Cross×Road
スポーツサイクル初心者によるサイクリング日記・・・のはずだったけど冬場はスキー日記になりそう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月のかぐらで本当の滑り納め&最後の試乗(2012-13シーズン26日目)
3末の戸隠で滑り納めのつもりだったんですけどね。
かぐらのライブカメラを見ていたら雪たくさんあるわ、
職場の人に先週かぐら行ってきたよーとか言われるわで、
ウズウズしてきて、我慢できなくなって
代休を取って行ってきてしまいました。

20130417-01越後湯沢
越後湯沢駅前は、完全に春モード。
暑いくらいの陽気なのに、
シャトルバス乗り場には20~30人の列。
平日だというのに皆さん往生際がワルイ。

ロープウェイで上がってみると。
ずいぶんと雪は減っていて、土が出ているところもあるけど
みつまたも、まだまだじゅーーぶんに滑れる状態です。
20130417-02みつまた

茶色いしグサグサだけど、
ひさしぶりに滑ると、雪の上に立てるシアワセを感じます。

かぐらは土の出ているところもなく、茶色くもなくいい状態。
20130417-03かぐら
これだけあればGWは余裕で持ちそうです。

田代アリエスカも雪は十分。
20130417-04田代アリエスカ

この時期の雪なので、滑って楽しいかと言うと
そんなに楽しくはないのですが、
ココロが安らぐというかなんというか。
これはこれでいいものです。

昼食はぶなの木でカツカレー。
20130417-05ぶなの木
やっぱりかぐらの食事は、ぶなの木か和田小屋だなー。


でもって、
せっかくかぐらに来たのでなにか試乗するかなーと。
まずはパウダーデモセンターを覗いてみたけど、
やっぱりパウダー板をこんな日に乗ってもなぁ・・・。
スクールを覗くと・・・ありゃ、試乗板がなーーい。
聞いてみると、仕舞ってあるだけで乗れるとのこと。

オガサカは、KS-MDには何回か乗ったし、
TC-SGはどーーせ手に負えないしで、
K2のCHARGERを借りてみました。

K2 Charger (172/R16/122-74-106)
20130417-06K2.jpg
ギャップをものともせずに走っていく感じで、大回りは気持いい。
ATOMIC BLUESTERシリーズほどじゃないけど、わりと重厚な乗り味。
嫌な感じではないけど、長い付き合いになると疲れてしまいそう。
小回りはしにくいけど、ワンサイズ短ければ変わりそう。
正直、この日のコンディションでは持て余してしましました。
MY板VOLKL CDに近い長さ・3サイズ・ラディウスで、
走り・反応速度・ギャップへの強さも近いんだけど、
Chargerの方が長さと手強さを感じました。
この上のBoltってどれだけ強いんだろう・・・

前の試乗総括で書いた
K2は合わないを払拭するには至らず。


サミシサを感じながら3時前に下山。
今シーズンはありがとう、また半年後。


さ、自転車の手入れしないとね!

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

2014モデル試乗板の総括と来期の板
今シーズンは、石打丸山、苗場、戸隠の3回の試乗会で、
アホみたいにいろんな板に乗り倒してみました。
まとめてみたら、その数28機種!
サイズ違いを別カウントすると31本。

で、

結論として来期の板なんですが

現時点では

 :
 :
 :

購入見送り!!


こんだけ乗っといて・・・

いやね、ちょい前のエントリにも書いたのですが、
シーズン後半になってウェアを新調したってのと、
現機VOLKL CDで基本なんでもできるし、
足慣らしお気楽モードは旧機UnityExでいいかなー
というのが結論です。
ただ、パウダー板ホシイホシイ病はは残っているので、
シーズン直前とか入ってから買うかもしれませんが。


アクセス解析的に試乗記に来られる方が多いので総括。
●試乗記へのリンク
2/24-25 かぐら
3/9 石打丸山(前編)
3/9 石打丸山(中編)
3/9 石打丸山(後編)
3/10 苗場
3/30 戸隠

●2014モデル試乗した板の一覧
01 OGASAKA KS-MD +RC-600FL (165/R14.7/114-67-99) かぐら・石打
02 OGASAKA KS-MD (160/R13.7/114-67-99) 石打
03 OGASAKA U-S1 +FM (165/R14.3/113-70-103) 戸隠
04 OGASAKA E-TURN9.0 (173/R19/126-90-116) 石打
05 BLASTRACK Elixir (169/R18.2/122-82-110) 石打・苗場
06 BLASTRACK Elixir (162/R16.6/122-82-110) 石打
07 VOLKL PLATINUM SW (166/R15/122-74-104) 石打・苗場
08 VOLKL PLATINUM R (166/R15.1/122-77-107) 石打
09 VOLKL PLATINUM R (171/R16.1/122-77-107) 戸隠
10 VOLKL PLATINUM UVO (165/R14/122-72-105) 石打
11 VOLKL RTM81 (171/R17.4/126-81-108) 戸隠
12 ATOMIC BlueStar SX (165/R11.5/123-67-107.5) 石打
13 ATOMIC BlueStar SC (165/R11/123-67-105) 戸隠
14 SALOMON 24HOURS MAX (170/R14.7/120.2-72-103) 石打
15 SALOMON BBR9.0 (176/R12.5/147-88-110) 石打
16 BLIZZARD SRC RACING SUSPENSION (165/R13/121-70-106) 戸隠
17 BLIZZARD S-POWER FS (160/R13/118-70-103) 石打
18 NORDICA FireArrow 80Ti EVO (168/R14/130-80-113) 石打
19 HEAD I.SuperShape Speed (163/R13.2/116-66-97) 戸隠
20 HEAD I.SuperShape Magnum (163/R12.0/127-71-105) 石打
21 HEAD I.SuperShape Rally (163/R12.5/130-75-108) 石打
22 FISCHER SuperiorPro (165/R14/122-72-104) 石打
23 FISCHER Motive80 (168/122-80-110) 石打
24 K2 AMP 80XTi (170/R15/125-80-109) かぐら
25 K2 COOMBACK (174/R22/135-102-121) かぐら
26 Rossignol Demo β (166/R12.8/122-68-104) 石打
27 DYNASTAR CR70 DEMO (165/R14/106-70-125) 石打
28 HART Circuit7.2 MT Xpress (165/R15.8/114-70-97) 苗場
29 KEI-SKI EZO83 TYPE-F (170/R17/120-83-110) 苗場
30 IDONE FR-MX (167/R17.6/106-62-96) 苗場
31 dps Nina 99 (168/R16-19/121-99-108) 苗場

焼き直しになりますが、気に入った板の感想です。
※好き嫌いを含んだ個人の感想なので参考程度で見てください。

●コレ楽シイ!!と思った板
BLIZZARD SRC RACING SUSPENSION (165/R13/121-70-106)
20130330-BLIZZARD-SRC.jpg
ハードパックされた斜面をかっ飛ばすなら最高。
エッジがグイグイ噛んでガーンと走っていくけど、
キレイに回ってくれるし、操作もしやすい。
オレンジのデザインも気に入った。

VOLKL PLATINUM R (166/R15.1/122-77-107)
VOLKL PLATINUM R (171/R16.1/122-77-107)

20130330-VOLKL-R.jpg
軽快でクルクル回る、ラクチンで楽しい。
整地から荒れた雪、たぶんコブも得意、新雪もある程度いけそう。
かっ飛ばすのには向かないけど、中速までなら大丈夫。
太めだけど反応は鈍くない。
ものすごーくバランスがよくて、対応幅の広い隠れた名機だと思います。
昔やっていて復帰しようかな、と思っている人にもオススメ。
男性で小回り中心なら166cm、1本で全てなら171cmかな。
デザインも黄・黒にRTM77(中身いっしょ)と3パターンあるのも◎。


●練習によさそうな板
OGASAKA U-S1 +FM (165/R14.3/113-70-103)
20130330-OGASAKA-UNITYS1.jpg
基礎系の定番モデル。
楽しくないと感じる人も多いと思うけど、
完全マニュアル系、クセのなさ、操作性の高さ、
いつまでも変わらない安心感。

HART Circuit7.2 MT Xpress (165/R15.8/114-70-97)
20130310-HART-C72.jpg
素直でスムーズ、許容範囲の広さ、反応はUnityよりはちょい速め。
金額的にも安そう。
見た目がもう少しよければなぁ。

HEAD I.SuperShape Speed (163/R13.2/116-66-97)
20130330-HEAD-SPEED.jpg
この3本では1番しっかりしていて、キビキビした反応。
主張がなく乗り手主導で、ズラしやすく操作性がいい。
Unityはつまらないヨ!!という人にも受け入れられると思う。
ロングセラー&売れるんじゃないかな。


●完成度が高いと感じた板
OGASAKA KS-MD +RC-600FL (165/R14.7/114-67-99)
20130225_2ケオッズMD
しっかりしていて、スムーズな走り、ズラしやすさ、
んでもってロッカー効果でクルクル回る。
大回り、小回りどちらにもよらない中庸さなので、
1本で全てをこなすなら丁度いい。
昨年のTKより断然イイ!と思います。
足元に固さ(厚さ?)を感じたので、RC-600FLプレートではなく
FMプレートかプレートなしの方がよさそう。

VOLKL PLATINUM SW (166/R15/122-74-104)
20130309-VOLKL-SW.jpg
昨年と名前は同じですが、ロッカー化と3サイズが変わっています。
ものすごく万能。
2013年モデルは小回り系オールだったけど、2014年モデルはどちらにもよらないオール板。
太くなったけどキビキビした反応は健在。
VOLKLはセンター太めだけど、鈍くない板を作るのが上手い。
継続のCD(MY板)もいいですよ。

Rossignol Demo β (166/R12.8/122-68-104)
20130309-Rossignol-DemoBeta.jpg
小回り専用のようなスペックだけど、
ターン弧の調整がしやすく大回りもやりにくくはない
キレイにまわってくれる。
小回りはキビキビ切れよく元気。

FISCHER SuperiorPro (165/R14/122-72-104)
20130309-FISCHER-SuperiorPro.jpg
ターン弧、コンディション、足前、
すべてにおいて対応幅、許容範囲がひろい。
クセがなくてキレイに回ってくれる。
大回りよりでも小回りよりでもない、
本当に中庸なオールラウンドモデルなんだけど
中途半端な感じはしない完成度の高さ。


ラスト2つは完全コピペ。
DYNASTAR CR70やBLASTRACK Elixirもよさそうだけど、
CR70は乗り込み不足、Elixirはもう少し違うコンディションで乗らないとわからないなあ。

個人的に合わないと感じたのは、
ATOMIC、SALOMON、K2とHEADの太めの板。

HEADのI.SuperShapeと昨年のINTEGRALEと、
VOLKLのPLATINUMR・RTM81に乗って思ったのは、
同じようなRとフレックスでも、幅によって全く別の板になるということ。
たぶん長さでも同じようなことがありそうなので、
165cmがよかったから、試乗してないけど大回りよりで170cmを購入とかは
やめたほうがいいんだろうなと思った。

あと
センター幅が広いと反応速度は鈍くなるけど、
必ずしも太さに比例しないということ。
印象としてはこんな感じ

【速】
↑①キビキビと速い反応、油断すると体が遅れそう
│ Rossignol Demo α/β (166/R12.8/122-68-104)
│②キビキビだけど、①ほどじゃない
│ HEAD I.SuperShape Speed (163/R13.2/116-66-97)
│③どちらかと言えば速い
│ VOLKL PLATINUM SW (166/R15/122-74-104)
│ OGASAKA KS-MD +RC-600FL (165/R14.7/114-67-99)
│④中間
│ VOLKL PLATINUM R (166/R15.1/122-77-107)
│ VOLKL PLATINUM CD (171/R16.9/122-76-104)
│ FISCHER SuperiorPro (165/R14/122-72-104)
│ HART Circuit7.2 MT Xpress (165/R15.8/114-70-97)
│⑤ゆったりめだけど、乗り手が仕掛ければついてくる
│ OGASAKA U-S1 +FM (165/R14.3/113-70-103)
│ BLASTRACK Elixir (169/R18.2/122-82-110)
│ HEAD I.SuperShape Magnum (163/R12.0/127-71-105)


│⑥ゆったり、切替がドッコイショ
│ HEAD I.SuperShape Rally (163/R12.5/130-75-108)
│ VOLKL RTM81 (171/R17.4/126-81-108)
↓ その他オールマウンテン系
【鈍】

もちろん、速い=いいわけではないけど、
太さからくる新雪や悪雪への対応力と
整地で快適な反応のよさを両立させた板ってあるんだなと。

にしてもフォルフォル・・・ま、乗った数が多いのと
MY板がフォルクルで乗り方が近いから、そう感じたってのもありそうだけど。

何年か前にBLASTRACK Elixirが某誌のベストスキーに
選ばれたのも納得できるかも。


にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ



広告



プロフィール

kotaro

Author:kotaro
from 西東京市


ski
field 戸隠、かぐら
materials
 ⑨K2 Pinnacle 95(16)
 ⑧HEAD i.SuperShape Speed(15)
 ⑦VOLKL RTM77(13)
 ⑥VOLKL CODE SPEEDWALL(13)

cycling
field 多摩湖、荒川、尾根幹、名栗
bike
 ④GT GRADE ALLOY(15)
 ③Cannondale SuperSix EVO(14)
 ②FELT F85(11)
 ①プレシジョンスポーツ(10)

other site
 多摩の坂
 大東京ヒルクライム!
 CHARI×MONO
 SKI×MONO



最新記事



最新コメント



カテゴリ



月別(表示数指定)



リンク

このブログをリンクに追加する



にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ



検索フォーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。