Cross×Road
スポーツサイクル初心者によるサイクリング日記・・・のはずだったけど冬場はスキー日記になりそう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川越をぶらついていたら
せっかくの連休なので、
というわりには近場ですが、昨日は川越をブラブラしていました。

自転車ではなく、電車+徒歩です。

遅めの昼食をとり、小江戸な雰囲気の通りを歩いていると、
本格的なロードをディスプレイしているお店を発見。

時計・宝石店?

引き寄せられて、お店入口のロードをジロジロ見ていると、
店主らしき方に「自転車乗られるんですか?」
「え、えぇ…まぁ一応」

時計とか宝石とか買う気ないし、
逃げ出すようにでてしまいましたw

あれ?…店内スポーツグラスだらけだったような

しばらくブラブラして、帰りによーく見てみると
ロードだけではなく小径車やジャージまで、ディスプレイされていました。
入口のところには、スポーツサイクル用のスタンドまであります。
どう見ても、店主=自転車乗りのスポーツグラス屋さんです。
プロ選手のサポートもしていると書いてありました。
20110923.jpg
真ん中のマーク。そーゆーことね。

今度は堂々と(?)見ていると、また声を掛けられたので
いろいろお話しをうかがってみました。

今はオーバーグラスを使っているのですが、
できるなら、度付のスポーツグラスにしたい。
が、度が強いので大抵のメガネ屋さんには
「それはさすがに無理…」と言われてしまう。

そのあたりの話をすると、
ルディ・プロジェクトの跳ね上げ式のものを勧められました。
マイナス13(14だったかも)まで作った実績がありとのこと。
暗い時間はサングラスを分離することもできる、
見た目が気になる人のために、上の方だけ暗い色にしたものもある、
乗る人ならではの話が聴けました。

値段もそこまで高くならなそうだし、かなり欲しい。
とは言え、それなりにはするし…
ジョギングやスキー、ウォーキングでも使えるし…
でもこれ買ったら、新板見送り確定だな…
しばらく悩んで買うことになると思います。


お店を出てしばらくして、風邪ぽい症状が出たので
本日は自転車お休みして、家でゆっくりしていますorz
明日は走れるまで回復するといいなぁ


にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

メガネの上から掛けられるサングラス(オーバーグラス) 再レビュー
奥多摩の下見に行こうかなーと
ルートマップ紙出しをしたりしていたのですが、
暑さに負けてサボってしまいました。

かわりに近所の市民体育館でマシントレをやってきました。
blogなんかを見ていても、ローラー台の話は見かけるけど
なぜか、筋トレの話はあまり見ないですよね。
必要な筋肉は、乗ればつくからなのでしょうか?


さて、本題

アクセス解析を見たところ、
検索サーチェンジで当blogに来た人のキーワード。
・プレスポ(プレシジョンスポーツ)
・FELT F85
このあたりが多いのは当然なのですが、
意外と

・眼鏡の上からかけられるサングラス
・メガネ サングラス 二重
・自転車 眼鏡の上から

こんなキーワードで来る方が多いようです。
昨年の10月に1回ふれただけだと思うのですが。

私も強度の近視+ドライアイなもので、
自転車をはじめた頃はアイウェアに悩んでいました。
度付のサングラスを作りたいところですが、
結構いいお値段ですし、
なにより、-10Dと話すとほとんどのお店で「無理!」と言われてしまいます。
(普通のメガネより目との距離があるので、作るとそれ以上の度になると思います)

情報が少なくて迷っている人が多そうなので、
ネタがないこともあり、あらためて再評価&整理してみようと思います。


私が使用しているのが、コレ
AXE SG-605P (公式サイトはこちら)
オーバーグラス

1年弱使ってみましたが、大きな不満はありません。

中の眼鏡と干渉することは、イマドキの眼鏡であればまずないと思います。

テンプルが調整できるのようになっているので、
1度決まってしまうと気になることはありませんでした。
頭の形や眼鏡によっては、干渉したり締め付けがあると思うので
できれば調整できるタイプの方がいいと思います。

オーバーグラス自体が曇ることもほとんどありません。
湿度の高い時期は、信号で止まったときに
中の眼鏡が曇ることがありますが、これは仕方ないと思っています。

可視光線透過率が34%と明るめなので、早朝~夕方であれば問題ありません。
ウィンタースポーツほど光を遮る必要はないので、
自転車用のアイウェアと比べると暗めかもしれませんが、問題ないレベルでしょう。
夜間走行はしていないのでわかりませんが、さすがに避けた方がいいかも。
調光レンズがあればいいんですけどねぇ。。。

見た目ですが、こればっかしは好みなので。。^^;;
私は悪くないと思います。
他人からでもよーく見ると、眼鏡が二重になっていることはわかると思います。


最後に同等品のまとめ
■AXE
SG-605P \8400 可視光線透過率34% テンプル調整可
SG-062P \5250 可視光線透過率17%(スモーク)/15%(茶)←どっちにしろ暗そう テンプル調整不可
■SWANS
OG3-0713 \9450 可視光線透過率23%(茶) テンプル調整可
ほかにもありますが、↑が1番明るいので割愛
■UVEX (pdfのカタログ)
ultr-spec \8400 可視光線透過率? テンプル調整可。ちょっと暗いか?お店で見たことないです
ultra shield \5040 可視光線透過率? テンプル調整不可。クリアレンズがあるので夜間用にはいいかも

スキーヤーなので、そっちで有名な3メーカーしかチェックしていません^^;;
なのでほかにもあるかも!
紫外線・チラツキを気にしないなら、花粉症用のオーバーグラスも試してみる価値あり。

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

メガネの上から掛けられるサングラス
先日、荒川を走ったときに痛感したこと。
「朝日がまぶしい」

そうでなくても、サイクリングの後は目が赤くなってるんですよね。
日光のせいなのか、花粉のせいなのかはわかりませんが。

メガネなので、サングラスはかけられません。
ドライアイなので、コンタクト+サングラスもきつい。

度付きのスポーツグラス作ろうかな~と、
考えたこともありますが、
ふだんのメガネからして-10Dなので、
相談したお店ではことごとく「それは無理…」と言われ^^;

専門店当たりまくるなり、インナーフレームで作るなり
手がなくはないのですが、どっちにしろロード買えるくらいはかかりそう。。。

で、本日スポーツショップで出会ったのがこちら
20101021-02.png
メガネの上から掛けられるサングラス6700円也

あるらしいとは聞いていたのですが、
思ったよりは見た目も悪くないので、買ってしまいました。

調べてみると、スワンズ・アックス・ウベックス…と
意外に各社出してるんですね。

使ってみての感想は後日。



追記
1日使ってみましたが、中のメガネと干渉することもなくいい感じでした。
見た目はどうなんだろ?
ほかの人から見ても、メガネが二重になっているのはわかると思いますw

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用



広告



プロフィール

kotaro

Author:kotaro
from 西東京市


ski
field 戸隠、かぐら
materials
 ⑨K2 Pinnacle 95(16)
 ⑧HEAD i.SuperShape Speed(15)
 ⑦VOLKL RTM77(13)
 ⑥VOLKL CODE SPEEDWALL(13)

cycling
field 多摩湖、荒川、尾根幹、名栗
bike
 ④GT GRADE ALLOY(15)
 ③Cannondale SuperSix EVO(14)
 ②FELT F85(11)
 ①プレシジョンスポーツ(10)

other site
 多摩の坂
 大東京ヒルクライム!
 CHARI×MONO
 SKI×MONO



最新記事



最新コメント



カテゴリ



月別(表示数指定)



リンク

このブログをリンクに追加する



にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ



検索フォーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。