Cross×Road
スポーツサイクル初心者によるサイクリング日記・・・のはずだったけど冬場はスキー日記になりそう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ移転のお知らせ
ブログを移転しました。
http://twelve.rgr.jp/crossroad/

2010年10月に始めて気がつけば6年。
随分と長く続けてきたものです。

自転車日記として始めましたが冬場は乗らないので更新が滞り、
途中からスキーネタも入れるようになったり。
最近はなんとなくライド日記を書く気にはなれなくもなってきた。
同時期に始めた交流のあったブログがいくつも更新されなくなったり。
興味のあることは別サイトにまとめてしまっているし。
なんとなーく、続けるかやめるか迷っていました。

とは言え、自分で振り返るためにもブログは便利なもの。
少し前ですが運営会社のゴタゴタもあったりで、
FC2からレンタルしているサーバに移転して続けることにしました。


にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

スポンサーサイト
STRAVAセグメントから見える脚質 2016夏版
前にも似たようなことを記事にしたけど、
STRAVAでめぼしい区間の順位をグラフにしてみた。

適当にピックアップした区間から、今年300人以上の記録がある箇所で絞込み。
今年の順位で、例えば100人中40位なら60てな感じで数値化。

青:街の平坦路(3件) 緑:平坦CR(4件) 橙:街坂(3件) 赤:ヒルクラ(5件)

20160818STRAVAb.png
やっぱり数字って正直で残酷だ。

昨秋からヒルクラをがんばっているつもりですが、速くはなっていないらしい。
そして相変わらずの平坦番長っぷり。
フレームもホイールも平坦よりヒルクラ向きのハズなんだけどね。


にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

月1000km走り体重が3kg減って
自転車はダイエット効率がいいと言われていますが、
正直なところあまり実感がありませんでした。
たしかに冬場(ほぼ乗らない)と比べれば絞れるかな、くらい。

5月に月間走行距離が初めて1000kmの大台に達し、
6月も800kmを走り、明らかに変わってきました。

わかりやすいところで体重の変動。
67.5~70kgだったのが、65~67kgと2.5~3kgの減量。
最小はライド後の少ないとき、最大は夕食後。
そこまで大きな変動ではありませんが、
65kg台は15年振りくらいなので、自分としては衝撃でした。

周りから痩せた?とは言われないので、
ぱっと見でわかる変化ではないでしょうが本人的にはかなり違います。
肉が薄くなったので、満員電車で押されると痛い;;
肩甲骨や肩が刺さる(相手の方は痛いと思いますw
扉や壁にぶつかったときも以前より明らかに痛いです;;
脂肪って体を守ってくれていたんですね。

普段着ている服だとあまり変化を感じませんが、
自転車に乗るときのタイトなジャージだとかなり余裕が出てしまいます。
カステリは大丈夫だけど、パールのジャージお腹周りが余って格好悪い;

体重が減ったことで速くなるんじゃないか?と期待するのですが、
STRAVAの記録を見ても体感でも、残念ながら速くなったようには思えません。
むしろ平坦は少し落ちたんじゃないか、と感じるくらい。
ただし、登りでのダンシングはやりやすくなりました。
自分はダンシングするとすぐに疲れてしまうし、
疲れるとダンシングできなくなっていたのですが、
最近はけっこう登った後でもダンシングが続けられる。

痩せてよかった!!!
と思えることは意外と少ないのですが、
これでようやく標準体重くらい=ロード乗りとしては細いとは言えないですし、
気分的にはいいので、出来るだけ維持していこうと思います。


にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

GIANT PROPEL ADVANCED 2 (2016) に試乗
先日のKhodaaBloomに続いて
奥さんのロード探しの便乗で、GIANTにも試乗してみました。
コーダは試乗会ということもあり、試乗する気満々で行ったのですが、
今回は在庫確認だけのつもりでスタッフの方と話しているうちに、
サイズ確認に試乗したら?と言われ、
せっかくだから旦那さんもどう?という流れでの試乗でした。

TCRにも興味があったのですが、
乗ったことのないエアロロードということでプロペルを選択

GIANT PROPEL ADVANCED 2 (2016)
20160806-GIANT-PROPEL-ADV2.jpg
フレームは4グレードあるうちの3番目(4番目はアルミ)
コンポは105、ただしエアロロードらしくブレーキは専用のVブレーキになります。

前週に乗ったコーダのクロモリバイクとは明らかに違う乗り味。
いかにもロードバイクらしい軽快さと鋭さがあります。
空気圧はかなり低かったので(3-4barとかそういうレベル)、
スポイルされていたとは思いますが、加速感もいい。
イメージと違ったのが、低速でも感じる直進安定性の高さ。
ゆっくりペースだったので、エアロ効果を体感することは出来ませんでしたが、
直進安定性の高さとペダルからの力がよく伝わることは感じました。

EVO号との比較では、ダンシングのしやすさはEVOだけど、
シッティングはPROPELかなといった感じ。
エアロロード=平坦番長なイメージですが、シッティングでの登りもかなりいけそうです。
都民の森とかなら、こっちの方が速そう。

専用Vブレーキですが、
スタッフの方にGRADEのディスクブレーキよりは効かないけど・・・
と言われましたが、十分な制動力だと思います。
たしかにディスクブレーキのスムーズな制動や、
6800系アルテの質感&強い制動力より落ちるかもしれませんが、
5700系105のブレーキとの比較なら決して劣らないかと。
峠の下りなんかで使うとまた違う印象になるかもしれませんが。

乗り心地は特段よいわけではありませんが悪くもなく。
低圧だったので、実際は固めなんだろうと思います。
加速感も含めちゃんとした空気圧で乗りたかった。

ちなみにGIANTのバイクって、ホームページの写真だと
どぎつかったり、ロゴがイマイチに見えますが、実物のほうが格好よく見えます。
むしろ造形や仕上げの綺麗さに目を奪われる。


乗り終わった後にHPで値段を確認して驚き、
定価22.5万円、セール中だから今なら18万円ですよ。
エントリーグレードでこれなら、上はどれだけいいんだろう。

2017モデルでリニューアルされると思われるプロペル、
次バイクを探すときは候補に入るなあ。


にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

KhodaaBloomのクロモリバイクGIGLIO に試乗
KhodaaBloomのクロモリバイクGILIOに試乗しました。
ロード購入に前向きになりつつある奥さんの試乗が目当てなので、
自分のGIGLIO試乗はついででしたが。

KhodaaBloomはコスパがいいことで有名な日本メーカー、
さらにブレーキだけ1グレード上にしたり、105完成車にアルテホイール突けたりと
面白い構成で出してくることで前から興味があったメーカー。
自転車に興味を示した知り合いには、
「こだわりがなければGIANTかコーダはどう?」と勧めてたりします。

今回近場のワ○ズで試乗会があるということで出撃。
20160730-ys.jpg
公式ブログにもろに晒されてた。
撮っていることには気付いていて、入らないようにしていだんですけどね^^;

奥さんは買うとしたらFarna 700-Tiagraですが、
試乗はサイズのあうFarna 700-Claris (395サイズ=HTTL500)。
自分は、同じフレームにするかカーボンか・・・と思っていましたが、
クロモリもあるよ、と言われ未経験のクロモリバイクにしてみました。

GIGLIO 2.1 (Campagnolo VELOCE)
20160730-GILIO.jpg
写真で見てもクロモリバイクの佇まいはいい。

1サイズ小さかったのでハンドルが近いものの窮屈には感じない。
持った感じはそれなりに軽い。
10.5kgのGRADEよりは明らかに軽く、アクセ付のEVO(8kg)よりは重いので
9kg弱といったところでしょうか。

本体の前に初カンパのコンポVELOCEについて。
シフターはコンパクトで握りやすい、形状からか自然に深く握れる感じ。
親指でのシフトはなかなか慣れなかった。
変速は可もなく不可もなく。
アルテと同価格帯と考えると変速の質感や精度は落ちる。
GRADEについているTiagraと同程度といった感じ。
クロモリには似合うので、そういう意味ではアリかなあ。
ブレーキの効きは十分だけど、Vブレーキに近い効き方。
効かないよりはいいけど、速度コントロールのしやすさでは劣る。
価格はアルテに近いけど、精度や質感はTiagra相当といったところかな。
根強いカンパ好きがいるのもわかったが、
コスパ的には悪いので廃れるのもわかった気がした。

乗ってみての感想としては、なんとも言えない心地よさがある。
GIANT DEFY ADVはゆったり優雅な乗り心地&フロントフォークの吸収、
GT GRADEはドッシリとした安心感&チェーンステー回りでの吸収を感じたけど、
このバイクはそういうハッキリとした特徴やここで吸収しているというのはない。
車体全体が一体となってナチュラルに丸めてくれている感じ。
クロモリは体に優しいというのこういうことなんだなと納得。

漕ぎ出しも鈍くはないけど、EVOのような地を這うような感じや鋭い加速感はない。
自然に加速して、自然に伸びていく。
30-35km/hくらいまでは自然に伸びていったので、
速度域は低いわけではなさそう。

スポーツとして楽しむなら今時のカーボンやアルミだけど、
クロモリは乗ること自体を楽しめる。

ジテツウ号としてエンデュランスロードのGT GRADEを買ったけど、
クロモリにしてもよかったなーと思って、
試乗後に公式HPで値段を確認したら完成車46万円也(フレーム25万円)。
なるほど、クロモリだからあの乗り味なわけではなくて、
それなりのグレードだからだったのね。

今ほしいとは思わないけど、
もう少し歳を取ったらクロモリバイクに乗ってみたい。
そのときはこれも候補に入ると思う。

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
集団の追い越しマナーについて
たまには愚痴っぽいネタでも。

私は1人で乗ることが多いので、集団走行のなんたるかはわかりませんが、
先日のライドで気になる出来事がありました。


都民の森からの帰、信号待ちで集団に追いつかれました。
ガーミンの自動停止音で気付き、
ミラー確認だったか振り返ったのか覚えていませんが、1人ではないことは把握。

信号が青になり、走り出しでクリートキャッチに手間取る。
その隙に1人が追い越していきます。
キャッチして漕ぎ出したところでもう1人に追い越される。
ここまではいいのですが、加速しだしたところでさらに横に並ばれる。

ん?まだいたのね

一瞬迷いましたが、とりあえずやり過ごそうと速度を緩める。
また1人、さらに1人、都合5名のグループだったと思います。

その5人目の方の後輪と自分の前輪が並行している状態で、
左折のハンドサイン。

えェ??!

追い越した側からは速度差はわかるはず、
首だけ軽く振り返れば併走がわかる位置ですが、
ノールック・ハンドサイン1発で寄ってくる。

ブレーキ掛けて回避。

相手が車だろうと自転車だろうと、追越されるときは足を止めるようにしています。
このときは走り出しだったので、完全には止めていませんでしたが、惰性で回している感じ。
自転車同士でブレーキを掛けさせる追い越しって・・・

その後、集団が縦長になっていきます。
3人目でなんとなく気付いたのですが、脚力差が大きい。
先頭の人はかなり速そう、2番目の人もそこそこ速い。
後3人はペース差があり、縦長になり中切れしつつある。

集団の後ろは遅くてちと苦痛;
追い越しのときのこともあり、最後尾の人の運転は信用ならない。
3人の前には出れるけど、グループぽいし間に入るのは躊躇われる。
前の2人は自分より速そうだけど、今のペースなら追い越せなくはないかな。

しばらく迷った後、ペース上げて追い越しました。
次の信号で集団は別ルートに行ったので、ペース上げて追い越すことはなかったのですが。


自分が追い越すとき意識していることは、
・信号や休憩後なんかに追いついたときは、ある程度距離をとって様子見
・ペースを把握した上で、差が大きければ加速して抜く
・少し遅いくらいであれば無理には抜かない(後ろを気にしているようであれば抜く)
・基本的に交差点内では追い越さない(譲られたときは別)

信号無視で抜きつ抜かれつになる場合や、
危なっかしくて後ろを走りたくないときは、この限りではありません。

自分が抜かれるときも、2割増しくらいのスピードで抜かれますし、
少し速いくらいであれば、気付いて合図をして先に行ってもらうことが多い。

おそらく、先頭の人は自分が手間取っているのを見て、
いつものように追い越しただけでしょう。
後ろの人たちは、先頭の人についていかなきゃ!と続いたんでしょう。

これまで記憶にないので、ほとんどのグループは気をつけていると思うけど、
集団のときはいつも以上に慎重になってほしい。


にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

都心の自転車通勤ステーション巡り
都心のジテツウ拠点巡りをしてみました。

比較検討を兼ねてまとめ。

■Marunouchi Bike&Run
1つめは東京駅の目の前、新丸ビルの地下にあるMarunouchi Bike&Run
入口がわからずに新丸ビルをぐるっと1周、警備員さんに聞いてようやくわかった。
20160615-a1.jpg
階段の横にはスロープがあるのですが、狭いので持ちあげたほうが降りやすい。
20160615-a2.jpg
地下街に下りて少し右に行ったところにありました。
20160615-a3.jpg
・月額契約のみ、入会金\500
・バイクラック \16,200(下段)/\18,360(上段)
・クローク・シューズロッカー・シャワー 各\3,020 セット\5,400
・利用時間:6:30~23:00(土日祝6:30~20:00)
・バイクラック、シャワー、ロッカー、ピットスペース(ポンプ・工具)

施設は綺麗ですが、他と比べて割高、
人の行き交う地下街で自転車を押して歩くのは抵抗があるなあ。
皇居すぐそばだし、デイリープランもあるのでランナーにはよさそうです。


■HIBIYA RIDE
2つめはNEXCO東日本が運営するHIBIYA RIDE
日比谷公園の地下駐車場の中にあります。
20160615-b1.jpg
また持って降りるのかあ・・・と思いましたが、
20160615-b2.jpg
普通に駐車場入口から入れたらしい。
20160615-b3.jpg
地下ってことで興味ない人には目に入らないだろうし安心感はある。
20160615-b4.jpg
・月額契約:\15,400(2段バイクラック)/\23,600(専用バイクラック) (+初期登録料\10,000)
・ビジター:\1,500(バイクラック・シャワー・更衣室)
 ※Webにはビジター回数券がありますが、パンフに×されていたのでおそらく廃止
・利用時間:6:30~23:00(土8:00~20:00、日8:00~18:00)
・バイクラック、シャワー、ロッカー、乾燥室、脱水機、ポンプ、簡易工具

立地的に丸の内のように気を使うことがないのと、
ビジター会員があるのはありがたい。
会員だとツアーオブジャパン観戦で便利そう。


■DELAPISTA
最後は六本木と神谷町の間にあるデラピスタ
奥まったところにあって場所がわかりにくかった^^;
20160615-c1.jpg
先の2つとは違い、サイクルショップがジテツウ拠点を用意しましたというかたち。
そういや都心ではありませんが、GIANTストアやワイズもやっていたような。

入口に「好きに使いな!」とポンプ&工具一式、このスタンス好きだなー。
20160615-c3.jpg
・月額契約:\12,200
・ビジター:\1,540(バイクラック・シャワー、ロッカー) 
 ※回数券 2ヶ月10回 \12,000
・利用時間:平日7:30~22:00 (シャワーは~17:00)
・バイクラック、シャワー、ロッカー、ポンプ・工具

終了時刻が22:00と他より早いのは残念ですが、
ビジターでロッカーが使えるのは有難い。
預けている時間を使っての洗車なんかもあるらしい。


まとめ
設備はどこもバイクラック・シャワー・更衣室・ロッカーと揃っています。
ただしビジターでロッカーが使えるのはデラピスタのみ。

営業時間が長いのは、MarunouchiとHIBIYAの~23:00。
デラピスタは22:00までで、土日は営業無。

駐輪+シャワーの料金は、
Marunouchi \21,380/月(+入会金\500)
HIBIYA \15,400/月(+初期登録\10,000) \1,500/日
デラピスタ \12,200/月 \1,540/日

都心のジテツウは\1,500/日、\12,000~22,000が相場のようです。
昨年暮れから始めたジテツウ、
今の駐輪場 \100/日(24h営業・管理人無し・カメラ多数)、シャワー\200は恵まれていたんだと実感。

都心勤務になりそうなので回ってみたわけですが、
月5-6回ペースなので、月額契約のみのMARUNOUCHIはなし、
利用するなら本命デラピスタ、土日HIBIYA RIDEかな。

しっかし、本当にジテツウは金喰虫です。

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

リヤブレーキにカマキリの卵が
2014年にEVOを購入してから、
完全にベランダの肥やしになってしまったプレスポ。

ひさしぶりにカバーを外してみた。

屋外放置のわりには綺麗だ。

おや・・・リヤブレーキのところになにか付いているぞ?

20160604カマキリ

毎年のように棲みついているカマキリが卵を産んだようで。

そろそろ孵化の季節。
乗る予定もないので、自然に孵化するのを待つこととしますか。


ついでに
本日到着したコレ
20160604アルテ
105のままアレをそろそろアルテにしようかなと。
デビューは梅雨明けかな。


にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

ジテツウだけで稼いだ1月の走行距離
1月の走行距離は427.28km

雪山に行きまくっていることを考えると、それなりの距離を乗れたと思う。
と言っても、週末のまとまったライドはゼロ、ほとんど6回のジテツウで稼いだ距離。

冬場のリセットがもったいないと始めたジテツウ、
冬の寒さで続くか自分でも半信半疑だったけど、装備が固まれば全く寒くない。
むしろ0℃を上回ると暑く感じるくらい。
きれいな冬の朝やニコタマの夜景と出会えたり、アルミロードのよさを再確認できたり、
体が少し締まったりと、新しい楽しみになっている。

月毎の走行距離のグラフ
20160129.png

前年まではほとんどない冬(紫)の棒が伸びている。
3日に1回ペースでこの結果。
ジテツウを始めると距離が一気に伸びるというけど、そりゃそうだろうなと思う。
シャワーや着替え問題があるけど、夏場にジテツウできれば月1000kmは余裕で届く。

2月の目標はジテツウ8回以上で500km超えかな。

あ・・・今年になってメインバイクのEVOに乗ってないや^^;

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

2015年の自転車ライフ記録
STRAVAのアクティビティフィードを見ていると、
大晦日に走り納めで乗っている人多いですね。

私は12/28の大垂水で走り納め、
今年の自転車ライフは、47走・走行距離は3050.86kmでした。

○バイク別
EVO 2,437.08km
F85 613.78km

○月別
1~3月 0.00km
4月 74.47km
5月 485.88km
6月 187.08km
7月 364.83km
8月 312.18km
9月 230.55km
10月 416.64km
11月 437.80km
12月 541.43km

○年別
2010年 1,841.98km (プレスポ)
2011年 2,370.71km (プレスポ→F85)
2012年 7,16.72km (F85)
2013年 1,835.50km (F85)
2014年 3,174.41km (F85→EVO)
2015年 3,050.86km (EVO/F85)
合計 12,793.07km

6年間無事故、今年は落車も無しで怪我なく乗れたのがなにより。
貧血や腹痛でDNFしたりは何度かありましたが。

走行距離は昨年より120kmマイナス。
梅雨の6月は仕方ないとして、7-8月に暑いCRを嫌って
近場の尾根幹ばかり走っていたのが伸びなかった原因かな。
夏くらいまではちょっと惰性で乗っていた感もあったが、
坂に向き合った昨年に続いて、今年の秋からは峠に足を運ぶようになった。
来年の夏は山に向かおう、そうすれば距離も伸びるはず。
20151021-08山伏峠
昨秋からメインバイクがEVOに変わったけど、
逆にアルミロードの質実剛健さ・手軽さを見直すきっかけにもなった。
ロードに乗る敷居が下がり、近所のお店に行くのにも乗るようになった。
で、12月に入って冬場限定のジテツウを開始。
盗難の心配とかジテツウ向けのカスタマイズとか、2台あるからできることもある。

峠と冬のジテツウが加われば、来年は4000~5000km走れるかな?

あと・・・昨年立ち上げた「多摩の坂」、今年はあまり更新できなかった。
来年は玉川学園エリアと23区の有名坂に行こう。


にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用



広告



プロフィール

kotaro

Author:kotaro
from 西東京市


ski
field 戸隠、かぐら
materials
 ⑨K2 Pinnacle 95(16)
 ⑧HEAD i.SuperShape Speed(15)
 ⑦VOLKL RTM77(13)
 ⑥VOLKL CODE SPEEDWALL(13)

cycling
field 多摩湖、荒川、尾根幹、名栗
bike
 ④GT GRADE ALLOY(15)
 ③Cannondale SuperSix EVO(14)
 ②FELT F85(11)
 ①プレシジョンスポーツ(10)

other site
 多摩の坂
 大東京ヒルクライム!
 CHARI×MONO
 SKI×MONO



最新記事



最新コメント



カテゴリ



月別(表示数指定)



リンク

このブログをリンクに追加する



にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ



検索フォーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。