Cross×Road
スポーツサイクル初心者によるサイクリング日記・・・のはずだったけど冬場はスキー日記になりそう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロングライドコースを考えてみる
これまでの最長距離は、昨秋の江の島150km。

う、100マイル届いてなかった。

この夏の間に
100マイル、いや
200km
そして以上を。

そんなわけでルートを考え中。

(案1)
荒川・江戸川・利根川のメジャーな3CR巡りルート
①幸魂大橋から荒川CRを下流へ
②平井大橋から蔵前橋通りで市川橋へ
③江戸川CRを上流へ利根川CR合流まで
④利根川CRを上流に武蔵大橋へ
⑤行田市を通り大芦橋へ
⑥荒川CRを下流に秋ヶ瀬橋へ
しめて202km也


未知のエリアが多いのが不安だけど、
距離的にはまー行けるかなぁ。
4時出発で13-14時くらいには帰れるかな。




(案2)
荒川・江戸川・利根川に加えて、入間川と多摩川も追加の贅沢ルート
269km也


うーん、これはさすがに日が暮れそうだ
後半が走り慣れた&市街地が近い多摩川なのが救いだけど。

これに尾根幹・戦車道路・浅川を混ぜると…尾根幹で死ぬな

とりあえず、今週末は江戸川を下見しにいこう


↓↓↓最近になって参加してみました↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

引き返すのも勇気。。。なのかな?
朝3時半起床! (節子それ朝ちゃう)
4:20出発で荒川へGO!

信号待ちしてたら、直前に追い抜いたママチャリのおっちゃんに
「それ何キロでるん?」「それなら新宿まであっと言う間に着くなぁ」
とか言われたw
いや、新宿とか自転車で移動しにくいから行かないけどね!
なぜか早朝は、よく声をかけられます。
前は、川沿いの道で行き止まりに当たって、
散歩のおっちゃんと顔合わせて、あらぁ~…と苦笑いしたり。

そして、車道がガラガラで車に気を使わないですむ。
だから荒川に行くときはいつも早朝出発です。

長くなったので3編に分けてみた。

(迷走編)
快調に大泉まで進み、外環道沿いへ。
ん?なんだか前と景色が違うような…

うーーん、、、まさか

空堀川・柳瀬川ルートみたいな景色になってきたぞ
なんだか見覚えがあるような、ないような…

標識に「新座・志木」の文字

ヤ、ヤハリ!!!!

外環道沿いのつもりが、関越道沿いだったんですね。ハイ
見覚えがある気がしたのは、きっと黒目川ルートのときの記憶。

スマフォのGPS ON
志木街道だな
何回も使っている道で行けるじゃないか


(霧雨編)
なんとか軌道修正して秋ヶ瀬橋から荒川に入り、上流に向かう。
そらはどんよりしているけど、
この時期にしては涼しくていい感じ。

ところが、上江橋のあたりから霧雨に。
西貝塚環境センターのところのベンチで休憩しながら情報収集。
アメッシュを見ると雨雲らしい雨雲はナシ。
ウェザーニューズも曇りの予報。ただし、上流に行くほど降水確率は高い。
霧雨程度なので、マメにゴーグルを拭いてやれば視界は問題なし。
行くか。

榎本牧場を越えて、さらに上流へ。
なんか、上流に行くほど雨が強く(と言っても霧雨だけど)
気温も低くなる。
この時期に、長袖で寒いんですけど。。。
今日は、ウィンドブレーカーも持ってきてない。

風邪ひいてもしゃーないしなー
ということで、圏央道とぶつかったところで折り返すことに。

余裕あれば、熊谷か利根川まで行きたかったけど、
仕方ない、次の機会にしよう。

折り返してまた榎本牧場の前を通る。
ここ何時からやってるのかなぁ。
7時台じゃやってないだろう、ということでパス。
(帰ってから調べたら、ジェラート屋は10時開店でした)

榎本牧場
荒川上流を走るときは必ずといって立ち寄ります。
のんびり休憩し、ジェラートを味わう。
自販機でドリンクの補給もできる、かかせないポイント。


(帰路編)
上江橋のあたりまで戻ると霧雨もあがり。
上流だけ降ってたのね^^;;

基本、天気が崩れそうな日は走らないようにしているので、
雨の中のサイクリングは始めての経験でした。

よゆうがなかったので写真はほとんどナシ
雨もやんだので幸魂大橋の手前で休憩しつつパシャリ
20110626-1.jpg

外環道沿いの帰り道。
走りやすいんですが、しょっぱな結構なアップダウンがあるんですよね。
実は前回は足ついてしまいました。
スポーツサイクルで初めての足つきです。

今日は!
なんとかひーこら言いながらも登り切りました。
やっぱり、登りだと車重の差がハッキリ出ますね。

家に着いたのは9:20
100km弱走って、この時間に帰ってこれるのか。


さて、ケイデンスですが、
スキンヘッドさんのコメントで「はあはあと150~170ってとこでしょうか?」
と言われましたが。。。。





…120しか出ませんでしたヨ!

巡航はケイデンス90で30km前後。
後半はバテて25kmくらいになったけど。

100kmくらいで後半バテるようじゃ、いかんよなぁ。
精進せねば。


本日の走行距離:95.57km
月間:397.17km
通算:2410.86km


↓↓↓最近になって参加してみました↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

天気予報のウソツキ
金曜まで:土日は雨。走れないな…
土日:晴れるよ。雨降るとしても夕方から。You走っちゃいなヨ!

最近の天気予報、こんなの多くないですか?

昨夜まで雨の予報だったので、
ゆっくり寝て起きたら…晴れてる?!

夕方は一雨来そうな予報だし、昼前出発だしで
多摩川・荒川まで行く気にはなれず、多摩湖へGO。

多摩湖自転車道、ちょっと前に入口のあたりが広くなりましたが、
その先も工事しているので、広くなりそうですね。
狭いのに利用者が多くて危ないなーと感じていたので、うれしい限りです。

ココ、自転車道と名前はついていますが、
実際は地元民の生活道路でもあり、ジョギングコースでもあるので、
荒川や江戸川のように快適には走れません。
車止めや信号も多いですし。

なので、多摩湖まではのんびり行くことになります。
アウターしばりならぬ、インナーしばりです。

多摩湖のまわりをぐるっと1周。
プレスポと比べると軽くなった分、登りがは楽になったのはハッキリ感じます。
軽めの登りでダンシングしたら35km/hとか出てるし^^;

堤防からいつものショット
20110625-1.jpg
曇り空で、残念ながら富士山は見えないっと

天気予報のせいか、今日は人少な目でした。
20110625-2.jpg

ついでに愛車もパシャリ
20110625-3.jpg
サイコンの配線の結束バンドやマジックテープが気になる…

帰り道、武蔵大和の信号のあたりで、同じFELTのロードとすれ違い。
レアだw
FELTはジャイアントやピナレロほど見ないので、ちょっと嬉しい。

途中、ちょっとスピードを出してみたくなり五日市街道へ。
車通りが少なめだったので、頑張って回してみて44km/hほど。

プレスポだと巡航30km/hは出せるけど長時間は維持できない、
瞬間でも平地無風だと40km/hちょっとなので、
やっぱり比べると早くなってますね。


さて。。。
今日、生まれてから3回目くらいに日焼け止めなるものを塗ってみたんですね。
前に塗ったのは10何年も前、スキーをやったときかな。
べっとベトで、2度とこんなん塗るかい!と思い、
それ以降も日焼けで酷い目にあうことがなかったので、
ずーーっと塗らずにやってきました。

ところが昨年、荒川に行ったとき。
ヘルメットのヒモ跡がクッキリとわかるくらい焼けて、
職場で笑われるわ、皮が剥けて痛いわで。。。

嫁からも、シミとかにもなるから塗ったほうがいいと言われ、塗ってみました。

ところが、
家を出たときは晴れてたのに、走り出すとすぐに曇り。

もちろん日焼け無し。すごい効果でした。
(コラコラ)
塗りすぎたら、雨降るんだろうか…


本日の走行距離:37.13km
月間:301.6km
通算:2475.10km

↓↓↓最近になって参加してみました↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

餅は餅屋、ポタはクロスバイク
めずらしく嫁が走ると言うので、
近場をのんびりまったりポタリング。
一緒に買ったはずなのに1年振りですよ。
私は自転車変わってるし。

多摩湖の手前まで行って、折り返し。
多摩湖自転車道、入口のあたりは広くなったけど、
その先も広くなるのかな。

しっかしね、途中で跨っているF85くんがブツクサ

こーゆーの俺の仕事じゃないんだよな。別にいいけど…

たしかに、まったりペースとロードバイクは不釣合い。
前傾姿勢は意味がないどころか、低速だと安定感がわるい。
フラット部を握ればいいんだけど、そこにはブレーキレバーがない。
クイックな挙動もね。

うん
ポタリングはクロスバイクの方が向いている。
プレスポくんの現役続行が確定しました。

(え…おいら、クビ寸前だったの?)

まー、嫁のやる気しだいだけど。
一緒に榎本牧場のジェラート食べる日が来るのだろうか。


帰った後、ようやく届いたサイコン・ライト.etcを取り付け。
プレスポについているのは前輪側に取り付けだけど、
新しいのはケイデンス付なので後輪側に取り付け。
コードの配置がけっこう面倒ですね。
コレ、洗車するときひっかけて壊しそうだ。

これでケイデンスを意識して走れるようになりました。
で、ケインデンスどれくらいがいいのか知らないとか。
まーいろいろ試してみよう。


本日の走行距離:27.11km
通算の走行距離:2437.97km

↓↓↓最近になって参加してみました↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

届きません
ロード購入に合わせて注文した
サイコンとライトとスタンドとカバーが届きません。
ミノウラのスタンドが取り寄せのため、らしい。

別便のチューブとウェアは届いた。

明日はシゴトなので、次に走るのは日曜。
明日中に届いてくれーーーーーーー

梅雨の下、野ざらし雨ざらしのプレスポも不憫^^;;;

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

無情
バサッ(サイクルカバーをめくる)

(プレスポ) んー、まぶしい。お、洗車?洗車?洗車?

い、いや…ちょっとな

(プレスポ) おや、見かけない顔が

(F85) 初めましてヽ(^o^)丿

(プレスポ) よろしく。ベランダも賑やかになってきたねー

(F85) こちらこそよろしく、先輩

プレスポ、お前は強い自転車だよな?

(プレスポ) ?
       まー、質実剛健で通ってるけど


しばらく、雨風に耐えてくれ
バサッ(サイクルカバーをF85にかける)

(プレスポ) ちょ、それおいらのカバー…

すまない、本当にすまない
数日の辛抱だ耐えてくれ


テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

F85初乗り
「お渡し準備ができました」と連絡があったので、
免許更新のついでに、
受取りに行って多摩川をひとっ走りしてみました。

通販で頼んだサイコンやらライトがまだ着いていないので、
完全に素のままです。

始めてのロードバイクになりますが、
正直なところ、ママチャリ→プレスポのときほどの驚きはありません。
(あのときは、ホント別の乗り物だと思った)

どちらかというと、
「ああ、なるほどね」「たしかにこっちの方がいいわな」
といった感じです。

違いをまとめてみると

・漕ぎだしが軽くなった

 実測値でプレスポ13.1kgに対して、F85が9.4kgで3.7kg違うので
 当然と言えば当然です。
 タイヤも28cから23cになったのも大きいと思います。

・路面からの衝撃が柔らかくなった

 ロードバイクの中では固いほうなんでしょうけど
 フォークとシートピラーがカーボンの分、
 プレスポと比べるとはるかに乗り味が柔らかいです。
 ロードは「段差や路面の凸凹に気を使わないといけない」と聞いていましたが、
 ママチャリの頃から抜重するクセはついているので、
 今のところ、クロスバイクと同じ感覚で大丈夫じゃないかな、と思っています。

・スタンディングしやすい

 ポジションが出ているおかげなのかな?
 おかげで、ダンシングや抜重がしやすいです。
 乗り味が柔らかくなったのにはこれも貢献していると思います。

・ブレーキの挙動が違う

 ジャイアントストアで試乗したDEFY3のブレーキの効きが悪く、
 「ロードのブレーキは弱い」という印象でしたが、
 105のブレーキの効きは充分でした。
 クロスバイクのブレーキより穏やかに制動してくれる分
 むしろ、気を使わないですみます。
 速度の出るロードが、キャリパーを採用している理由がよくわかりました。
 しかーし、クロスバイクのときの癖で、
 ブレーキをかけるとき、ついブラケットからフラットに握りなおしそうになります(^^;;
 位置的にブラケット≒バーエンドですからね。そのうち慣れると思います。
 ※購入時に交換したので、F85標準のブレーキはわかりません。あしからず。

・ドロップハンドル

 スポーツサイクルを始める前は、「乗りづらそう」「怖そう」という印象でしたが、
 実際に使ってみると楽です。
 ブラケットを持てば自然な前傾、
 フラットやショルダーを握ればクロスバイクくらいのアップライトな姿勢
 風が強かったり速度がでればドロップを握って空気抵抗を減らせる。
 状況に応じて握り位置を変えることで、腕や腰の負担も軽減できる。
 すごく…合理的です。
 シッティングしやすくもなりますね。

エントリーモデルでも、ロードはロードだなーと感じました。
20110615-1.jpg

さ・て・と、
このF85には1つの大きな不安要素があります。
Micro.Shiftのシフターです。

ネットで調べても、情報が少ない。
数少ない情報も、いい印象をあたえるものではありません。

今日乗ってみた感想としては、
リアのシフトチェンジは、ちょっと雑さを感じるが問題なし。
フロントのアウターからインナーも大丈夫。
フロントのインナーからアウターは、…ちょっとヒドイですw
レバーを押しても変わってくれず、
深く・2回テンポよく押しこんで必要があります。
フロントはリヤほど変えないので、我慢できる…かな?(苦笑;;

シフターとブレーキを105に変えると3万円弱、
F75とF85の価格差が4万円。納得の価格差ですw

まー、しばらくはMicro.Shiftのまま行こうと思います。


しばらく走っていると、気になる音が。
どうも、チェーンがフロントディレーラに擦っているようです。
たすき掛けになっているわけでもないのに。
走行に支障はないけど、気になります。

家に帰ってから調整することに。

走行には支障ないし、週末に店に行って調整してもらうかなー

何言ってんだ。何事も経験だ!
これからロード乗るんだろ?自分で調整できないでどーする!


ディレーラって難しいところだろ。厳しくないか?

大丈夫だ。問題ない!

へいへい…

本を見ながら、いじってみるもサッパリで、
擦らなくなるどころか、状況は悪化するばかり。
しまいには、アウターに変速できなくなる始末。

む…やっぱり無理だったか

だから言わんこっちゃない…

失敗は成功の母と言ってだな…こ、これも必要な経験よ

へいへい…もう疲れたよ

さ、店に行くぞ!

ヘトヘトだって…ロード扱っている自転車屋、三鷹か吉祥寺だろ?
週末にしようよ


違う、近所の自転車屋だ。
ママチャリやクロスバイクに混じって、FELTのロードがあっただろ?


ハッ!そういえば

どうせ、これから何度も世話になるんだ。
行こうじゃないか


店員さんかなり苦労していましたが、購入時よりいい状態にしてもらいました。
<(_ _)>

実はこの自転車屋さん、以前にアロンアルファブルーのときにもお世話になっています。
やらかしてしまったときばかり、ホントーーーーにスミマセン。

ロードは「近くの信頼できるお店で買え」と言いますが、実感しました。
メーカー在庫がアテにならないので、現物がある店で買うことしましたが、
次に買い替えることがあれば、近くの気軽に相談できるお店で買おうと思います。


テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

保険に入りました
スポーツサイクルを始めてから、
入らないといけないなーと思っていた保険。
ロード購入を機にようやく入りました。

富士火災のみんなの傷害保険 レジャー・スポーツコース

blogコミュで教えてもらったJCAと迷いましたが、
スキーも保障されるのでコレにしました。


テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

大きな一歩
サイクリング中に立ち寄ったあるサイクルショップ。
完成車コーナーをのぞいてみると
!!!
前日の2店にはなかった、購入候補のロードがズラリと並んでいた。

メーカー在庫はほとんどなし、あるいは入ってくるメドが立たない
と聞いていたので、これはもう決めるしかない。

ちなみに、購入候補にしていたのはこのあたり

(1) GIANT TCR2 (白赤)
(2) GIANT TCR1 (黒青)
(3) GIANT DEFY1 (黒青)
(4) FELT Z6
(5) FELT Z85
(6) FELT F75
(7) FELT F85
(8) Anchor RFA5 Equipe
(9) Anchor RA5 Equipe

基本的には15万以下の105ベースのロード

前日のお店で相談したときも突っ込まれましたが、
レース系とコンフォート系が混ざっています。
正直なところ、自分にとってどちらがいいのかわからないのです。
今のところレースに出るつもりはナシ、遠乗り目的。
コンフォートがいいかなー。
どちらかというとコンフォート系に揺れていた。
でも、レース系で遠乗りできないわけじゃないとも思う。

考えたって決まらない、デザインで決めよう!
ならFELTの黒青か黒緑、黒橙のどれかだなー



お店の人に
「FELTはいつ入ってくるかわからない」(←フォークの不良で自主回収の影響)
「FELTのZシリーズはかなりアップライト、クロスバイクとあまり変わらないかも」
「DEFYは、Zシリーズほでアップライトではない」
といった話をされてしまうとGIANT特にDEFYに傾き

でも、
「DEFY1の黒青はメーカー在庫完売」

Anchorは候補に入れているけど予算オーバー

ウーン、ウーン、ウーン・・・

やっぱり結論が出ない。

お店にあったのは、TCR2白赤とFELTの一式。
サイズはばらけているので、実際に選択肢に入るのは一部だろうけど
待つのは面倒だし、ここで決めてしまおう!

お店の人に体のサイズを測ってもらう。
肩幅に腕の長さ、身長、そしてウワサの股下。
股の間の棒がグリグリと上がってきて…これ以上はヤバイ!
と思ったところで止まりました。助かったw

計測した身長は、自己申告よりちょっと低かったですよ。
誤差の範囲だけど、ちょっと恥ずかしい^^;

計測したサイズに合わせて、
乗車姿勢をシミュレーションできる機械があり、
それを跨いでみる。

ん、意外…と前傾きつくないな

この瞬間、コンフォート系に寄っていた思いが吹き飛びました。
正直、有意義な話をいろいろ聞かせてくれた近所のお店で買いたかったけど、
まーでも、ないものは仕方ない。

採寸の結果残った候補が、GIANT TCR2とFELT F85。
ともにレース系でアルミのエントリーモデル。
値段も大体一緒。
コンポはTCR2の方が105率が高そうだけど、
F85の方がデザインは好みで、重量も軽い。

最後の決め手は希少性。
TCR2は言わずとしれた今年バカ売れしている機種。
サイクリングロードを走っていてもしょっちゅう見かけます。
一方のFELTは機種問わず、たまーに見かけるかなという程度
ヒネクレ者としては、人と同じものは避けたいところ。

F85の黒緑(公式によるとグロスチャコール)に決定。

F85.jpg

以前ロードに試乗したときにブレーキが効きにくかった&見た目が安っぽいので、
ブレーキは105に換装することに。

あとはMicro.Shiftのシフターが評判よくないけど、
初ロードなら気にならないと信じよう。

画像で見てもカッコイイ

しっかし、ついに踏み込んでしまったなー

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

尾根幹と野良鶏
尾根幹なる定番コースがあるらしい。
調べてみると、ふだん多摩川にアクセスしている多摩川原橋を
川崎方面に渡った道がそうとのこと。

江の島への苦しい道のりを思い出す。
あのとき知っていたら楽だったのに…

そんなわけで今日は、尾根幹~多摩川をまわった後、
サイクルショップを巡って、お目当てのロードの店頭在庫を探すことに。

なかなか工事の進まない調布保谷線のチェックをしてから、
いつものルートで多摩川原橋へ。
橋を渡ってしばらくすると一気に交通量が少なくなる。
これは走りやすそう。

と思ったのもつかの間。
立ちふさがる登り坂、
少し下ってまた登り坂、ひたすら坂。
家を出て1時間も経たないのに、
早くも足に来てます。。。。
走り慣れてそうなローディさんたちは、
追い越したと思えば、気がつくとずっと先の方、そして見えなくなる。
ロードと比べれば3~5割はヘビーなプレスポくん。
登りでは重量の差が平地以上に出るとはいえ、
これは、あきらかにエンジンの差。
思いきりうちのめされた気分。

ココ走りこめば、かなりエンジン強化できそうだな

ひーこら言いながらも、走り切って戦車道に。
こっちは天国だ。
ベンチでのんびり休憩しつつパシャリ
20110612-1.jpg

戦車道を抜けて大田川沿いを走り、
大栗川に合流したところで北に向かい浅川に。
昨年の秋に高尾に行ったとき以来の浅川CR。
狭いけど、多摩川ほど混んでいなくて、まったりないい感じ。
浅川経由で多摩川に戻り、上流に向かって走っていると
道の真ん中に…
20110612-2.jpg
キ、キミどこから逃げ出して来たの?

荒川には野良犬がいるらしいけど、
多摩川には野良鶏がいますw
ちなみに井の頭公園には野良兎がいます。全然関係ないけど。

帰りに通った時もいて、他の人に写真撮られていました。
多摩川CRの名物になる…のかなぁw

この後、サイクルショップをまわったのですが、
ついに大きな一歩を踏み出してしまいました。
その件についてはまた別記事で。


本日の走行距離:91.05km(意外と短かった)
通算:2390.36km

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用



広告



プロフィール

kotaro

Author:kotaro
from 西東京市


ski
field 戸隠、かぐら
materials
 ⑨K2 Pinnacle 95(16)
 ⑧HEAD i.SuperShape Speed(15)
 ⑦VOLKL RTM77(13)
 ⑥VOLKL CODE SPEEDWALL(13)

cycling
field 多摩湖、荒川、尾根幹、名栗
bike
 ④GT GRADE ALLOY(15)
 ③Cannondale SuperSix EVO(14)
 ②FELT F85(11)
 ①プレシジョンスポーツ(10)

other site
 多摩の坂
 大東京ヒルクライム!
 CHARI×MONO
 SKI×MONO



最新記事



最新コメント



カテゴリ



月別(表示数指定)



リンク

このブログをリンクに追加する



にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ



検索フォーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。