Cross×Road
スポーツサイクル初心者によるサイクリング日記・・・のはずだったけど冬場はスキー日記になりそう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車通勤は金喰虫
FELT F85は、先月から街乗り&ジテツウ用にカスタマイズが進んでいます。
今週はハンドル・ドロヨケ・キックスタンドが到着。

重量化も進み、見た目もロードバイクらしくなくなってきましたが、
こういうのもアリだと思えてきました。
20160116-F85Front.jpg
BB装着キックスタンドはなかなかの安定感

20160116-F85Rear.jpg
泥除けはテールライトにもなります。


ジテツウを始めてから「節約になる?」と言われることがありますが、
節約どころか酷い金喰虫ですヨ。

疲労を考え週2ペースなので、定期は購入しています。
そもそも交通費は会社持ち。

節約になることは一切なく、逆に出費は結構なもの。
求められるものが週末ライドと違うので、必要なものが違いますし、
安全・快適にと考えるといろいろなものが欲しくなります。

《ジテツウのために購入したもの》
・それなりの容量のバックパック :シマノ U-15
・パンクに強いタイヤ :コンチネンタル Grand Prix 4-Season (700x25C)
・朝日が眩しいので :KOOFU ビットバイザー
・革靴でも使えるシューズカバー :mont-bell サイクルフットウォーマー ショート
・泥除け&テールライト :TOPEAK ディフェンダー iグロウ
・キックスタンド :GORIX ボトムレッグ取付けスタンド
・腕に優しいハンドル :PRO LTコンパクトエルゴノミック

まだ使っていませんが新しいジャケットも買ってしまいました。
ドリンクに補給食と細かい出費もあります。
計算は・・・しないことにします。

片道32kmあるので、夜間走行になる帰りはちょっと億劫。
でも、満員電車から解放された朝は快適そのもの。
この時期はインフルエンザも心配ですし。


にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

ジテツウ2日しての雑感
冬場の週末はスキー中心になるのですが、
毎年春にリセットされてしまうのはもったいないなーとの思いで、
冬場・月数回予定でジテツウを始めました。
まだ試走+2回ですが、感じたことをまとめてみました。

1.時間は電車通勤とあまり変わらない
電車だと約1時間半の道のり。
ジテツウルートは35km前後、うち20kmが多摩川CRになります。
試走では1:50でしたが、初日1:41→2日目1:23と
まだ3走ですが、ルートが最適化され速くなりました。
繰り返せば1:15~1:20に落ち着きそうなので、
着替え時間を含めても電車通勤とほぼ同じになります。

帰りは1:45→1:35→2:10と朝より時間がかかりました。
2日目の2:10は強烈な向かい風のせいですが、
こういう気象条件やパンクのトラブルを考えると
30分くらいは余裕を持って家を出る必要がありそうです。

2.仕事への影響
一般的なジテツウは15kmくらいまでだと思います。
朝35km走ってきて仕事に影響しないか不安もありましたが、
眠くなったり集中力が途切れることもなく大丈夫でした。
とは言え、多忙期や毎日のジテツウは疲れがたまりそうですし、
安全面から避けたほうがよさそうです。

3.節約にはならない
まー、電車通勤の交通費は会社持ちですからね^^;
それを差し引いても、
・バックパック
・普通の靴にも使えるシューズカバー
・丈夫なタイヤ(コンチ4season)
・バイザー
・テールライト
といろいろと買ってしまったので、結構な金喰いです。
走るとお腹がすくので、仕事前に食べてしまいますし。

4.多摩川CRについて
朝は多摩川原橋から入り、河口に向かうのですが、
休日の上流と比べれば人は少なくストレスは感じません。
ただ、南東に向かって走るので朝日が目に入り前が見難い。
アイウェアだけではなくバイザーがあったほうが安心です。
20151221.jpg
こんなご褒美もあるんですけどね。

逆に夜は並行する一般道の車のライトが眩しい。
明順応してCRを歩いている人が見えにくくなるのが怖い。
再帰反射材を付けてくれていれば早めにわかるのですが、
そうでない人も多いので、夜は速度を抑えないといけません。

また、走行ルート内で3ヶ所ほどグラベルゾーンがあります。
パンクが怖いので、タイヤを丈夫と評判のコンチ4seasonに、
チューブをシュワルベの肉厚ブチルにしてみました。

5.一般道の走行について
ジテツウで一般道を走ると、信号待ちや自動車の追い越しが
週末ライドのときより、ストレスに感じます。
一般道で最短ルートなら28kmですが、サイクリングロード中心のほうがよさそうです。
また地域により、自転車や歩行者のマナーに差があることも感じました。
わかってはいたけど、蒲田周辺はヒドイ。
信号無視、車道逆走、飛び出し、無灯火・・・うちの近くもたくさんいますがレベルが違う。


にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

オフシーズンとジテツウと強風と(2015年39-40走目)
酷すぎる雪不足のため本格シーズンインが遅れていますが、
本来ならばスキーモードに切り替わりつつある時期。
しかし、昨年今年と自分としてはいいペースで乗れていたのに、
また4ヶ月休んでリセットされるのももったいない。

なんとか冬場も乗れないか?
試しに夜連的なことをやってみましたが、私の自宅周辺は真っ平ら。
短時間で乗ったなーと思えるようなルートは引けません。
多摩湖か、尾根幹・連光寺方面どちらにせよ2時間はかかる。

冬なら汗もかきにくいし、ジテツウもいけるんじゃ?
ルートを引いてみると27~35km。
思ったより距離あるし、電車通勤より早出しないときつい。
が、試してみるか。


この週末は、都民の森にでも行こうかと思っていましたが、
土曜の予報によると昼前から風が強くなるとのこと。
前日に楓鈴さんの落車ツイートを見たこともあり、強風の中であの長いダウンヒルは怖い。
そんなわけでジテツウルートの試走へ。
ジテツウ想定なので、バイクはフラペのF85、服装もカジュアル、リュック付、ペットボトル。
(備忘メモ)
往路気温:2~8℃
上:ジオラインLW腹巻+半袖+長袖+ジャケット(+出てしばらくはウィンドブレーカー)
下:ジオラインMW膝下タイツ+膝下オーバーパンツ+ハイソックス
靴:コロンビア セイバーミッド(ここはジテツウ時と違う)
手:シマノ ウィンドブレークグローブ
背:ドイターのトレラン用(9L) ※トレッキング用はフィット感イマイチだった

自宅から南に向かい、狛江から多摩川CRに入る。
F85だからか一般道でいつもよりストレスを感じたので、CRを長く使うルートの方がよさそう。
多摩川CRは人多すぎな印象だけど、下流はそうでもない(冬だから?)
しっかし、朝の多摩川南下は朝日が目に入って眩しい。
バイザー付のリガスを使ったほうがよさそう。
オーバーグローブを使ってみたけど、ブレーキはいいけどシフト操作がやりにくい。
ダウンヒルだけで使うならまだしも、常用は×。
手先が耐えられなくなったら、厳冬期用グローブ買うかスキー用を使おう。
ペットボトルだと補給回数が減り、冬でも喉が渇く。ボトルは必要。

3回ほどルートミスしたけど、到着まで34km 1:50。
余裕見て7時に出れば大丈夫そうだけど、
往復で70km弱はそれなりにきついので、出来ても週1かな。
しかも仕事量調節できる状況限定。

また、やるなら欲しいものもいくつか出てきた。
まずは、大きなバックパック。トレラン用の9Lじゃ小さすぎる。
普段使っているものだとフィット感がイマイチで腰にきそう。
もう1つがパンクしにくいタイヤ、コンチ4seasonかブリR2LLあたりかな。

せっかく河口近くまで来たので、
20151205-01.jpg
羽田へ
20151205-02.jpg

冬は富士山がよく見えるなー
20151205-03.jpg
帰りは汗ばむ暖かさに。
あれ?ほとんど風吹いてないやん^^;


日曜は早起き失敗&昼から出かけるので近場ライド。
F85の翌日に乗ると、EVOの加速の滑らかさと衝撃吸収力がよーくわかる。

連光寺~ランド坂と回って、
今年は登っていないので、1回はと思っていた高石神社へ。
相変わらずものすごい勾配。
足付きしそうとは思わないけど、気をつけないと空転しそう。
20151206-01.jpg
ふぅ、きつかった!


12/5(土)
自転車 FELT F85
走行距離 82.78km
平均速度 23.4 km/h
移動時間 3:32:35

12/6(日)
自転車 Cannondale SUPERSIX EVO
走行距離 43.64km
平均速度 21.8 km/h
移動時間 1:59:53
通算距離 12395.67km

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用



広告



プロフィール

kotaro

Author:kotaro
from 西東京市


ski
field 戸隠、かぐら
materials
 ⑨K2 Pinnacle 95(16)
 ⑧HEAD i.SuperShape Speed(15)
 ⑦VOLKL RTM77(13)
 ⑥VOLKL CODE SPEEDWALL(13)

cycling
field 多摩湖、荒川、尾根幹、名栗
bike
 ④GT GRADE ALLOY(15)
 ③Cannondale SuperSix EVO(14)
 ②FELT F85(11)
 ①プレシジョンスポーツ(10)

other site
 多摩の坂
 大東京ヒルクライム!
 CHARI×MONO
 SKI×MONO



最新記事



最新コメント



カテゴリ



月別(表示数指定)



リンク

このブログをリンクに追加する



にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ



検索フォーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。