Cross×Road
スポーツサイクル初心者によるサイクリング日記・・・のはずだったけど冬場はスキー日記になりそう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スキー「試乗会」インプレ(3) クレブスポーツ編
板ではなく、「試乗会」のインプレ第3弾はクレブスポーツさん。
六日町のスキーショップで、HPを見ると多くの選手が所属していたりと
かなり積極的に活動している様子が見受けられます。
東京から遠征する私としては、津南への道中に見えるショップ
という認識しかありませんでしたが^^;


クレブスポーツ(苗場)
2013年3月に参加。

その後は、クレブ単体の試乗会ではなく、JSPとの共催になったと思われます。
(JSP試乗会のお知らせだけ来るので勝手にそう思っています)

【受付】
当日受付でした。無料か有料かは覚えていません。
今年のJSP試乗会は1000円です。
本人確認は携帯番号だったと思いますが、これも記憶曖昧。
受付で時間がかかる試乗会が多いですが、ここは早かった思います。

【試乗板】
試乗板がとにかく豊富でした。
メジャーメーカーの板は、タナベスポーツやアルペン、ヴィクトリアあたりと同程度ですが、
IDONE、4FRNT、LINE、Liberty、RUM、DPS、SKILOGIK・・・と
他ではあまり見かけない板が大量に並べられていました。
アルペン以外でHARTを見たのもここくらいです。
ラインナップの幅広さ、数ともに、これまで参加した試乗会で一番です。
200本くらいはあったんじゃないでしょうか
ただ、数や会場の広さに対してスタッフが少なく、
試乗したいのにスタッフを呼びにウロウロということもありました。

【試乗コース・コンディション】
会場は第3高速リフト近く、フードコートの前でした。
参加者以外が入り込みにくい場所でかなりの広さを確保していました。
最寄のリフト乗場までが遠く、また人の多い苗場ということで、
リフト行列までの移動・リフト待ちは結構きつかったです。
コース自体は中斜面なので、試乗会にはちょうどいいと思います。
しかし、人の多い苗場ですからすぐにバーンは荒れてしまいます。
それもまたヨシですが、踏まえて試乗順を考える必要はありますね。

ちなみに今年のJSP試乗会は、会場が異なりアリエスカ前のようです。

とにかく板のラインナップが豊富なので、毎年でも参加したいところですが、
ネックは苗場というスキー場です。
混むし、斜面と人のアンマッチが目立ち、嫌いなんですよね。



クレブスポーツ(ニューグリーンピア津南)
2014年4月に参加。超ミニ試乗会です。
スキー場営業の最後の土日に毎年開催されていると思われます。

【受付】
当日受付で、免許証を見せて紙に記入だったと思います。
1名のスタッフで全てを対応していたので大変そうでした。

【試乗板】
オガサカ・アトミック・サロモン・フォルクル各3~4本で合計15本くらい。
超ミニミニ試乗会です。
気合を入れて参加するとガッカリすると思います。
私も、お目当てだったフォルクルSDもオガサカユニティがなくガッカリしました。
しかし逆に選り取り見取りな試乗会では乗らないような板に乗り
意外な発見があり、これはこれで面白かったです。

【試乗コース・コンディション】
ベースの第1リフト乗場の目の前が会場、移動がとってもラクチンでした。
試乗者は第1リフト+サザンクロスコースのみなんですが、スキー場の案内は第2リフトになっていたり^^;
緩斜面中心のファミリー向けスキー場にあって、
サザンクロスコースはそれなりの中急斜面なので
距離は短いものの試乗コースとしては悪くありません。
季節はずれの大雪がくれば、コース横でパウダーを楽しめる場所でもあります。
4月1週目なので、雪質は期待できませんが、
豪雪地帯として有名な津南なので雪量は心配しなくても大丈夫でしょう。

「試乗会」としては規模的にさみしすぎますが、
シーズン最後をまったりと過ごすおまけとしては楽しかったです。
今年も行くかも


にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

スキー試乗会のインプレ的なもの(2) ヴィクトリア編
ちょっと間が開いてしまいましたが、
スキー試乗会のインプレ第2段はヴィクトリアさんです。
かつてはスキー量販店の代表といった存在でしたが、
最近はスキーの取り扱いは減り、試乗会も毎年は開催していないと思われます。


ヴィクトリア(軽井沢プリンス)
2004年、2005年に参加させていただきました。
この頃のヴィクトリアの試乗会は、3月上旬に軽井沢プリンスで開催していました。

【受付・試乗板】
事前予約で無料だったと思いますが、昔のことなので記憶曖昧。
十分な種類・本数が揃っていましたが、これも昔のことなので^^;

【試乗コース・コンディション】
会場はプリンスゲレンデの下のところ。
アクセスがよく人気のあるスキー場のベースですから、リフト待ちは結構なものでした。
輸送力を上げたら上げたで、コースがカオスになるので仕方ないのですが。。
晴天率が高く人工雪で気温の低いスキー場、しかも3月上旬なので
コンディションとしては安定しています。
コンパクトですが、コース数・バリエーションは豊富なので、
混雑するということを除けば、試乗にはいいスキー場だと思います。



ヴィクトリア(石打丸山)
2013年3月に参加。
何年かぶりの試乗会とショップブログに書かれていました。
好印象だったのですが、その後は開催されていないようで残念です。

【受付】
事前予約で無料、本人確認は携帯番号でした。
免許証の番号を控えるよりは早く、預けるよりは安心でいいですね。

【試乗板】
メジャーメーカーの基礎・レース板を中心に、十分な本数がありました。
アルペンやタナベスポーツよりは気持ち少ないように映ったので、
150本弱といったところでしょうか。
スタッフの人数も多く、ビンディング調整待ちも少なかったです。

【試乗コース・コンディション】
会場は中央口のベース。
通路が狭くちょっと窮屈だったものの
リフト乗場のすぐ裏なので移動が楽で助かりました。
またリフトもそこそこの距離で高速なので、本数が稼げました。
たいていの試乗会では1日10本弱なのですが、このときは17機種18本に乗りました。
石打丸山は中斜面だらけのスキー場なので、コースバリエーションは物足りないものの
試乗にちょうどいい斜面を効率よく回すことができます。
参加した日は気温が高く、春の雪でしたが、
3月上旬の湯沢なら雪量は心配ありません。

運営、板の数、会場ともに、
とてもよかっただけに、その後開催されていないのが残念です。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

スキー試乗会のインプレ的なもの(1)
このブログ、本当は自転車ブログなんですが
1番アクセスが多いのはスキー板の試乗記だったりします。

スキーの試乗会ってのは、いろんな板をとっかえひっかえ楽しめる
なかなか楽しいイベントでして、毎年何回か参加しています。
自分のブログに限らず、試乗会の記事は「板のインプレ」になりますが、
趣向を変えて「試乗会のインプレ」的な視点で書いてみようと思います。


タナベスポーツ(戸隠)
大阪のスキーショップ タナベスポーツさんの試乗会。
例年3月後半に戸隠で開催されており、ほぼ毎年参加させてもらっています。
会場は越水の第3クワッドリフト横(第2ロマンス側)
20130330-00タナベ
【受付】
当日受付で有料(たしか半日1000円)、
午前午後の2部制で両方参加するなら2回受付をする必要があります。
本人確認は免許証等で、試乗中は預けることになります。
試乗中は腕章をつけ、出入口で番号のチェックを受けます。

【試乗板】
メジャーメーカーの基礎・レース・オールラウンド板が中心で、結構な本数がそろいます。
リストはもらえませんが、本数がわかる試乗会との比較で150本くらいだと思います。
マイナーどころではケイスキーが例年参加しています(前は我満さんがブースで応対していました)

【試乗コース・コンディション】
第3クワッドを利用することになりますが、このリフトが混みます^^;
またリフト乗場まで少し上るので、年によっては面倒です。
しかし第3クワッドを上れば、大回り向け中斜面のしらかば、小回り向け中急斜面の高妻、
一番の急斜面チャンピオン、固い急斜面シルバー、コブのアドベンチャー、非圧雪チャレンジ、
と性格の異なる豊富なコースにアクセスできるので、試乗コースとしては申し分ありません。
ロングクルージングを楽しみたい場合は、2本乗り継いで山頂からメノウを滑ります。
大きなスキー場ではないので、山頂まで行っても試乗時間(20-30分)で納まります。

コースバリエーションは申し分ありませんが、
この時期の戸隠のコンディションは安定しているとは言えません。
雪量が多いスキー場でもないので、土が出まくっていることもあります。
同じ時期でもアサマのように気温が低く人工雪のスキー場や、
雪量の多い白馬や志賀の方が安定していると思います。

【その他】
・長時間借りたままやお昼休みに返さない人は、容赦なく場内放送で呼び出されます。
 お目当ての板に乗れなくなるので、他の試乗会ももっとやってくださいw
・今年はありませんが、たいてい平日を含む3日開催です。



アルペン・スポーツデポ(アサマ2000)
2012年に参加。
おそらく毎年3月の後半に開催していると思います。
戸隠と日程が被ることが多く、検討の結果参加しないことになります^^;

【受付】
事前予約の定員制。電話でもOKです。
定員制と言っても枠は大きいので、結構混みます。
本人確認・目印は覚えていません。
現地受付の際に板のリストをもらえました。

【試乗板】
メジャーメーカーの基礎・レース板を中心に、
メーカーによってはオールラウンド・フリーライド板も多少あります。
本数はリストによると160本。
アルペングループということでハートが結構な本数あります。
マイナーどころではリイズムがありました。

【試乗コース・コンディション】
会場はスキーセンター前で、第2クワッドを利用することになります。
ちょっと距離はありますが、上りはないので移動は楽です。
アサマ2000は小さなスキー場で、
人工雪の固い中斜面しかありません(一応緩斜面もありますが)
とは言え、晴天率は高く、気温が低くバーンコンディションは安定しているので、
基礎・レース板を試すにはうってつけとも言えます。
リフト待ちはそれほどありませんでした。


長くなったので、続きます。
残るは
ヴィクトリア(軽井沢)
ヴィクトリア(石打丸山)
石井スポーツ ミニ試乗会(富士見パノラマ)
クレブスポーツ(苗場)
クレブスポーツ ミニミニ試乗会(ニュー・グリーンピア津南)


にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ



広告



プロフィール

kotaro

Author:kotaro
from 西東京市


ski
field 戸隠、かぐら
materials
 ⑨K2 Pinnacle 95(16)
 ⑧HEAD i.SuperShape Speed(15)
 ⑦VOLKL RTM77(13)
 ⑥VOLKL CODE SPEEDWALL(13)

cycling
field 多摩湖、荒川、尾根幹、名栗
bike
 ④GT GRADE ALLOY(15)
 ③Cannondale SuperSix EVO(14)
 ②FELT F85(11)
 ①プレシジョンスポーツ(10)

other site
 多摩の坂
 大東京ヒルクライム!
 CHARI×MONO
 SKI×MONO



最新記事



最新コメント



カテゴリ



月別(表示数指定)



リンク

このブログをリンクに追加する



にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ



検索フォーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。