしかない。

つまらなくなって行田のあたりで、荒川に復帰。

本日の目的のはずが、ちょびっとしか走りませんでした。
もう少し走れば楽しい場所に変わるのだろうか・・・

日差しも強くなり、足も疲れてきて
軽くひぃひぃ言いながら榎本牧場に到着。

今日はジェラートダブルで
20130629-5.jpg
イチゴミルクとヘーゼルナッツだったかな?
カップと言ったはずだけど、コーンで出てきました。
ま、どっちでもいいのでそのまま頂きました。

この後の農道エリアで、
前回遭遇したド変態様と思わしき方とすれ違い。
やっぱりあの人、纏っているものが独特だわ。

後半はいつものとおりヘロヘロ。
13時前に帰宅。


走行距離 133.59km
通算距離 5385.70km
走行時間 5:45:35
平均速度 23.1km/h
最高速度 45.5km/h


にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

FELT F85はフル105の夢を見るか?
ロードバイクを始めた人が陥りがちなワナ

自転車なのに10万20万とかありえないっショ!

がんばって10万円くらいのエントリーモデルにするかな。
自転車なのに10万とか高いなぁ・・・

ロードすげぇーー。ママチャリとは全然違う!!

どっぷりはまる

ふむふむ、タイヤやホイール替えると走りが変わるのか。
コンポも変えると快適になるのか。

2万3万で走りが変わるなら安いもんだな。

ハッ!!?
最初から上位グレード買ったほうが安くついたんじゃ・・・


F85_500.jpg

私の愛車、FELT F85も紛うことなきエントリーモデルです。
Shimano105搭載モデルという肩書きと、初心者にも手の届く価格、
この2つを両立するために、
MicroShiftやらTEKTROやらFSAやらとのごった煮構成になっております。
(2013モデルからはTiagraに変更)

うがった見方をすれば、
メインコンポ105と言っているけど、実はフル105とは離れた性能、
でも、初心者にはわからなからいいよね!!!
とも言えます。

2011年の購入時に、安全に関わるブレーキだけは105に変更しました。
あとは、ビンディングペダルとタイヤ・チューブを変えたくらいで
ほぼ購入時の状態で、ここまでやってきました。

しかし、他のF85乗りな方のブログを見ると、
私のようにそのまま乗っている方がレアで、
ほとんどの人が、コンポをフル105に、
鉄下駄と言われるホイールを軽いものに変えています。

実のところ、私も何度も考え、
そしてそのたびに思いとどまってきました。

だけど

ねぇ・・・

もう

そろそろ

いいんじゃない?



本当にいじりだすか、まだわかりません。
しかし、変えるならこのあたりでしょうか。

○シフター
 Micro.Shift → Shimano 105 \21,128
 シフトチェンジのたどたどしさ、
 F85乗りの誰もが、最初に交換しようと思う箇所だと思います。

○クランク
 FSA Vero コンパクト → Shimano 105 コンパクト \15,061
 初ロードで比較対象がないので、実感はあまりありませんが
 標準のクランクは精度がよくないとか。
 シャリシャリ言うことがあるのは、ここが原因かも。

○ホイール
 MAVIC CXP-22N → Shimano WH-RS21 \17,023
 1番違いがわかる箇所との話もあり。
 ホイールは上を見るとキリがないので、手ごろなこのあたりか。

○ハンドル
 Felt VS 6061アルミ (センター420) → 未定(センター380~400)
 購入時の測定では、肩幅400だったはずなので、サイズがあっていません。
 幅もですが、そもそも標準のハンドルは大きいので、
 コンパクトなものにしたほうが、下ハンを使いやすくなりそう。


定価計算で5万ちょっと+ハンドル代。
工具もないので、ショップにお願いするとなると工賃もかかる。
うーん、どうしたもんか。





にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

早朝多摩湖1周
昨日がタイヤの感触を確かめただけで、
あまりにも中途半端だったので、朝5時出で多摩湖へ。

路面はゆうべの雨で濡れているところと乾いているところがあり。
GP4000Sはスリックですが、ウェットでも特段怖いとは感じませんね。

さっくりと多摩湖を1周してパシャリ
IMAG0654.jpg
生憎の曇り空。
最近ここからの富士山を見れせん。

7時には帰宅。
本当は荒川とかに行きたかったけど、
これから出勤なので。


走行距離 34.69km
通算距離 5252.11km
走行時間 1:31:18
平均速度 22.8km/h
最高速度 41.5km/h


にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

GP4000S初乗り
新タイヤのContinental Grand Prix 4000Sに履き替えたので、
乗り味を確かめるべく、かるーく乗ってきました。


お昼もまわってからなので、近場の多摩湖CRへ。
いつも混んでいる多摩湖CRですが、
今日は人少なめで、あまりストレスを感じずに走れた。
が、走っているうちに、ポツポツと雨が落ちてくる。
武蔵大和の信号待ちでアメッシュチェックすると
北西から雨雲が近づいてくる模様。
走れないほどにはならなそうだけど、ここで折り返すことに。

肝心のGP4000Sの乗り味ですが、加速はスムーズ、転がりは軽い。
カチっとした硬めで機械的な乗り味ですが、
嫌な感じではなく、硬質なしっかりさと軽さを両立させた感じ。
硬い印象ではありますが、ルビノプロIIIと比べると
路面からの突き上げは格段に少なくなりました。
前のタイヤではボコボコと衝撃を伝えていたところでも、
スーーッとなにもないような感じで進んでいきます(ちょっと言いすぎか)
ロードノイズも少く静か。
グリップについては、ルビノでも不足を感じることはなかったのでなんとも言えず。

結論!気に入りました!!

安いタイヤではありませんが、この乗り味なら文句ありません。
スムーズで軽い、評判いいわけですね。

ロングライドでも試したいなあ。


走行距離 21.51km
通算距離 5217.42km
走行時間 0:59:31
平均速度 21.6km/h
最高速度 42.4km/h


にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

新タイヤはContinental Grand Prix 4000S
F85を購入した2011年より、
ビットリアのルビノ・プロIIIを履いてきました。
ビットリア RUBINO PRO3 700C (622) フォルダブル

ビットリア RUBINO PRO3 700C (622) フォルダブル
価格:2,961円(税込、送料別)

交換時のエントリはこちら

パンクは1回もなし、本当によくがんばってくれましたが
さすがに2年間も経つと、こんな感じです。
20130621-03.jpg
このヒビ割れっぷりはさすがに怖い・・・

自転車復帰してから、新しいタイヤを悩んでおりましたが
ようやく決めましてポチっと。

ご注文の品が到着。
20130621-01.jpg
ほかにも買いましたが、とりあえす置いておくとして
タイヤは、
Continental Grand Prix 4000S



耐パンク性能と転がりの軽さ、パッケージのオバはんの顔で
評判のタイヤです。
20130621-02.jpg
やだなぁ、こんなオバはんにスゴまれたら・・・

お約束の重量測定
20130621-04.jpg
20130621-05.jpg
公式205gに対して、193gと215g
ずいぶんとバラツキがあるもんですね。
パッケージのオバはんが怖いので気にしないことにします。

意外と固く、タイヤ交換はちょっと苦労しましたが、
プレスポの標準タイヤと比べたら楽なもんです。

ビフォー&アフター
20130621-06.jpg
新タイヤGP4000Sのほうが、ビシッと締まっていてロードらしいですね。

さて、これから新タイヤの感触を確かめるべく
かるーく走ってきます。

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

オアツイのはキライです
先月から自転車復帰したわけですが、
多摩湖・多摩川とまだ近場しか走っておりません。
復帰したと言うには、せめて100kmは走らないとね!

というわけで、代休がとれたので荒川に行ってきました。
前に行ったのが、昨年の5月ですから1年以上振りになります。

調布・保谷線の開通によって、荒川方面へのアクセスも少しよくなりました。
踏切を越えなくてよくなったとか、信号がいくつか減ったとか、
その程度ではありますが。

富士街道を走っていると、なにやらおかしな感触・・・
夜中に舗装工事をしていたアスファルトが冷え切っておらず、
熱をもらったタイヤに、砂利のようなものが大量に張り付いてしまったようです。
タイヤ=ゴム=熱に弱い=変形する?溶ける?パンクする?!!!!

幸いタイヤは無事で、砂利もしばらく走ったところで取れましたが、
ちゃんと冷やして頂きたいものです。

1年振りでしたが、迷うことなく荒川にIN
20130618-1.jpg

今年は空梅雨のせいか、
ミミズ地獄も染み出しもありませんでした。

上江橋で小休憩
20130618-2.jpg
のつもりでしたが、羽虫に気に入られてしまい、
走りながらの補給になりました^^;;

この日の予想最高気温は30度。
日差しは強くないものの、湿度が高く蒸し暑い。
焼けるような日差しよりはマシですけど、
この時期の暑さに慣れていないカラダには堪えます。

それでも快調に走り、8時過ぎにパノラマ公園に到着。

羽虫のせいでほぼノンストップ。
いけるじゃん、体力落ちて無いじゃん。
とこのときは思いましたが、復路に入ると徐々に足が回らなくなります。

暑い

しんどい

夏の自転車はきつい(冬は雪山で走らないくせに)

自転車って楽しいけど、マゾいよなぁ・・・
まあ、そこも楽しいところなんだけど。

恒例、復路の休憩ポイントの榎本牧場に到着。

ひしぶりに会ったミニブタくんたち
20130618-4.jpg
育ちすぎて「ミニ」じゃないよなぁ

エライ増えてるし(笑)
20130618-5.jpg
ジェラートはヨーグルト味を頂くことに。

ココ、朝早くからやってるし、スポーツバイク用のスタンドあるし、
水浴びできるし、ジェラート美味しいし、猫は気まぐれで愛想悪いしで
本当にありがたいです。

榎本牧場をあとにし、重くなった足で南へ向かう。
荒川総合運動公園のあたりだったかな、
で1人のローディに追い抜かれる。
なんて言われたかは覚えていないけど、声をかけて抜いていく。
速さ、足の締まり、ブレのない後姿。
速度差があるので、かなり距離があるのに
丁寧というかオーバーアクションな手信号。
雰囲気が他の自転車乗りとは全く違う。
(黒ずくめの格好からして異彩を放っていたのもあるけどw)

その時はプロのレーサーかと思ったが、どうやら違ったらしい。
秋ヶ瀬で休憩したら、その人がいてお仲間と話していた。
聞こえてきた感じだと、
45km/hくらいだったとか、月2000km走ったとか、
夏の南風はキライだけど冬の北風は大好きとか。
いやぁ・・・超ド変態ですね(賛辞)

私なんぞ、一番走った年の年間走行距離が2400kmですよ。
月だと500kmちょい。
月2000kmとか考えられない世界です。
スゴイ人もいるものです。

この後は、さらにお疲れモードで
ひいこら言いながら、12時半頃に自宅に到着。
やっぱり自転車でヘロヘロになるのは、気持ちいいや。


走行距離 118.7(+4)km ※出発するときのサイコンのリセット忘れ
通算距離 5195.91km
走行時間 5:21:55
平均速度 22.1km/h
最高速度 42.5km/h


にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

ICI石井スポーツ カスタムフェア
先々週のスキーフォーラムが残念すぎたので、
ICI石井スポーツ カスタムフェアに行ってみました。

場所は東京汐留。

受付エリアからして人がたくさん
20130615-1.jpg

中に入ると、人人人・・・
20130615-2.jpg
会場も広いし、ほとんどのメーカーのモノが揃っています。
それでも歩くのが大変なくらいの人、大盛況ですなぁ。

板・ウェアは今のところ買うつもりないので、
さらっと眺めて、ヘルメットエリアへ。

GIROのヘルメットも一通りそろっていたので、試着。
新登場のEditも試してみたけど、継続のMotaneでいいかな。
カラーバリエーション豊富になったし。
20130615-3.jpg
マーカーやスワンズも試着してみたけど、
やっぱりGIROが軽くて、アタマのカタチにあっているようです。
でも、同じGIROでもSEAMなんかは合わない。
ヘルメットは試着必須ですね。

次のシーズンまで4~5ヶ月。
長いなあ・・・


にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

GOLDWINのグローブは縫製が甘い?
前に書きましたが、夏用グローブを新調しました。

GOLDWIN 3PADハーフフィンガーグローブ(GWB3806)

パッドの衝撃吸収性は高く満足していたのですが、
多摩川の帰り途中で、人差し指のところのほつれを発見。

まだ2・3回しか使ってないのに・・・
これまで使っていた、ブリジストンやモンベルはほつれたことなし。
GOLDWINは縫製が甘いとは聞いてはいましたが、ココまでですか。
20130609-4.jpg
ひっくり返して見ると、素人目でも弱そうな縫い方。
開発はいいけど、製造がダメってとこか。
自分で縫えばいいだけの話ではありますが、
日本メーカーらしくないなあ。
わかった上で付き合わないといけないわけです。


にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

早起きして多摩川へ
7時8時になると車通りも多くなるし、CRも混んでくるので
走る気があまりしなくなってしまう。
なので、前は3時4時に起きて、暗ーいうちに出て走っていたもんです。

先月自転車復帰してから、
早起きして多摩川!荒川!と思ってはいましたが、
何度か早起き失敗しております。

今日はなんとか、5時起き成功。
この時期だともう明るいのね。
これならライト要らないなーってことで、
前後1つずつの軽装で、6時過ぎに出発して多摩川へ向かう。
調布保谷線の工事が進んだおかげで、
ちょっとアクセスが楽になったかな。
これで連雀通り~東八間が広くなれば、嬉しいんだけど。

調布あたりまで来ると自転車乗りも増えてきて、
信号待ちで振り返ったら後ろに2・3台。
走り出しでビンディングがはまらずにあたふた。
歩道に上がって、先に行ってもらいました。
リリースは体に染み付いてくれましたが、
いつまで経ってもキャッチはヘタクソのまま。
ま、リリースミスしてこけるよりはいいけど。

昨年の9月以来の多摩川。
一般道のように車や信号に気を使わなくてよくて、
多摩湖自転車道のように頻繁に車止めがない。
やっぱり快適だわー
荒川と比べると窮屈だけど、それでもね。

今年の東京は梅雨入りしたってのに、
ほとんど雨の降らない空梅雨ってことで、
この日も暑いけど、カラっとしていて気持ちのいい天気。
5月6月って、サイクリングには1番いい時期だよなー。

野良鶏さんは見当たらなかったけど、
お米がまいてあったので、まだいるっぽい。
けっこう前からいるけど、鶏の寿命ってどれくらいなんだろう。

さくっとノンストップで、羽村堰へ
20130609-1.jpg
ここの定点ショットは、季節感が出る。

公園のベンチで一休み
20130609-2.jpg

帰りはマラソン大会にぶつかってちょっと窮屈でした。
窮屈なのはお互い様で仕方ないけど、左側&1列通行は徹底してほしい。
2列でトレイン組んでいるローディグループもいた。
荒川ならともかく、多摩川CRは狭いから、控えてほしいもんです。

さ、次は荒川かな


走行距離 74.81km
通算距離 5073.21km
走行時間 3:23:48
平均速度 22.0km/h
最高速度 41.2km/h


にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用



広告



プロフィール

kotaro

Author:kotaro
from 西東京市


ski
field 戸隠、かぐら
materials
 ⑨K2 Pinnacle 95(16)
 ⑧HEAD i.SuperShape Speed(15)
 ⑦VOLKL RTM77(13)
 ⑥VOLKL CODE SPEEDWALL(13)

cycling
field 多摩湖、荒川、尾根幹、名栗
bike
 ④GT GRADE ALLOY(15)
 ③Cannondale SuperSix EVO(14)
 ②FELT F85(11)
 ①プレシジョンスポーツ(10)

other site
 多摩の坂
 大東京ヒルクライム!
 CHARI×MONO
 SKI×MONO



最新記事



最新コメント



カテゴリ



月別(表示数指定)



リンク

このブログをリンクに追加する



にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ



検索フォーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。