Cross×Road
スポーツサイクル初心者によるサイクリング日記・・・のはずだったけど冬場はスキー日記になりそう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月間走行距離1000km、獲得標高10000m達成!&1年半前の事故の真相
ブログは放置ですが、今月は自転車に乗りまくっていました。

5/3 連光寺~尾根幹~小山田(EVO) 56.42km/699m
5/5 都民の森~風張峠(EVO) 131.38km/1545m
5/6 多摩湖・狭山湖ポタ(F85) 37.3km/179m
5/8 八王子坂巡り(EVO) 84.73km/846m
5/14 和田峠・入山峠(EVO) 104.95km/1540m
5/16 ジテツウ(F85) 64.08km/224m
5/19 ジテツウ(F85) 64.5km/173m
5/21 東都飯能CC坂往復~成木峠(EVO) 110.93km/1516m
5/23 免許更新~買い物ポタ(F85) 22.78km/82m
5/23 尾根幹・小山田周回(EVO) 54.79km/606m
5/25 ジテツウ(F85) 64.22km/243m
5/28 山伏峠~天目指峠~仁田山峠(EVO) 129.43km/1702m
5/29 多摩の坂巡り(EVO) 76.54km/799m

13走で、走行距離1002.05km、獲得標高10,154m
これまでの月間走行距離は最高600kmくらいなので、大幅記録更新となりました。
GWのある5月、さらに雨の週末がほぼないという好条件が重なったとは言え、
我ながらよく乗ったものです。
社会人として如何なものか・・・というレベルです。
STRAVAのチャレンジを見ると、上には上がたくさんいるわけですが^^;

6月は暑くなるし梅雨だしで、300kmくらいに落ちるだろうなあ。


さて、1000kmの仕上げとなったライドで小さな発見。
一昨年の12月に矢野口の線路下で事故(未遂)を起こしました。

大通りで信号待ちをしていた男子高校生が、
なぜかスぅーーーっと渡り始め、急ブレーキでなんとか回避(と言っていいのか?)
したというものです。

そのときは、ちゃんと待っていた彼がなぜ飛び出したかわからず、
「左右確認した上で飛び出したが、その動きを見落とした」と思っていました。

今日、彼がいた場所に立ってみると
20160529-1.jpg
これは・・・信号の位置が悪いですわ。

彼は信号待ちの間に、スマホかなにかを見ていたのでしょう。
ふと信号の青い色が視界に入ることに気付く。
青になったと勘違いして渡り始める。
そこに「おぉーーーい!」と声を上げながら、急ブレーキをかける自転車が向かってくる
え!??混乱しつつも回避して、信号を見て信号無視したことを覚った
他の人が渡っていないことで気付いたのかもしれません

おそらく、こういうことでしょう。

右折車用の信号?いくらなんでもまぎらわしすぎる。

まあ、わかってしまえば注意できるというものです。


にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

都民の森~風張峠へ(2016年22走目)
本日は昨年の10月に行った都民の森へ。
自転車復帰して間もなく100km以上のライドもしていないので不安でしたが、
走り出すと足が軽いので大丈夫かなーと。

武蔵五日市駅で小休憩。
20160505-01武蔵五日市

武蔵五日市駅から檜原村役場に向かう緑の回廊、
ここが最高に気持ちいい。
20160505-02緑の回廊

前回は料金所跡で休んでしまったので、今回は足付き無しが目標。
なので、頑張らずペースを抑えて登る。
20160505-06.jpg
上川乗の三叉路を過ぎて勾配が急になり、つづら折れゾーンできつくなってきたけど、
足の残りゲージ的にはまだまだ。
問題はアレを見てココロが折れないか。

料金所跡から見上げる。
20160505-07料金所跡から
相変わらず嫌な角度。けど、大丈夫そうかな。
ココきついはきついけど、勾配はそこまでじゃあない。
下から見上げたインパクト、
さらにヘアピンを過ぎた後の見通しがよすぎる演出がきつい。
そろそろお仕舞な気がするけど、意外と距離はあるし。
まあ、後はひたすら耐えるだけ。

足付き無しで、都民の森クリア!
20160505-11都民の森の碑・EVO
2回目で大体のポイントは把握&中盤まで抑えたので、前回より楽だった。
榎原村役場の信号からのタイムは1:16:06で、7分半改善。

GW中で天気もよかったからか、都民の森は賑わっていました。
20160505-09都民の森
ここで折り返す予定でしたが、
団子屋の主人「まだ登るのか?」「峠ならわりとすぐだよ」と言うので、
風張峠を目指すことに。

登って平坦になりまた少し登り、
風張峠駐車場が見えたけど峠の碑のようなものは見当たらず、
もう少し上かなーと進むと下り基調に・・・あれ?
とりあえず駐車場まで戻る。
20160505-12風張峠駐車場
うーん、やっぱりない。

休憩しているロード乗りの方に尋ねると、道路向かいのコレが碑のかわりらしい。
20160505-13風張峠
わかりにくいっつーの。

武蔵五日市まで下りると随分暑い。
途中ガーミンを見ると37.7℃・・・ガーミン様さすがにそこまではないでしょう。
走っているときはまだ余力ありと感じていたけど、
帰ったら疲れて昼寝モードでした。



自転車 Cannondale SUPERSIX EVO
走行距離 131.38km
獲得標高 1,545m
平均速度 22.0km/h
移動時間 5:58:15
年間距離 1204.71km
通算距離 13960.48km


にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

雪山の季節が終わり、自転車の季節がやってきた(2016年17走目)
4/9かぐらでスキーシーズンを締め、例年より少し早く自転車の季節に。
今年はジテツウしているし、先週ポタっていますが、
メインバイクEVO号に跨るのは昨年の12月以来。
20160416-1.jpg 
久しぶりだとF85との違いがよーくわかります。
路面に張り付きスムーズでブレない加速感。
車体・エンジン一体になって前に前に走る機械になったような感覚。
この心地よさも毎年の恒例行事。

ジテツウしていたおかげか、例年より足の衰えが少ないように感じる。
尾根幹に入ると自然に8人くらいの小集団に。尾根幹てこういうの多い。
即効で足がなくなって千切れるかなと思いましたが、
3人くらい抜いて、信号で切れて前の人は見えなくなり。
まー、明らかに自分より速そうだったので信号がなくても千切れてたかな。
折返しまで足が切れることなくたどり着けた。

STRAVAで見ても、自分としては悪くないペース、自己新もいくつか出ていた。
これなら来週は荒川100kmライドか、軽めの峠に行けそう。


 

自転車 Cannondale SUPERSIX EVO
走行距離 48.24km 
獲得標高 1,014m
移動時間 1:49:10 
平均速度 26.5km/h 
年間距離 843.02km 
通算距離 13,636.09km

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

走り納めライド!峠&激坂〆(2015年47走目)
走り納めライドに行ってきました。
今年は峠に向き合い始めた年ということで、〆は最初の峠「大垂水」へ。

厳しい寒さという予報だったので、
サーマルなアンダーに冬用ビブの厳冬期装備で出たのに冷える。
西に向かうごとに寒さが増して八王子のあたりで、足先指先が痛いほどに。

高尾山口駅、前よりきれいになったような
20151228-01高尾山口
休憩で休むとさらに体が冷える。補給食を持つ手がかじかむ。
20151228-02氷点下
・・・氷点下ですか、GARMIN様マジですか。
アメダスによると八王子の8時の気温は-0.7℃、7時は-2.1℃。
そりゃ寒いわ。

グローブはシマノの0-5℃対応なのですが、アンダーグローブをしても5℃以下だとかじかんできます。
0℃帯用にもっと暖かいグローブを導入か、スキー用を流用してみるか。
シューズカバーも2重にしたほうがいいかも。

小休憩の後、昨年の8月以来の大垂水へ。
峠慣れした今なら楽なもんかなーと少し舐めてかかりましたが、
長いのでなかなかしんどい。
楽な峠なんて無いんです。いや笹仁田峠があるか。
20151228-03大垂水
ふぅ

ここでウィンドブレーカーを着こんでダウンヒル。
帰省ラッシュはまだのようで、車通りは少なく快適なダウンヒルが楽しめました。

相模湖に寄り道
20151228-04相模湖
でピクニックランド(トレジャーフォレストになったんだっけ?)沿いを行ったのですが、
意外にもここが手強い。のんびり流す気分だったのに10%↑とかあるし。

橋本まで出た後は、八王子バイパス側道へ。
20151228-06八王子バイパス
一般道を走らせられる区間もあり、コレ無料化前はどうやってお金取ってたんだろう。
20151228-07八王子バイパス

八王子バイパス~野猿峠~モノレール通りと進む。
モノレール坂のトンネルで、速度表示が消える。
20151228-09マグネットが
クローゼットの扉に張り付いていたマグネットの謎が解けたw
ガーミンはGPSで速度表示してくれるので、気付かないんですよね。

何度見ても笑ってしまう。
20151228-08程久保
程久保でさっくりと激坂〆。

もしかしたら大晦日にも乗るかもしれないけど、一応これで〆。
12月の走行距離は541.43km。
スキーシーズン入っているのに、ジテツウ効果で最長走行月となりました。
年間走行距離は3050.86km、前年よりは少し落ちたけど上々かな。
冬場ジテツウ始めたし、来年は4000km走りたいな。



自転車 Cannondale SUPERSIX EVO
走行距離 102.16km
獲得標高 918 m
平均速度 22.5 km/h
移動時間 4:31:55
通算距離 12793.07km

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

極寒の荒川ライド(2015年37走目)
最近はヒルクラ&尾根幹ばかりだけど、
今年の締めとして、荒川も1回は走っておかないとね。
ということで、朝4:45出発で荒川へ向かう。

顔に当たるは冷たく、冬の訪れを実感。
しかし体はそれほど寒くない、冬ジャケットの防寒力はさすがです。

5:30に荒川IN、真っ暗です。
20151128-01荒川IN

秋ヶ瀬橋で南を見たら、きれいな朝焼け。
20151128-03秋ヶ瀬橋

なんだか、日が出てからの方が寒くなってきた。
北に向かっているから?
竹林のあたりから、手と足の先が痛くなってきた。
トゥーカバーでなくて、全体を覆うカバーにすればよかった;;;

上江橋で一休み・・・霜下りてない?
20151128-04上江橋

寒すぎる。足先痛いを通り越して感覚ない・・・
おかしい、今日の最低気温は5℃くらいだったはずなんだが。

ガーミン先生 「そりゃ寒いよ。マイナス1.7℃だもん」
20151128-05garmin.jpg
またまた~ガーミン先生お得意の御乱心でしょ^^;

このときはそう思っていましたが、
後で確認したところ、この時のさいたま市の気温は1.7℃。
観測地点より冷えそうな荒川ということを考えると、0℃切っていたかもしれません。
(ちなみに5℃予報は練馬で、さいたまは予報2℃、鳩山はこの時間帯0℃以下でした)

寒いわ痛いわですが、調子自体はよく快調に北に進む。
7時過ぎには吉見に到着。
寒そうなサイクリストを見かねたのか、
オープン時間より随分前なのに開けてくれました。
ホットの缶コーヒーで手先足先を温める。

折り返してからは気温も上がり、いい感じ♪
だったんですが、調子乗ってペース上げすぎたせいか、
入間大橋を渡ったところでふくらはぎが攣った;;
ライド中に攣ったの初めてかも。

この日は白くなった富士山がよく見えたー
20151128-06富士山
トラックじゃまw

荒川を出たところのベンチで最後の休憩をしていたら。
にゃぁ~
20151128-07ぬこ
どこからともなく猫が隣にやってきて「おめぇ撫でたいんだろ?」
とこちらを見つめる。
20151128-08ぬこ
やけに人懐こいぬことたわむれて、10時過ぎに帰宅。



自転車 Cannondale SUPERSIX EVO
走行距離 107.42km
平均速度 25.8 km/h
移動時間 4:10:08
通算距離 12242.25km

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

いきあたりばったりで梅の木峠へ!(2015年35走目)
せっかくの3連休だというのに、週末に風邪っぴき。
土曜は大人しくしていましたが、症状が軽いので日曜は走ることに。
コンディションしだいなので、とりあえず五日市街道を西に進み、
ダメダメなら即撤収、イマイチなら睦橋を渡ってから南下して大垂水、
調子がよければ都民の森、と3段階のプラン。

朝5:50出動、外は真っ暗。
寒さはそれほどでもなく、足の回りもいい。

これなら行ける。7:30頃に武蔵五日市到着。
20151122-01武蔵五日市
ここまでは都民の森に行く気満々でしたが、
休憩しながら明るくなった空を見ると、雲が厚い。。。
しかも、出たときより寒くなっているような。
降らない予報ですが、山の天気は変わりやすいというし、
ウィンドブレーカーを羽織って寒く感じる状態だと下りが心配。

一思案して、近場の梅の木峠に行先変更。
3kmくらいだから雨降っても対応しやすいし、
平均勾配10%はきつめだけど、天目指峠と同じくらいだから大丈夫かなーと。
秋川街道~永田橋通りルートでのアクセス確認もできるし。

武蔵五日市から北上する。
平坦だと思ってたら、のっけから登りだ^^;

つるつる温泉の看板を目印に左折すると軽い登りが続く。
このあたりで軽い霧雨に。
結構長いので何度かルートチェックしながら進む。
途中で右折するはず。

軽い登りのはずなのにキツい、足が重い。
やっぱり体調悪い?峠道に入る前にこの調子だと無理じゃないか。。。
そう思いながら、ガーミン様を確認すると10%の勾配。

しばらく進んだところで「つるつる温泉」を発見。
気がつかないうちに峠道の方に入っていたようで^^;
のっけから10%↑の出迎えとはやってくれます。
で、しばらく行ったところで「通り抜けできないヨ」の看板があり、
そこから細く曲がりくねった道になります。

この峠ひたすら10%前後が続きます。
緩いところでも7%くらい、なかなか休める箇所がありません。
20151122-02.jpg
中盤に15%前後が続き、かなりきつく感じました。
サイコンで確認できた最大勾配は17%
短距離の17%ならなんとでもなりますが、10%前後の登りで削られた状態で
しかもこの勾配が結構な距離続くと堪えます。

天目指峠も15%級が何箇所かありきつかったのですが、
あちらは10%→15%→10%→15%という波状攻撃。
対する梅の木峠は15%→17%→15%の間断のない連続攻撃
何度も「もう、足付きしよう・・・」がよぎりました。

しかもこの峠、コンクリ舗装が混じっていたり、
20151122-04.jpg
落ち葉が盛りだくさんだったりで、神経を使う。
20151122-05.jpg
後輪がグリップを失い、ズルッ!と空転することも。

ここまではほぼ木に囲まれ周りが見えない道でしたが、突然景色が開けました。
20151122-06.jpg
峠まではあと少し!と最後の力を振り絞る。

なんとか踏破!
20151122-07.jpg

天気がよければ、絶景なんだろうなー
20151122-08.jpg

この峠、4方向に道があるのですが、下りの2ルートは通行禁止。
20151122-09.jpg
1ルートは登ってみましたが、なにかの施設に繋がる道で途中からダートでした。

しかたないので登ってきた道を下ることに。
「下りは頑張って登ったご褒美」のはずですが、この下りは全然楽しくない!
道が狭く、勾配は急、落ち葉が多くウェットな箇所も多いので
ひたすらブレーキをかけて慎重に下りました。

下りでは5人くらいのロード乗りとすれ違いましたが、
ここを登っている人は、都民の森や山伏峠よりガチな感じがしました。
キツく、それでいて都民の森ほどの華やかさもないのでそりゃそーか。

帰りは多摩川まで永田橋通りを使いましたが、睦橋通りより走りやすいですね。
これから早朝以外は、こっちを使おう。


峠の下りで気付いたのですが、冬用グローブの指先に穴が空いていました。
20151122-10.jpg
昨冬に購入、冬はロクに走っていないのに、
シマノさんヤワすぎじゃないでしょうか・・・



自転車 Cannondale SUPERSIX EVO
走行距離 81.28km
平均速度 22.3 km/h
移動時間 3:38:53
通算距離 12105.56km

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

EVO1周年ライドだったんだけど貧血DNF(2015年34走目)
愛車Cannondale SUPERSIX EVOを購入したのが昨年11/15。
ちょうど1年前のことです。
1年間で走行距離は約2500km、多いか少ないかはともかく(少ない)
いろんなところに行きました。

そんな節目の日、せっかくの日曜だというのに雨。
上がるのは午後、上がってからもところにより残るとの予報で、
諦めていましたが、昼前には雨は上がり、気温も高めで路面も乾きつつあり、
街を歩いていると、雨後のジョガー&サイクリストがわらわらw

せっかくなので、近場でも走るかなーと。
早朝と違い車が多いので快適とは言えませんが、足は軽い。
快調に飛ばして尾根幹へ。
尾根幹の最初の坂~杜の一番街まではいい感じ。
いかにもクライマーぽい2人の方には千切られましたが^^;

若葉台を登っている途中で、なんだかふらふらクラクラ。
この感じ覚えがあります。
1度はマシントレの後に目の前が真っ暗になって倒れかけた。
その後も、高負荷でレッグプレスしたときに近い症状を何度か経験。
貧血ですわ。

登りきったところで合図を出して停車。
公園があったので、乾いているところを選んで足を高く、
頭を下にして、寝っころがって休憩。

大丈夫そうだけど、下りでふらついたり、
目の前が暗くなったら目も当てられない。
無理せず引き返すことに。
節目のライドだっただけに残念だけど仕方ないなー。



自転車 Cannondale SUPERSIX EVO
走行距離 31.54km
平均速度 23.5 km/h
移動時間 1:20:38
通算距離 12024.28km

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

峠巡りで登坂力が上がったのか?を確認ライド(2015年33走目)
前日遅かったし、夜は狭山で滑走予定なので近場で軽めに。
最近峠巡りをしているわけですが、登坂力は上がったのか?
多摩エリアの有名坂を巡って確認するライドとしました。

選んだのは、緩長坂「連光寺」、中坂「聖跡いろは坂」、急坂「ランド坂」、激坂「百草園」の4つ。

家を出るとずいぶんと暖かい。
疲れが残っているかなーと思ったけど、走り出すと足は軽い。
すぐにウィンドブレーカーを脱ぐ。

いい感じで体が暖まったところで、平坦セグメントの調布~多摩川TT区間。
信号にひっかからずにいい感じ。
走ったときはそこまでとは思わなかったけど、自己記録を2秒更新。

1つめの坂は急坂「ランド坂」。
平均10%弱、最大15%こういう坂は本当に苦手。
緩坂はわりと耐性できたし、激坂は登りきることに専念できるけど、
こういう坂は速く上ってやろうとか色気をだして、へろへろになってしまう。
中盤以降息が上がってかなりきつかった。
けど、これまでよりは速いんじゃないかなーという手応え。
結果は、自己記録を2秒更新。うーん、思ったほどじゃなかった。

2つめは緩長坂「連光寺」。
道中は回復のために流し、坂区間に入ったところでスイッチオン!
前半の緩いところはいい感じ、後半ちょっと垂れたけど
最後はダンシングで踏ん張れた。
ここも記録更新できたんじゃないかなという手応え。
結果は、自己記録を56秒の大幅更新!
これは峠効果かもなー
それでも順位は真ん中より後ろなんだな^^;

3つ目は中坂「聖跡いろは坂」
連光寺から近すぎて回復が間に合わず、あまり頑張れなかった。
だめだなーと思ったけど、結果は自己記録を1秒更新。

ここで小休憩を入れて、最後の激坂「百草園」へ。
何回来ても、コーナーを曲がった後の絶望感、
目の前に壁があるような錯覚に無理無理無理ーーーとなるのですが、
今回はきついけど無理とは感じなかった。
百草園のSTRAVA自己ベストは、バグって計測されたぽいタイムなので、
2番目との比較になりますが、同タイムでした。
記録更新はならなかったけど、感覚の変化は成長だと思う。

4坂のうち3坂で自己記録更新、1坂は自己ベストタイだけど、
大きく更新したのは連光寺だけ。どこも真ん中より後ろのまま。
うーん、微妙だ。



自転車 Cannondale SUPERSIX EVO
走行距離 49.27km
平均速度 22.9 km/h
移動時間 2:06:40
通算距離 11992.74km

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

飯能の峠巡り!山王峠~天目指峠~正丸峠~山伏峠~CAFE KIKI(2015年32走目)
前走に続いて飯能へ。
朝5:30に出ましたが、寒い^^;;
天気予報によると、この日の気温は朝10℃、昼は17℃

寒さで体が暖まらず足が回らない。
冬用インナーを着たら暖かくて、ウィンドブレーカーを羽織らずに出たのが失敗。
出発しようとしたらヘルメット被ってないことに気付いたり、
狭山湖を抜けたところでは、車に轢かれたぬこを目撃したり。轢かれ方が酷かった・・・
ダメな日な予感。
調子が悪いままで天目指・正丸はクリアできる気がしない。
とりあえず1つ目の山王峠までは行くことにする。
が、山王峠の入口を華麗にスルーしてしまう。
直前に地元のサイクリストの方に教えてもらったのにw
やっぱりダメかもなーと思いつつ、引き返し上る。

7-8%のそこそこの上り・緩坂×3セット(ラストは10%くらいあったかも)
くらいこなしたところが山頂
20151101-01山王峠
うん、足慣らしな峠だ。
このあたりでようやく足が回るようになってきた。
40km以上走ってようやく体暖まるって、どんだけスロースターターなんよ。

名栗に入って軽く休憩
20151101-02バイクラック
前回走りながら、バイクラックには気付いていたけど、
よーく見たら
20151101-03kiki.jpg
presented by CAFE KIKI なようで。ありがたいことです。

名栗湖を過ぎたところで、山の上に観音様を発見
20151101-04.jpg
鳥居観音というようです。

2つめの天目指(あまめざす)峠に入るには、名栗湖の先で53号を右折します。
20151101-05天目指へ
395号とか書いてますが、ほっそい山道。
20151101-06天目指へ
距離は2.5kmと短いものの平均勾配は9%。
14-15%くらいの急坂区間がいくつもあり、上ってみるとかなりの距離に感じます。
都民の森とは言わないまでも、山伏峠よりもきつかった。
上り始めと山頂手前以外は舗装がきれい、車やバイクも少なく
余計なことを考えずに走れます。
帰りに寄ったCAFE KIKIのマスターに話したところ、
舗装がよくなったのは昨年で、それまでは酷かったとか。

ヘロヘロになりながらも、なんとか山頂に到着。
20151101-07天目指
隣には東屋があって休憩できます。
20151101-08天目指
が、au圏外でしたよorz...1xすら入らないとか

この後は299号側に抜けて北上
西武秩父線、すごいところを走ってますなあ
20151101-09.jpg
また「足が重い、ペースが上がらない」とガーミン見たら、3-5%の上りでした。
ここが上りだったのは誤算、ルート引いたときに見てなかった;;
天目指峠で削られ、回復しないまま正丸峠を上れるか。

不安を抱えながらも正丸峠に入る。
が、この峠ひたすら7%前後がだらだらと続くだけで、
「ここで殺してやろうか!」的な区間はない。
真綿でじっくりコトコト首を締める系の峠。
ひたすら耐えて足を回せば山頂にたどり着けます。
この峠は舗装が悪くボコボコ、299側からまた行くことはないと思う。

耐え忍ぶモードで山頂に到着
20151101-10正丸峠
随分と奥深くに来てしまったものです。
20151101-11正丸峠
山頂には茶屋があるので休憩できます。
20151101-12正丸峠

帰りは山伏峠から名栗へ
20151101-13山伏峠
山頂の気温は10:20で9℃、寒いわけです。

山伏峠の下りでは、たくさんのサイクリストにすれ違いました。
青黄ジャージの大集団がいたのですが、
帰って調べたら某有名ショップの走行会だったようにゃ
10名くらい×2グループ、追走も何名かいたので30名近く?
なかなか見ない大集団でしたニャ。

帰りはCAFE KIKIさんへ
20151101-14kiki.jpg

今回はフレンチトーストを頂きました。
20151101-15kiki.jpg
土日は帰ってから嫁さんと食べに行くので、こういう軽食はありがたい。
次行くときはサンドイッチかなー。
スキーシーズンに入るので、来春になるかもですが。


メモ的にこれまで上った峠のスペック
大垂水   5.5km/3.7%/208m
都民の森 20.3km/3.6%/730m
小沢峠   5.4km/3.1%(10%)/166m
山伏峠   4.2km/6.6%(-14%)/281m
山王峠   3.4km/3.5%(-10%)/117m
天目指峠  2.5km/9.0%(-15%)/224m
正丸峠   4.2km/6.1%(-10%)/257m

都民の森の距離&標高差と、天目指峠の平均勾配が際立っています。



自転車 Cannondale SUPERSIX EVO
走行距離 129.63km
平均速度 22.0 km/h
移動時間 5:54:00
通算距離 11943.47km


にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

初めての飯能へ!名栗湖~山伏峠~CAFE KIKI(2015年31走目)
代休を利用して飯能方面に行ってきました。
飯能は多くの峠があり、サイクリストにとってヒルクラスポットとして有名なエリア。

そこまできつそうではない小沢峠~名栗湖~山伏峠を目指す。

6:30に出発し、五日市街道~青梅街道~岩蔵街道をつないで向かう。
20151021-01.jpg
うーん、車通りが多い。
狭山湖の北を抜けるルートの方がよかったかも。

じょじょに「それっぽい」景色になってくる。
20151021-02.jpg
写真の東京バーディクラブの坂ですが、
そこそこの勾配はあるものの距離は500mくらい。
お、峠か?と身構えたので拍子抜け。

続いては小沢峠。
ヒルクラぽくなってきたなーと、インナーに落としシッティングでくるくる。
トンネル手前の直線は10%くらいあり、ちょっとしんどかった。
20151021-03小沢トンネル
STRAVAを見ると、5.6km上りが続いていたようなんだけど、
上りきってみると「あれ、もう終わり?」なあっさり風味。
都民の森の「20km続く上り」の後では、これくらいは短く感じるようで^^;

小沢峠を越えて名栗に入ると、一気に観光地らしくなります。
20151021-04トイレ多し
トイレや休憩所がたくさんあり、バイクラックがある箇所も。
このあたりは基本平坦。

しばらく進んで名栗湖(有間ダム)へ。
53号から名栗湖への坂が地味にきつい。
平均勾配9.5%、確認できた最大勾配は11%、距離は1km弱ですが、
ノーマークだったこともあり小沢峠よりきつかった。
20151021-05名栗湖
うーん、景観的にはイマイチ。
しっかし寒い。都内は夏ウェア+カバーで大丈夫だけど、
このあたりにくるなら冬ウェアのほうがいいのか、迷うところです。

名栗湖をぐるっと1周した後、本日のメインディッシュ山伏峠へ。
20151021-06.jpg
Y字の分岐を右に進み、しばらく行くと道が細くなり峠道に入る。
20151021-07.jpg
ここから先は写真をとる余裕なし。
6-9%くらいの山道がひたすら続く。
途中でイタチ?が車に引かれてお亡くなりになっていました。南無。
つづら折れゾーンに入り、勾配13-14%の箇所を越え
そろそろピークかなと思うも、なかなか終わらない。
20151021-08山伏峠
ヒーコラ言いながらもなんとかクリア!
Y字から4kmですが、10kmくらいあるように感じました。

山頂でしばらく休んだ後は、ウィンドブレーカーを羽織ってダウンヒルタイム。
見通しが悪いので慎重に下る。

長らくモンベルのウィンドブレーカーを愛用しているのですが、
峠の下りなんかをすると、バタツキが気になってきました。
パールのものを買おうかな。

帰りは小沢峠ではなく、入間川沿いに東へ。
せっかく飯能に来たので、
サイクリスト御用達のカフェ、CAFE KIKIさんに寄ってみました。

オーナーが自転車乗りで、サイクリストを意識したカフェだけあり、
いろいろと気が利いています。
店先にはバイクラック。しかも席から見えるので安心。
20151021-10.jpg
向かいがスーパーなので、ついでに補給もしやすい。
エコス安いし。

サイクリストには、スポーツドリンクと羊羹のサービス。
20151021-11.jpg

フレンチトーストがイチオシらしいですが、
走った後でお肉が欲しかったので坂登り丼(豚卵丼)をいただきました。
20151021-12.jpg
十分なボリュームでとても美味しかったです。

私が入ったときにサイクリスト2人、その後地元の人ぽい3~4名のグループと
平日&辺鄙なところにある割には賑わっていました。

飯能エリアに来たときは、また寄ろうっと。

CAFE KIKIを出た後は、
さらに東に進み、圏央道沿い~所沢入間バイパス~多摩湖と繋いで帰宅。
前輪に振れが出ているようなので、自転車屋さんに寄りましたがお休みで残念。
道具はあるから、自分でやるかなあ。



自転車 Cannondale SUPERSIX EVO
走行距離 127.48km
平均速度 22.3 km/h
移動時間 5:39:45
通算距離 11813.84km

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用



広告



プロフィール

kotaro

Author:kotaro
from 西東京市


ski
field 戸隠、かぐら
materials
 ⑨K2 Pinnacle 95(16)
 ⑧HEAD i.SuperShape Speed(15)
 ⑦VOLKL RTM77(13)
 ⑥VOLKL CODE SPEEDWALL(13)

cycling
field 多摩湖、荒川、尾根幹、名栗
bike
 ④GT GRADE ALLOY(15)
 ③Cannondale SuperSix EVO(14)
 ②FELT F85(11)
 ①プレシジョンスポーツ(10)

other site
 多摩の坂
 大東京ヒルクライム!
 CHARI×MONO
 SKI×MONO



最新記事



最新コメント



カテゴリ



月別(表示数指定)



リンク

このブログをリンクに追加する



にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ



検索フォーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。