Cross×Road
スポーツサイクル初心者によるサイクリング日記・・・のはずだったけど冬場はスキー日記になりそう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かぐらで滑り納め(2015-16シーズン36日目)
この週末はかぐらに行ってきました。
普段は滑り始めに1回・ハイシーズンに数回・4月に1~2回と
頻繁に訪れるスキー場ですが、今期はこの時期に初かぐら。

お目当ては昨年も参加したK2の試乗会。
20160409-1.jpg
1番乗りたかった板は持込無しでしたが^^;

暖冬少雪の今シーズンでしたが、かぐらエリアはまだまだ雪量十分。
こーんな幻想的な景色で楽しませてくれたり。
20160408-1.jpg

しかし、みつまたはもうキツイですね。
20160409-2.jpg
大会バーンは開いてはいるけど下部はかなりヤバイ、
ファミリーコースは来週末まではなんとかなるかなあ。。。
(通路としてのきし麺ロードは当面どうにかするでしょうが)

ゴンドララインもコースの横はほぼ雪がなくなり、山菜が顔を出していました。
20160409-3.jpg
昨年の締め日4/19はハイシーズンのような雪量だったんですがねえ。

天候にも恵まれ充実した2日間でしたが、シーズンの幕引きを感じるには十分でした。
奇跡のかぐらドカ雪でもない限り、これで締め。


しかし今シーズンは、コレのおかげで随分といろんなスキー場に行くことができました。
20160409-5.jpg
2015-2016シーズンに行ったスキー場(日数)
戸隠(7)
八方尾根(6)
アサマ2000(4)
野沢(2)
富士見パノラマ(2)
タングラム(1.5)
軽井沢プリンス(1)
黒姫(1)
戸狩(1)
白馬五竜・HAKUBA47(1)
岩岳(0.5)
栂池(0.5)
斑尾高原(0.5)
かぐら(2)
苗場(2)
ニューグリーンピア津南(2)
狭山(2)

36日のうち28日が魔法のシーズン券の対象。
来シーズンも当たら・・・ないよなあ流石に。

さて、スキーシーズンが終われば自転車の季節。
早ければ明日から乗りますか。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

アサマ2000とパールイズミとドクターヘリ(2015-16シーズン26日目)
このところスピードを出すことに恐怖心があるような、
スキーにしっかりと乗っていけないような、そんな感じでイマイチ楽しめておりません。
こういうスランプを解消するなら、ホームゲレンデの戸隠なんですが、
日帰りはしんどいしどうせ来週行くしで、アサマ2000にしてみました。
20160306-02.jpg

到着して、ウェアやらグローブやらを出して
20160306-01-パール

ぱ、ぱ、ぱぱぱパールイズミ???

ま、まーなんとかなるよね。保温防風は負けてないし

両方左じゃなかったのが不幸中の幸いだったな
氷点下でも大丈夫なやつだし今日なら問題ないだろ


結論としてはまったく問題ありませんでした。
アイスバーンなら手が痛くなりそうだし、雨雪なら染みそうですが、
この日の天気は晴れ・曇、高温で緩々の雪なので問題無し。
風は強め(風速5m~)でしたが、冬用サイクルグローブらしく抜群の防風力。
むしろ手が動かしやすく、左手のフェニックスより調子よかったです。
パールイズミさん、ウィンタースポーツウェア作りません?(笑
ついでにOGK KABUTOさんにスキーヘルメット作ってほしい。


さて、3ヶ月ぶりのアサマ2000のコンディション。
シャトルバスのおっちゃんは、すっかり緩んじゃってと言っていましたが、
緩んでも滑りやすいのがアサマ2000のいいところ。
緩々それなりに荒れてはいましたが、普通に大回りできる程度で、
わりと気持ちよく滑れました。

12月はSTAGE1・2のみのオープンでしたが、
STAGE1・2・3・4・ポールコースとちゃんとオープンしています。
ところどころ薄い箇所もありますが、暖冬少雪の今期としては上々でしょう。
20160306-03.jpg

アンテロープは見捨てられたようですが^^;
20160306-04.jpg
えー・・・月末に高峰高原ホテルとっていまして、
アンテロープからアクセスするつもりだったんですけど;;;;
先日電話したときに、今年のアンテは諦めてくれ的なことを言われたわけです。
成程こりゃ無理だわね。


11時頃STAGE2ぐるぐるしていたら、サイレンの音が
20160306-05.jpg
そういやちょっと前に、大会中のポールコースでパトロール出動してました。

15時前にもまた救急車が到着。
ありゃ、また怪我人か・・・と思っていたら、

バリバリバリバリバリ!!!

ヘリのけたたましい音。
遭難かな?と思っていたら、スキー場の上空を何度か旋回。
白地に赤色のめずらしい色、TVで見たことがある。

ドクターヘリがレストハウス前に着陸。
20160306-06ドクターヘリ
アサマ2000は、小諸まで40分かからず病院までそこまで遠いわけではありません。
救急車も来ているのにドクターヘリがやってくるということは、
骨折や靭帯断裂ではなく、相当に重篤な事態だと思われます。
スタッフによると、大会の選手の怪我とのこと。
詳しいことはわかりませんが、無事ゲレンデに戻ってこれることをお祈りします。

前十字やったときは、2度とゲレンデに立てないんじゃないかと思ったなあ。
10年前のことを思い出してしんみりしてしまいました。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

タングラムでノーランチ試乗会(2015-16シーズン22日目)
今日はタングラムでオガサカの試乗会に参加してきました。
20160220-オガサカ試乗会

乗り始めたら「これはイイ!」という板との出会いもあり、
楽しくなって、お昼ご飯を食べる時間も惜しんで乗りまくってしまいました。
20160220-0-OGASAKA-BLASTRACK.jpg
ブラストラックを中心に9機種10本。
来期ブラストラックはラインナップが変わるので、
昨年までに試乗したことがあるエリキサーの無印&クルーズを合わせると
全板試乗したことがあることになるのかな?

午後は雨に降られたけど、試乗会シーズンのグサグサベシャベシャの雪とは
比べものにならないいいコンディション。
やっぱりこの時期の試乗会っていいわー。

個別の試乗記は別サイトにアップしますが、
とりあえずこんなところで。
・新ケオッズはセカンドモデルのほうがよかった
・ユニティはユニティのまま
・オガサカ試乗板名物のレンタルビンディングどうにかして
・ファーザーとブレイザーがよすぎる
・スタイラスにIDoneのチューン板疑惑

これまでショップ主催の試乗会が多かったけど、
昨年のK2といい、メーカー主催の試乗会も楽しい。


にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

初黒姫の翌日は、初タングラム&斑尾高原(2015-16シーズン13日目)
3連休の2日目、出発時点では戸隠の予定でしたが、
黒姫駅かのシャトルバスを知り、戸隠の状況に変わりがないので
前日の黒姫に続いて、初めてのタングラムへ。
たしか斑尾高原にもつながっていたはず。

うん、雪がある!
20160110-01.jpg
黒姫よりちょっと多いくらいかな。ブッシュが出ているところはありますし、
連絡路なんかはこんな酷いところもありますが、
20160110-05土
まー、メインのコースはそこまで気を使うほどではありません。
この暖冬でゲレンデコンディションのハードルがだだ下がりになっている気がするw

タングラムは南向き斜面ということもあり、ガチガチというか一部ツルツル。
適度に緩んだお昼以降のほうが滑りやすかった。

山頂からは黒姫・妙高がきれいに見える。
20160110-02黒姫妙高

タングラム側をさらっとひととおり回って、斑尾高原に流れ込みます。
が、リフト2本目で係りの人に止められる。

タングラムのチケット売場で「斑尾高原にも行きますか?」と聞かれ
「行く!」と答えたのですが、タングラムのみのリフト券だったらしい。
共通とかMtなんたらとか書いてないし、怪しいとは思っていたんです。
変なハンコ押してあるから、それが印なのかなーとも思い。

事情を話したら「タングラムに戻って共通券に代えてきて」と言われましたが、
ここまできたら斑尾高原側で代えたほうが早そうなので、滑り降りて斑尾高原のチケット売場へ。
チケット売場で「共通券と代えてください」と言うと、
長野県共通シーズン券は各スキー場の券としか代えていないとのこと。
なので、エリアをまたいだらホルダーのリフト券を入れ替えないといけない。
なんという面倒な運用^^;

斑尾高原側ですが、タングラムとは印象がかなり違います。
タングラムは、そこそこ賑わっているものの、
ホテルのプライベートゲレンデのような雰囲気ですが、
斑尾高原は開けていて、華がある。いかにもリゾートなスキー場。
20160110-04広々
修学旅行生?で賑わっていたので、多少のリフト待ちはあるけど、
メインのクワッドはシングルレーンですいすい。
20160110-03斑尾
雪質もタングラムは固めだけど、斑尾高原はフカフカ。
今シーズン初めての柔らかい雪を堪能することができました。

両日とも、行き先を当日朝に決めたので滑走時間は短めでしたが、
新しいスキー場を3つも開拓できたし、まーキャンセルしなくてよかったかな。


にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

シーズン12日目にして初めて"雪山"で滑れた(2015-16シーズン12日目)
スキーシーズンで最も賑わうと言われる1月の3連休。
長野駅前の宿を押さえてはありますが、
ここ数年お世話になっている飯綱高原は積雪ゼロでオープンすらしておらず。
ホームの戸隠もメノウこそ滑れますが、中社どころか越水正面の急斜4本やお仙水はクローズ。
キャンセルしてしまおうかとも思いましたが、ちょうど寒波がやってきたので、
出発直前まで情報をチェックして、初日は黒姫に決定。

長野駅で、しなの鉄道の切符売場へ。
いまどき珍しい券売機のない人が応対する切符売場でした。
「黒姫まで」と言うと、当日に往復するならフリー切符の方が安いとのこと。
20160109-00切符

黒姫駅は一応雪国の駅のたたずまい。
20160109-01黒姫駅
黒姫だけではなく、タングラムへのバスも出ているらしい。

たどりついた黒姫スキー場
20160109-02.jpg
スキー場全体が白い!!
1月なので当たり前なんですが、白馬の惨状を目の当たりした後だけに、
これだけでテンションアップです。
20160109-05.jpg

リフト下もちゃんと白い
20160109-03リフト

ところによって薄いところはありますし、ブッシュも出ています。
20160109-04土
それでも先週の白馬と比べたら。。。
ただ、ベースのリフト乗り場周辺はもう少しなんとかできるでしょ^^;

コンディションは、固ーいベースに軽い新雪が薄く乗った状態。
気温は低く、終日雪がちらついていました。

緩斜面の多いファミリー向けスキー場ですが、中急斜面もちゃんとある。
なんですが、全体的に単調で薄味な印象。
メインのクワッドは多少の待ちがありましたが、
1月の3連休にもかかわらず、他は待ちなし。
ゆったりまったり滑るにはいいところだと思います。
コースレイアウト的にの棲み分けされやすいので、ストイックに滑るのもOK。
ただ、楽しいかと言うと微妙。
混雑は少なそうなので、試乗会や飯綱高原・戸隠に雪が少ないときはありかな。

前日のジテツウとガチガチの固いベースで、腿が悲鳴を上げたので早めの撤収。
さて、明日はどこに行こうか。


にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

八方は3日連続営業見合せ・・・(2015-16シーズン11日目)
宿からの朝焼け
20160104-01朝焼け
きれいだなーと思いつつ、雲と木々の揺らぎでよぎる嫌な予感。

ゴンドラ営業開始に合わせてスキー場に向かうと、
嫌な予感は的中、強風で営業見合せとのこと。
3日連続・・・こんなことあるんですねぇ。

上部のみオープンで滑って下りられない分、慎重な判断になるのでしょうが、
悪循環というか泣きっ面に蜂というか。
同じ宿の方は3日滞在で完全ヒットだったとか。気の毒すぎる。

しゃーないので、五竜&47へ。

さすがはアルプス平、雪量十分!
20160104-02.jpg
この時期なら少ないくらいなんですけどね、
これが有難く思えるのが今年の状態ってことで。

五竜&47でも下の方は雪が少ないようで、
アルプス平とLINE-E沿いをぐるぐる。

単調だし人多しでお昼前には飽きてしまい、予定前倒しして帰ることに。
20160104-03.jpg
長野で美味しいお蕎麦をいただいて、夕方前には東京に到着。

せっかく有給とって、八方ゴンドラ近くの宿を確保したってのに、
八方で1本も滑れず。なんのために行ったんだか。
今週の後半からは寒波がやってくるとか来ないとか。
3連休は長野の宿を取っていますが、
ここ2年お世話になった飯綱高原は積雪ゼロということで絶望的。
どこに行ったもんだか。


長野県内のスキー場7箇所行ったところで、
長野県共通リフトシーズン券の扱いをまとめてみた。

○チケット売場で1日券引き換え(紙チケット)
  富士パラ、軽井沢、アサマ
○チケット売場で1日券引き換え(ICカード)、デポジット有
  八方
○インフォメーションでICカード引き換え(索道とあったのでスタッフ用的なもの?)、デポジット無
  栂池、岩岳
○チケット売場でICカード引き換え(索道とあったのでスタッフ用的なもの?)、デポジット無
  五竜47

栂池でチケット売場の行列に並んだのに、
インフォメーションに回されたのはションボリでした^^;
今度から事前にTEL確認しよう。


にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

八方に春一番が吹き、汗ばむ陽気の岩岳と栂池を彷徨う(2015-16シーズン10日目)
年末年始最後のスキーに白馬へ。
いつもは新幹線ですが、今回は中央道府中ICからの高速夜行バスを使ってみました。
これだと白馬に朝イチリフト前に到着することができます。
今回は満席で取れませんでしたが、帰りも新幹線より到着が早く
帰宅ラッシュとぶつからずにすみます。

夜22時に中央道府中ICへ
20160103-01中央道府中IC
バスは席間も広く快適とは言わないまでも、
昔の狭ーいスキーバスとはずいぶん違います。

ほどほどに寝て、運行開始前に八方のゴンドラ乗り場に到着。

前回から1週間経ちましたが、ベースは雪不足でオープンできる気配なーし。
20160103-02.jpg
チケット売場に並んでみたところ、ゴンドラ線には汎機がない。。。
ほどなくしてスタッフの方より、山頂が強風で営業見合わせとのこと。
ベースは無風でしたが、山頂は風速20mとか。そりゃ無理だわ。
えー、八方は前日も強風でAM営業見合わせ・ゴンドラは終日動かずでしたが、
今日は大丈夫そうな予報だったので大丈夫だと思ったんですけどね。

しゃーないので、バスを乗り継いで岩岳へ。
こういうときは難民で玉突き混雑になるものなので、穴場ぽい岩岳を選択。
案の定、券売所もゴンドラ待ちもなし。
ま、コースは2本しか開いていませんが^^;
20160103-03岩岳
上もガラガラ。雪はガリガリで浅めのモコモコ。
雪も薄く、ギリギリのところでなんあとか営業しているといったところでしょうか。
とはいえ、ブッシュ・土は、わかりやすいのでよければいいレベル。

気持ちよく滑っていましたが、じょじょに混んできて
20160103-04岩岳行列

コースも少なく飽きてきたので、さらにバス移動。
せっかくの長野県共通券、存分に活用させていただきます。

栂池へ
20160103-05栂池
栂の森は雪量十分・・・ですがやはりブッシュは出ています。
栂池は全体的に雪は多いのですが、至るところにブッシュでまくっていたり
突然強烈な茶色エリアが登場したり
20160103-06.jpg
わかりにくいぶんこっちのほうが性質が悪い。
できるだけよけていましたが、何度かガリっと嫌な感触がありました;;;

しかもこの日は1月とは思えない暑さ。
アメダスによると白馬の最高気温は12.5℃。
雪の薄さといい、3月末の状態ですよ。
今年は、ハイシーズンがやってくることはあるのでしょうか。


にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

3kmダウンヒルのない富士見パノラマ(2015-16シーズン9日目)
年内最後のスキーは富士見パノラマ、
アクセス抜群でここ数年結構お世話になっているスキー場。
新板Speedはココを意識したチョイスだったりします。

往路は高尾から鈍行。
20151230-01中央線鈍行

うん、快晴!20151230-02ベース
ここで天気悪かったのって、昨年の試乗会のときくらいしか記憶にありません。
公式で晴れどきどき富士見パノラマと謳うだけあります。

見てのとおり雪は少ない。

リフトからの景色は秋にしか見えない。
20151230-03雪なし

20151230-06雪なし2

けど、オープンしているコースの雪付は十分。
20151230-05コースは雪有
土やブッシュが出ている箇所はほとんどありません。
新板を安心して出せるレベル!
と思っていましたが、滑った後で滑走面見たら大きな傷が。。。orz

この日時点では、リンデンとラーチを除いたコースがオープン。
つまり、ゴンドラで上って下まで降りることはできません。
20151230-08.jpg
そのせいか最初の30~40分の山頂はガラガラ、雪質は上々、
あんなに大回りで気持ちよくかっ飛ばせる富士パラは初めてだったかも。
新板Speedとの相性もバッチリ。
固いところでも叩かれないし、小気味のいい反応はここにぴったり。
短めサイズ(163cm)のSpeedですが、ここのコース幅なら大回りしても不足は感じない。

リフト降り場から、富士山がきれいに見えました。
20151230-07富士山

10時半くらいから徐々にリフト待ちが長くなる。
いつもはコースは混んでいるけど、
ゴンドラと山頂方面のリフト待ちはほとんどありませんが、この日は逆。
ゴンドラの輸送力を失うと、輸送力の低いペアリフト2本ですからね。
変わりにコースの人はふだんの週末の2/3くらい。
待ちも5分程度なので耐えられないほどではありませんでした。
しっかし、御一人様なのに混んでいても絶対に相乗りしない人ってなんなんでしょうかね。

快晴の中、コースの混雑も少なく気持ちよく滑れたのですが、
やっぱり3kmの一気ダウンヒルがない富士パラは物足りない。
いつもなら、ノンストップダウンヒル数回で膝がガクガクになるのに、
今日は昼食以外ノンストップで滑ったのに最後まで余裕。

と、帰ってHPを見たら明日からリンデンオープンとあるじゃないですか!?
20151230-04リンデン降雪中
たしかにオープンできそうな状態でしたけどね。。。

まー、また行きますヨ。


にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

年末スキーで15年ぶりの八方尾根へ~雪少なっ!!(2015-16シーズン5~8日目)
歴史的暖冬でスキーヤーの嘆きばかり聞こえてくる今シーズン。
年末ならほぼフル営業のはずの五竜・八方・栂池・志賀が、エリアを絞ってなんとかの営業。
湯沢エリアは、かぐら・苗場・GALAしかオープンしていないという悲惨な有様。

今期の冬休みスキー計画、北海道を考えていたのですが、
あんなモノが当選したため、15年ぶりとなる白馬八方尾根に変更となりました。
まーいいんですけどね、当初予定のルスツも酷いみたいだし。


12/23新幹線とバスを乗り継いで降り立った白馬。
20151223-1町より
わかってはいたけど、全く雪のない町並みにタメ息。
12月の白馬とは思えない暖かさ。
ベースまで行っても、一粒の雪も見当たりません。
20151223-2ベース
えーーっと・・・紅葉狩りに来たわけじゃないですけど。

ゴンドラから見下ろしても、11月の景色にしか見えません。
20151223-4ゴンドラより

上がれば、それなりに雪はあります。
20151223-5パノラマ
オープンしているのは、黒菱・兎平・パノラマの3コース。
コンディションですが、
黒菱は雪量は十分、薄い箇所も少しはありますが、まあ大丈夫。
でも短いですよね。
兎平は、土・ブッシュ出ている箇所多数、
試しにストックで突いたら大きな石だったりして、かなり危険。
黒菱の帰りには通らざるを得ませんが、繰り返し滑る気にはなれない。
パノラマは、メイン斜面は薄い箇所はあるものの避ければ問題なし。
ただ、迂回路はコース真ん中が思いっきり土だったりと本来はオープンしちゃいけない状態。
(初級者の迂回路を塞ぐわけにはいかないので、やむなく開けているのでしょう)

コース上はそれなりに混んでいますが、リフト待ちはあって数分程度。
祝日&エリア狭&オープンしているスキー場が少ないことを考えると、かなり空いていました。

ひさしぶりに訪れて驚いたのが、外国人の多さ。
日本人は1/3くらいしかいないんじゃないでしょうか。
スタッフの方たちも、当然のように日本語・英語使い分けで応対しているし。
つかスタッフもかなりが外国の方。
何度か外国の方と思われたのか英語で応対されましたw
夕方に散歩したら、我々のほかに歩いているのは外国の方だけで、外国に来た気分でしたよ。


12/24は雲が眼下に広がる幻想的な景色と出会えました。
20151224-1雲がきれい
夜に雨が降っため、全体的に雪は薄くなり。
20151224-2パノラマ
混雑は平日なのに前日と同じくらい。

雪は薄かったけど、適度に緩んでこの日が一番滑りやすかったかな。


12/25は雪でしたが、積もるほどではなくただ視界が悪かっただけという^^;
20151225-1.jpg
午後は晴れてきて視界回復。
20151225-5午後は晴れてきた
左右のスキー場が見えましたが、岩岳は山頂でもこの状態。
12/26の雪で、27にはオープンできそうですが。
20151225-3岩岳

営業しているHAKUBA47ですが、遠目でも茶色いところがわかります。
20151225-4HAKUBA47.jpg

スカイラインのリフトが試運転されていたので期待しましたが、
翌日も試運転で、27より営業開始とのことでした。残念。


25の夜からはベースでも雪が降り始め・・・で、ゴンドラ待ちの大行列^^;
20151226-1行列
10時頃に到着した人はチケット待ち&ゴンドラ待ちで大変だったんじゃないでしょうか。

上がってしまえば、リフト待ちは5分程度なので、
シーズン始めの軽井沢なんかと比べればマシ・・・ということにしておきましょう。

積雪は5cmくらいかな。
雪質はともかく、土やブッシュはそれなりに隠れてくれました。
20151226-2.jpg
今だ!とばかりに、日中から降雪機がフル稼働。
さすがにこの日は日本人のほうが多かった。

最終日なのでお昼には撤収。
20151226-3ゴンドラ
町並みもスキーシーズンらしい色に。


15年振りの八方でしたが、残念ながらスキーヤーの聖地を堪能することはできませんでした。
しかし、朝イチの良コンディションのパノラマを思いっきり大回りしたら気持ちよさそうだな
とか、兎平をノンストップ小回りで一気に滑り降りたい!とか
「また来たい」と思わせてくれる片鱗を見ることができたのは収穫かな。
始めてお世話になった宿も、スキー宿とは思えない立派な食事で大満足だったし。
うん、今シーズン中にまた来よう!


にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

朝はサイクリング、夜は狭山でスキー(2015-16シーズン2日目)
午前中は多摩エリアをロードで走った後、夕方からは狭山で滑ってきました。

何年か前に連れて行ったら「ここ面白くないからもういいや」と言っていた、
嫁さんが「行く!」というめずらしい展開。

これまで朝イチで行っていましたが、今回はとある情報により18時過ぎにIN。
20151107狭山-2
1日目の軽井沢は締まった雪で気持ちよく滑れたのですが、
狭山はグサグサのザラメ。上手く捌けずに四苦八苦。
コースは荒れていますが、ボコボコというほどではなく普通に大回りができるレベル。
リフト待ちは終始2分くらいかな。
B線が20:40に終了し待ちが長くなったところで撤収。

夜狭山アリですね!
これまでは朝イチINで2時間でお腹いっぱいでしたが、夜狭山は滑走2時間強では物足りなかった。
来週から17時INで通うかも。


備忘メモ
・上はアンダー+薄手ジャージ+ライトシェルで十分
 (休憩用にダウンベストorウィンドブレーカーがあってもいい)
・下はタイツ+トレッキングパンツで大丈夫
・ゴーグルは要らない(気温差大きいのでリフトで曇る)


にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用



広告



プロフィール

kotaro

Author:kotaro
from 西東京市


ski
field 戸隠、かぐら
materials
 ⑨K2 Pinnacle 95(16)
 ⑧HEAD i.SuperShape Speed(15)
 ⑦VOLKL RTM77(13)
 ⑥VOLKL CODE SPEEDWALL(13)

cycling
field 多摩湖、荒川、尾根幹、名栗
bike
 ④GT GRADE ALLOY(15)
 ③Cannondale SuperSix EVO(14)
 ②FELT F85(11)
 ①プレシジョンスポーツ(10)

other site
 多摩の坂
 大東京ヒルクライム!
 CHARI×MONO
 SKI×MONO



最新記事



最新コメント



カテゴリ



月別(表示数指定)



リンク

このブログをリンクに追加する



にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ



検索フォーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。