Cross×Road
スポーツサイクル初心者によるサイクリング日記・・・のはずだったけど冬場はスキー日記になりそう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロスバイクにまたがってみて ~ そしてロードにも
こーゆーのは、時が経つと忘れてしまうので、
今のうちに書いとこう。

クロスバイクにまたがって、すぐに
「これはママチャリとは別の乗り物だな」
感じました。

まず、
「サドルが高くて、頭を突き出すような姿勢で乗るので、視界が違う&怖い」
止まるときも、足がギリギリ着くくらいだし。
ま、これはすぐに慣れましたが。

でもって次、
「加速が早い。ブレーキがよく効く」
とにかく加速がいい&楽なので、減速→加速にストレスを感じない。
車体の軽さとギアの数、踏みやすいポジションのためだと思います。
趣味として乗るなら、このキビキビ感は必要だなーと思います。

もう1つ
「乗り味が固い」
サスペンションがついているモデルなら違う印象を受けたかもしれませんが、
とにかく路面からの衝撃がダイレクトに伝わってくる感じがしました。
グローブなしでは乗れないなと。
ポジションが悪かったこともあり、しばらくは腕の痛みに悩まされました。


そして…半年の月日が経ち、
お約束どおりロードバイクに興味がわいてきました。
とは言え、クロスバイク以上の前傾姿勢やドロップハンドルになじめるのか?
不安は尽きません。

実際に乗ってみないとわからないなーということで、
某メーカーのショップにお邪魔して、試乗してみました。

感想としては、
・クロスより加速が速い
・ペダルが踏みやすい(ポジション的なもの?)
・前傾姿勢には違和感なし
・ブレーキが効きにくい
・手がつかれる

加速の速さとペダルの踏みやすさには魅力を感じるものの
ママチャリ→クロスバイクのときの「別の乗り物」感まではナシ。
ブレーキについては、買う時に変えた方がいいけど、
基本的にクロスバイクよりは効かないよとのこと。
常にブレーキに手をかけるのではなく、
大丈夫そうなときは、ブラケットの手前に手を置くと疲れにくい
等々..アドバイスをもらいました。

聞いてはいましたけど、町中を走るのには向いてませんねぇ。
すぐにサイクリングロードまで出れるならともかく、
そこまでの道のりを考えると、どうかなと。
冬のボーナスまでまだ時間があるので、悩むことになりますが、
しばらくクロスバイクのままでいいかなーという方向に傾いています。


スポンサーサイト
自転車生活のハジマリ
今年の5月にクロスバイクを購入し、
週末はサイクリング!な生活が始まりました。

前から、なんとなーくは興味あったんですよね。

学生の頃、千葉から秋葉原までママチャリで行ってみたり、
(某小野田坂道くんと違って、電脳趣味のためではございません。念のため…)
川崎から府中競馬場に通ってみたり。
10キロ20キロなら、当たり前のように自転車で移動してました。
とはいえ、私にとっての自転車は移動手段であって、趣味にしようという発想はナシ。

ロードバイクの存在は知っていたけど、マニアックなイメージで受けつけない。
クロスバイクなるものの存在を知ったのが数年前。
今年に入って「自転車流行ってるらしいよ」とか、
会社の人が「サイクリングやってるけど楽しいよ」とか聞いて
あらためて意識してみると、
まわりを走っているスポーツサイクルの多いこと…
すぐ近所に自転車道があるので、当然と言えば当然なんですが^^;

自転車始めようかな~と思い、ネットで色々調べる。
「クロスバイクのエントリモデルの相場は5万円前後」
「グリップシフトよりトリガーシフトの方が使いやすい」
「定番はGIANTのESCAPE R3」
「コスパ重視なら、あさひPBのプレスポ」
「セオもPB出しているらしい」
「自転車のほかにも、ライト・鍵・スタンド・グローブ・ヘルメット…etcが必要」
「サイクルコンピュータつけたほうがモチベーション維持になっていいよ!」
「スポーツサイクルは自分でメンテするもの」
ふむふむ…



そんなにいろいろ覚えられんがナ

「まー、どれだけ続くかわからんし安いのにしよ」
というわけで、プレシジョン・スポーツが購入候補に。
話してみたら、乗ってこないと思ってた嫁も買う気になってるぽい。
近所のあさひへ行って、2台お買い上げ。

しかしですね。
半年たった今となっては「3.5万のクロスバイク=超安い」なわけですが、
ママチャリしか持ったことがない身からすると、
「3.5万の自転車=高い」わけです。
元をとらなきゃと、週末は雨じゃなきゃサイクリングな毎週に。
そしてどっぷりとつかっていきましたとさ。

嫁は3回くらいで脱落したけどね^^;



広告



プロフィール

kotaro

Author:kotaro
from 西東京市


ski
field 戸隠、かぐら
materials
 ⑨K2 Pinnacle 95(16)
 ⑧HEAD i.SuperShape Speed(15)
 ⑦VOLKL RTM77(13)
 ⑥VOLKL CODE SPEEDWALL(13)

cycling
field 多摩湖、荒川、尾根幹、名栗
bike
 ④GT GRADE ALLOY(15)
 ③Cannondale SuperSix EVO(14)
 ②FELT F85(11)
 ①プレシジョンスポーツ(10)

other site
 多摩の坂
 大東京ヒルクライム!
 CHARI×MONO
 SKI×MONO



最新記事



最新コメント



カテゴリ



月別(表示数指定)



リンク

このブログをリンクに追加する



にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ



検索フォーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。