Cross×Road
スポーツサイクル初心者によるサイクリング日記・・・のはずだったけど冬場はスキー日記になりそう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

no bag, my life
先日の多摩川から、新兵器を導入していました。

それがコレ
20110525.jpg
(ハンドル被ってわかりずらっ!!)

TOPEAKのトライバッグです。
作りこみがしっかりしているナカナカのスグレモノです。
見てのとおり、容量は大きくありませんが、
携帯・モバイルブースター・小銭入れといった
汗で濡らしたくない物はひととおり入りました。
レインカバーがついており、少しくらいの雨なら…たぶん大丈夫。

なによりも、すぐに目と手の届く場所に、携帯と小銭入れがあるのは安心ですし、
写真を撮ったり、自販機での買い物もしやすくなりました。

ダンシングすると膝に当たってしまうのはご愛嬌^^;
ふつうに漕いでいる分には当たらないので、個人的には問題ナシです。

始めてリュック・ウェストバッグなしで走ってみましたが、
腰が痛くなったり、汗がたまることがなく快適ですね。
ロード乗りの人は、軽装が多いわけだ。

ちなみにモンベルからも似たようなバッグが出ていて迷いました。
TOPEAKは小さいが、クッションがつけられている等作りこまれており、取り出しやすい、
モンベルは大きいが、チャックが開けずらく、作りこみは劣る。
一長一短ですが、今のところTOPEAKを選んで正解だったと思います。



(TOPEAK公式の画像を無断LINK。クリックで商品サイトに飛びます)
20110525.jpg


スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

多摩川の右岸チラ見
今週こそ荒川!

…む、午後から雨か

というわけで近場の多摩川に予定変更

朝7時出発で、さっくりといつもの羽村堰までひとっ走り。
朝だというのに、すっかり夏の陽気。
うーん、5月とは思えない。

午後の雨予報のせいか、人はいつもより少なかったように感じます。
20110522-01定点

ここで折り返すのがいつものコース。
毎回、同じところばかり走るのも芸がないよなぁ…

多摩湖回って帰るのも何回かやった。
この先も青梅までは行ったし、奥多摩まで足を延ばすと昼までに帰れない。
浅川も大栗川も行ったしなぁ

あ!
いつも左岸だし、右岸をのぞいてみよう!

そんなわけで、復路は橋を渡って右岸をのぞいてまわることに。

羽村の橋は渡ったことがあるのでパス。
たしかコマ切れのCRがあったはず。

まずは架け替え中の永田橋。
多摩川原橋~羽村で、唯一信号を渡らないといけない所です。

橋の中程でパシャリ
20110522-02永田橋
右側の白いガードレールがいつも走っているCRになります。
このあたりは人も少なくてまったりしていていい。

渡った先にはCRらしき道は見当たらず。


ささ、次次

多摩橋より
20110522-03多摩橋
ここも右岸にCRはナシ

続いて、睦橋
20110522-04睦橋

橋から下流を見ると、CRらしい道を発見。

渡ってみると…
20110522-05睦橋
マ、マウンテンバイクじゃないと厳しいね^^;;

お次は拝島橋。
20110522-06拝島橋
この辺りは流れが2~3つに分かれているようです。
うっそうとしています。ここだけほかとは雰囲気が違いますね。
20110522-07拝島橋

続いて多摩大橋
20110522-08多摩大橋
最近できた橋のようで、赤いアーチがとても印象的です。

ここもCRナシ
右岸、ぜんぜん走れんやん…

中央線の高架をこえて、
道路とモノレールの線路が一体になった立日橋へ
20110522-11立日橋
こっちもインパクトあるなー
帰ってから地図を見てわかったこと。立川と日野を結んでいるから立日橋なんですね。

立日橋を渡ったところで、ついにCRを発見!

まずは上流に向かってみることに。
1kmくらい行ったところでしょうか、
中央線の線路にぶつかったところでCRは終了。
20110522-12立日橋
写真を見ると右の方に、MTBなら行けそうな道がありますが。。。

折り返して下流へ。
舗装状態はわりとよく、左岸より人も少なく減速の凸凹もなし。
この区間は右岸より走りやすいと思います。

気持ちよく走れたせいで、写真を撮るのを忘れたのはご愛嬌。

しばらく走っていると、なんだか見覚えがあるような…
たしか…浅川に行ったときに通ったような。
浅川と合流するあたりは自然保護地域になっているようです。
あと、ドラムの練習をしている人もいました。
人少ないから、ここなら大きな音出して練習できるよなーw

突き当りから浅川にアクセスできることを確認して、
石田大橋から左岸に戻り。

新しいルートを発見して満足したので、ここからはいつものルートで帰宅。

右岸の石田大橋~立日橋の区間は約2km。
左岸は一般道の迂回ポイントがあるところなので、
これからは右岸ルートを使ってみようと思います。

セブンイレブン&ワイズから、車道で石田大橋かな。


本日の走行距離:82.50km
通算距離:2173.50km

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

パンク
昨日のことですが、パンクしました。

サイクリング中のパンクなら、まだいいんですけどね。
(いやよくないが)

プレスポくんのチューブをちょっといいものにしようと思い、
あさひHPのメンテコーナーを見ながら、チューブ交換。
自転車始めてから、2回目の交換です。
タイヤとチューブの取り外しからして悪戦苦闘。
なんとか前輪を付け替えて、空気入れ。

ピシッ!

ん、なにか音が…
偏ってたのが空気入ってズレだのかな?

いや~な感じの中、後輪の交換。
またも悪戦苦闘。

前輪のタイヤを触ってみると
空気抜けてる…orz

外してみたらバルブの根本のあたりが大きく破けていました。
パッチじゃ無理そうなので、元のチューブに戻し。

実は前に交換したときも、2回目のサイクリング中にパンクしてまして。
そのときは、自転車屋の手前100mないくらいのところだったので
事なきを得ましたが。

今回も、時間もかかってるし、サイクリング中にパンクしたら日暮れそうだ。

失敗しながら覚えていくしかないんだけど、
みなさん、どれくらいでスムーズにできるようになったんでしょうか。



さて、今日は近所の自転車屋さんをブラブラ。

フレームにとりつけるバッグなるものを発見。
バッグなしで荷物をどうまとめようか悩んでいたので、購入。
20110515-1.jpg
つけてみると思った以上に大きい。
大きいのはいいけどさ、コレ、ボトルつけれなくなるじゃ。

トップチューブの上に取り付けると、こいだときに腿に当る。
うーん…これは使えなそう。

触ってみると作りこみも甘くて、
形がくずれやすいのでよけいにあたるんですね。
比べてみるとトピークやドイターなんかのはよくできてるんだなーと思います。

もいっちょ
前から気になっていたキャットアイのテールランプを購入。
実は、尾灯なかったのです。
暗い時間に走るつもりはありませんが、トラブルで遅くなることがないとは言えないので一応。
20110515-2.jpg
サドルバッグにきれいにつきました。
これ、スイッチのON・OFFが変わってます。
ストラップの先がマグネットになっていて、
それをライトにタッチするとライトが付いたり消えたりする。
説明書読まずに、思いっきりボタン探してしましました^^;

バッグの試行錯誤はしばらく続きそうです。
パンク修理キットとウィンドブレーカーはサドルバッグ、
補給食は背中のポッケに入れるとして、
問題は汗で濡れさせたくないスマフォとその携帯充電器。
とりつけ場所を考えるとなかなか難しいそうです。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

GW最終日の多摩川
昨日走ろうと思っていたのですが、生憎の雨雨…残念。

今日は晴れたので、多摩川に行ってきました。

家を出たときは肌寒いくらいで、
ウィンドブレーカー着ようかなーと迷うくらいでしたが、
どんどん暖かくなり、すっかり初夏の陽気に。

(長い人は)GW最終日とあって、
多摩川はイベント盛りだくさんだったようで、えらい賑わっていました。

マラソン・ウォーキング・ゴミ拾い
こんなとこかな?
ふだんですら、キャパオーバーなのに、これだけ混んでると^^;;

羽村堰までひとっ走りしてパシャリ
20110508-1.jpg

20110508-2.jpg
すっかり夏ですなぁ

カモガヤ花粉持ちなので、
ピークのこの時期の川沿いはヤバイかなーと心配していましたが、
スポーツしているとあまり出ませんね。
交感神経がどうこうだか…のせいでしょうきっと
(前にネットで見たけどよくわかってない)

来週は、荒川に行こう

ところで、今日も15kmほど走ったところで腰が痛くなりました。
先日は体がなまっているからかなと思いましたが、
コイツが真犯人な気がしてきた。
20110508-3.jpg
お散歩ジョグ用に購入したバックパック。
背中を風が通るようになっているので、背中に汗がたまることもなく
自転車でも使えるじゃん!と思いきや
…ウェストバッグと違って腰に来るわなぁ

ウェストバッグに戻すかな。
見た感じ、ロードの人はバッグなしが多いし、
荷物減らしてサドルバッグとバックポケットにおさめるかなぁ。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

多摩エリア~荒川のルートを考える
私の住んでいる西東京市は、
直線距離で多摩川まで8km、荒川まで12kmと、どちらに行くにも微妙な位置にあります。
逆に、ちょっとがんばればどちらにもアクセスできる位置とも言えます。

多摩川へのアクセスは、
武蔵境通り~かえで通り~武蔵境通り~多摩川原橋のルートで確定しているのですが、
荒川へのアクセスは、試行錯誤試行錯誤でいまだ結論が出ていません。

棚卸のため、これまで試したルートをまとめてみました。
多摩エリアは自転車乗りが多そうですが、みなさんどうやって行ってるのだろう。
ご近所の方がいましたら、アドバイスを頂けると幸いです。



1.富士街道~笹目通り~笹目橋(15km)
・富士街道は朝の交通量は少なく、車道走行しやすい
・笹目通りは交通量が多く、怖くて車道には出れませんw
 平行する白子川沿いがわりと走りやすい
・試した中では最短ルートで、往路はこのルートが多い
荒川R01_富士街道・笹目通

2.白子川~笹目橋(画像南側/16km)
3.小金井街道~黒目川~笹目橋(画像北側/24km)
どちらも1度だけしか使っていません。
・白子川ルートは、川沿いに走れない場所が多く×
・黒目川ルートは、上流は整備されていて走りやすいものの、下流は土の箇所が多い
荒川R0203_白子川・黒目川

4.多摩湖自転車道~空堀川・柳瀬川~秋ヶ瀬橋(27km)
・遠回りなルートですが、ほぼ川沿なので安心して走れます。
・復路は疲れているのでこのルートを利用することが多いです。
・関越道と交差するあたりは要迂回
荒川R04_空堀川

5.多摩湖自転車道~府中街道~所沢から西武新宿沿い~富士見橋(入間川まで23km)
・入間川から荒川を目指すルート
・車道走行が怖いと感じる箇所も少なく、荒川上流を目指すときは意外と重宝
・府中街道を使わず、多摩湖の堤防から北に抜けるルートでもOK
荒川R05_入間川

今のところ、往路は富士街道ルートで、復路は空堀川を使うことが多いのですが、
15km+27km=42km 遠いヨ!!!

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

久々サイクリング
震災後、自転車に乗る気にもならず、気がつけば2ヶ月弱。
体のゆるみが気になる今日この頃です^^;;

GW、しかも曜日の並びがよく10連休!
時間はたっぷりあるので、ひさしぶりに走りに出てみました。


コースはいつもの多摩湖自転車道から、多摩湖周回へ。
ちょっと離れると億劫になってしまうけど、
やっぱり自転車は、風を切る感じが気持ちイイ!
この時期は暑すぎず寒すぎず、サイクリングにはいい季節ですよね。
(花粉さえなければですが)

んー、脚は落ちてないなー
う、腰痛…
まだ15kmしか走ってないのにこれじゃなぁ
やっぱりなまってる。

多摩湖を1周したところで、パシャリ
20110504_01.jpg
まぶしくてよく見えずに撮ったら、思いっきりピンボケ…orz
んー、今日は富士山見えないなぁ

↓天気がいいときはこんな感じで見えるんですけどね
20110110x.jpg

堤防のところは、家族連れや自転車乗りでふだんの土日以上に賑わっていました。
ランドナーみたいに後ろにバッグをつけた自転車を何台か見かけましたが、
GWを利用して、自転車旅行という方も多いのでしょうか?

さ、久々で腰痛いし、うどんでも食べて帰るかなー

(情けない…)

ん?

ワンモアセッ!

えぇェェ!?
いや、その…腰痛いしさ、明後日も走るつもりだし、それじゃダメ?


そこでやめるから、体ができんのだ
大体、明後日とか言って、寝坊やら天気悪いやらで次は1ヶ月後とかだろ
今回はスパルタで行くぞ!


うへ…ここ、けっこうアップダウンあんだよなぁ

グダグダ言ってないで、ちゃっちゃと行くぞ!

そんなココロの中のやりとりの後、2周目へ!

2周目は、腰痛も若干やわらいできたかな。
体のなまりだけではなく、ポジションの問題もあったのかも。

2周目を終わらせて、帰路に。
2持頃になっていたので、空いているかなーと思いきや、
自転車道沿いのうどん屋さんは2件とも行列。
せっかくだし、開拓するかなー
花小金井あたりで、自転車道を離れ、ふらふらと。

で、みつけたお店がココ
麺工房 松六亭さん
20110504_03.jpg
扉を開けると目に入ってきたのは、ふつーの民家ぽい玄関。
めっさ、入りづらいやん^^;;

焼肉丼とうどんのセットを注文。880円也。
注文を受けてから茹でるらしく、少々時間がかかるとのこと。
20110504_02.jpg
焼肉丼は、焼肉というよりは回鍋肉のようなw
まぁでも、ふつうに美味しく。
うどんはコシがあって、ふしぎななめらかさがありました。
自転車道からも近いし、けっこういいかも。
今度は天ぷらを試してみよう。


本日の走行距離:45.37km
プレスポ買ってから約1年。通算2000km到達!

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用



広告



プロフィール

kotaro

Author:kotaro
from 西東京市


ski
field 戸隠、かぐら
materials
 ⑨K2 Pinnacle 95(16)
 ⑧HEAD i.SuperShape Speed(15)
 ⑦VOLKL RTM77(13)
 ⑥VOLKL CODE SPEEDWALL(13)

cycling
field 多摩湖、荒川、尾根幹、名栗
bike
 ④GT GRADE ALLOY(15)
 ③Cannondale SuperSix EVO(14)
 ②FELT F85(11)
 ①プレシジョンスポーツ(10)

other site
 多摩の坂
 大東京ヒルクライム!
 CHARI×MONO
 SKI×MONO



最新記事



最新コメント



カテゴリ



月別(表示数指定)



リンク

このブログをリンクに追加する



にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ



検索フォーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。