Cross×Road
スポーツサイクル初心者によるサイクリング日記・・・のはずだったけど冬場はスキー日記になりそう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多摩湖から富士山が見えた日
この日はヨメさんと多摩湖まったりポタリング。

前日の大荒れの天気に、この日は強風。荒川は大変だったようですね。
多摩湖自転車道もそれなりに風はありましたが、
荒川とは比べものにならない穏やかなもんです。
荒川ってなんであんなに風強いんでしょう。
多摩川なんかはそんな風強くないのに。

いい天気で、多摩湖から真っ白な富士山がよーくみえました。
20140510-1.jpg
写真だとわかりにくい。

プレスポもタイヤが細いと印象かわるもんだ。
20140510-2.jpg
帰りは、嫁さんと交換して標準タイヤで走ってみたけど
低速だとそれほど違いを感じませんね^^;

明日は荒川の予定。風ないといいな。


自転車  プレスポ
走行距離 35km

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

プレスポがGP4000Sに履き替えたら
前回タイヤをコンチのGP4000SからGP4000S2に変えたと書きましたが、
実は、GP4000Sはまだまだ使える状態。
ラテックスチューブのお試しのついでに変えたようなもんです。

本当の目的は、プレスポにおさがりのGP4000Sを履かせてみること。

嫁さんがプレスポ購入5年目にして、
ようやく乗る気になってきたので、プレスポの出番が増えそう。
なので、ちょいとパワーアップさせてやるかというわけです。

タイヤ交換してみましたが、
プレスポ標準のタイヤ、エラく重く頑丈そうですね。
こりゃパンクしないわ。
重いホイールに重いタイヤ・・・
エントリーグレードのクロスバイクですから、
耐久性重視なのは間違ってはいないと思います。
しかし、実際に持ってみると本当に重かった^^;;

28C→23Cになったことで、見た目も一気にシュッとしました。
タイヤ1つで変わるもんやね。

そんなわけで今日も朝から多摩湖1周。

走り出すと、漕ぎ出しが軽くなったことが露骨にわかる。
加速が気持ちよく、路面からの突き上げもやさしくなりました。
グリップも気持ちよくなったように感じます。
28C→23Cと細くなりましたが、不安定さは感じないし、
これは変えて大正解。

タイヤは本当に変わりますね。


走行距離 34.87km
通算距離 6869.64km

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

ひさしぶりのプレスポで、ロードとクロスの違いを再確認
F85がショップに預け中なので、
ひさしぶりにプレスポで走ってきました。
ルートは軽ーくで、多摩湖1周。

ひさしぶりに乗ると、クロスバイクとロードバイクは
違う乗り物なんだなとよーくわかります。

まずは、スポーツサイクルを始める人には、
とっつきのよさに繋がるアップライトな乗車姿勢。
しかし、ロードの姿勢に慣れると、緊張感にかけるというか、
「非日常」のスイッチが入りきらないというか。

ロードと比べると、立ち上がりの加速や曲がるときの反応はマイルド。
始めてのったときは、「軽い!」と感じたものですが、
ロードなれると、やっぱりドッシリとした重みを感じます。
きっとカーボンの上位モデルに乗ると、
今のF85もそう感じるようになるんだろうなぁ…

フラットバーなハンドルは、姿勢的に長距離走るにはしんどい。
そういや、プレスポ時代は腕の痛みに悩まされていたっけな。

ネガティブなことばかり書いてしまいましたが、
これは、自転車に「速く遠くに行く」ことを求めるようになった証拠ですね。
それほどスピードを出さずに数十キロ走ったり、
街中や多摩湖自転車道のようなところを走るのなら、
クロスバイクのほうが疲れずに乗れます。
ロードで街中とか多摩湖自転車道は、なんだかストレス感じるですよね。

加速はマイルドだけど、巡航速度はそれほど変わらない。
多摩湖自転車道なので、そんなに出せないし、
一定速度での巡航にはならないんだけど。
実は、速度って、実はママチャリでも
それほど変わらないのじゃないかな。
もちろん加速は鈍いし、
姿勢と使う筋肉的にママチャリで30km/hを維持し続けるのは、厳しいけど。
そんなことを考えながら走っていたら、
やたらと速いママチャリに追いつく。
乗っているのは、高校生か大学生くらいの若いニーチャン。
人少ないところになったら追い抜こうと思って後ろを走る。
で、人少ないところになったら、ニーチャンさらに加速。
30km/hくらい出てましたねー。
息切れしたところでパスさせてもらいましたが、
ニーチャン若いとは言え、すげーわ。

多摩湖でパシャリ
20130804-1.jpg

多摩湖を1周しましたが、
車重が重い分、上りはしんどいですね。
ダンシングもしづらいし。

1周したところで、湖をパシャリ
20130804-2.jpg
うーん、今日も富士山見えない。

途中で給水所がありましたが、こんなのやってたんですね。
○多摩湖月例マラソン
20130804-3.jpg
月例マラソン、多摩川なんかでやっているのは知っていたけど
最近になって多摩湖でも始めたらし。
ジョグは最近していないけど、
近場でカジュアルな大会あるなら参加してもいいかなー。


走行距離 33.54km
通算距離 6031.48km

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

多摩湖で足慣らしライド
ひさしぶりに自転車ネタ。
スキーシーズンも終わってしまったので、
そろそろ自転車かなーと、自転車の手入れをしたのが4月後半。
GWに入ってようやく、足慣らしライドしてきました。

約半年ぶりのサイクリング。
あまりにひさしぶりで、ビンディングペダルが怖いので
今回はロードではなく、プレスポくんにがんばってもらいました。

しかし、プレスポもまた超久しぶり。
記録によると2011年11月以来・・・1年半ぶりの出番ですよ。
タイヤとかの劣化大丈夫かなーとか、
プレスポにしたらしたで、心配もありましたが、
質実剛健が売り(雑な扱いが似合うだけとも言う)のプレスポだけあって
しっかり走ってくれました。

行き先は、多摩湖自転車道で多摩湖まで。

ひさしぶりにスポーツサイクルに乗ると、
初めて乗ったときを思い出しますね。
軽くて地を這うような加速感、風を切る感覚。
同じ自転車でも、ママチャリとは違う乗り物なんだなと。
心地よい緊張感に包まれます。
やっぱりこの感じ、好きだなあ。

半年離れていても、体は覚えてますね。
停車時は左の足をひねって足を着き、減速時も外しやすいように軽くひねる、
横道があるところではブレーキの遊びを絞る、
他の自転車や歩行者・車の動き、飛び出しなんかの先読み、手信号、
自然にできていたので一安心。
他の自転車乗りから見りゃ、コイツなんでフラペなのに
変なひねりしてんなとか思われたかもしれませんが。

しかし、ドロハン使ってしまうと、フラバは不自然でイヤだねぇ。
あと、足が固定されていないのも、状況によっては不安を感じる。
次からはまたF85だな。

多摩湖でパシャリ
20130505.jpg
天気はよかったけど、富士山は見えないなー。

この日は足慣らしだから、多摩湖までの往復のつもりだったけど、
全然疲れないで帰るのはもったいない気がしたので、とりあえず多摩湖1周。
これくらいじゃまだまだ物足りないけど、
今日のところはこれくらいで勘弁しておいてやるか。

体力的には落ちてなさそうなので、次は多摩川で70kmかな。


走行距離 34.22km
通算距離 4963.63km
最高速度 34.5km/h


にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

「餅は餅屋、ポタはクロスバイク」を再確認
名古屋に小旅行のつもりが、
大雨で新幹線が止まり中止になってしまいました。

ションボリ…

東京も昨日は降っていたので、川沿いのCRに行く気にはなれず。
午後になって多摩湖に行こうとすると、
めずらしく嫁も行くとのこと。


オイ!プレスポ、出番だ!

ほぇ?

もぉ…いいよ。おいらオブジェだもん。
コイツが来てから2ヶ月以上、ずーーーっと放置プレイ…


しょうがねぇじゃん、走りこむならロードの方が向いてるんだから。
今日はのんびりだからオマエの出番なの。


タイヤもペコペコだし、もう走り方わすれちゃったヨ…

不貞腐れんなよ。
となりの緑プレスポなんて、来てから何回走れたと思ってるんだよ。


え?そういえばそんなのいたなぁ
いつぞやは前輪を貸してくれてアリガト


・・・


そんなわけで慌ただしく、2台のプレスポに空気を入れて、
パンク修理セットやらなにやらをウェストバッグに入れて準備。

着替えて、プレスポたちを外に運び出して、
ドリンクボトルを準備して

おんや・・・ドリンクホルダーがなーい

乗るときは付け替えればいいやと思って、F85に移したんだっけな。
まぁ、涼しいし近場だから自販機でペットボトル買えばいいか。

多摩湖自転車道を15km/hペースでポタポタと多摩湖方面へ
2ヶ月前にこれをF85でやったときは、違和感ありまくりだったけど
プレスポだとそれはナシ。

ひさしぶりに、乗ってみてロードとの違いが再確認できたかな。

ロードはブラケットが基本位置なわけですが、
ブラケットを握ったときの姿勢は、低速だと不安定だし
前傾のメリットがないこともあってしんどく感じるわけです。
その点、クロスバイクは低速でも不安定な感じはせず、姿勢もきつくない。
もちろん、高速だと風を受けるのでロードの方がよくなります。

タイヤも28Cと太いので、漕ぎ出しは重いけど、
荒れた路面や段差でも気を使わないですみます。
重いと言っても、25km/hくらいまでは気にならないレベルだと思います。

ただ、フラバは手が痛くなりますね。
バーエンドつけていても、ドロハンの方が手は痛くならない。
あと姿勢のせいかお尻も。
このあたりはサイズやサドルが合っていないこともあると思いますが。
(サドル位置でむりやり合わせてますが、ちょっと小さいんですよね)

気合いを入れず20km/h台前半でのんびりなら、
クロスバイクの方が向いていることがよーくわかりました。


嫁も今日は快調そうなので、多摩湖を1周することに。
休憩したときに、サドルを上げたら足が回しやすくなったらしい。
たしかに低すぎだったからねw

この時期、昼間は暑いですが日は短くなってるんですねぇ
5時台だったと思いますが、薄暗いなか多摩湖を1周。

帰りは多摩湖自転車道沿いのうどん屋で夕食を取って帰宅。


走行距離 29.45 37km
通算距離 3392.85km

サイコンの不調で、
うどん屋からの距離がカウントされていないようなので修正

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ




テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

尾根幹と野良鶏
尾根幹なる定番コースがあるらしい。
調べてみると、ふだん多摩川にアクセスしている多摩川原橋を
川崎方面に渡った道がそうとのこと。

江の島への苦しい道のりを思い出す。
あのとき知っていたら楽だったのに…

そんなわけで今日は、尾根幹~多摩川をまわった後、
サイクルショップを巡って、お目当てのロードの店頭在庫を探すことに。

なかなか工事の進まない調布保谷線のチェックをしてから、
いつものルートで多摩川原橋へ。
橋を渡ってしばらくすると一気に交通量が少なくなる。
これは走りやすそう。

と思ったのもつかの間。
立ちふさがる登り坂、
少し下ってまた登り坂、ひたすら坂。
家を出て1時間も経たないのに、
早くも足に来てます。。。。
走り慣れてそうなローディさんたちは、
追い越したと思えば、気がつくとずっと先の方、そして見えなくなる。
ロードと比べれば3~5割はヘビーなプレスポくん。
登りでは重量の差が平地以上に出るとはいえ、
これは、あきらかにエンジンの差。
思いきりうちのめされた気分。

ココ走りこめば、かなりエンジン強化できそうだな

ひーこら言いながらも、走り切って戦車道に。
こっちは天国だ。
ベンチでのんびり休憩しつつパシャリ
20110612-1.jpg

戦車道を抜けて大田川沿いを走り、
大栗川に合流したところで北に向かい浅川に。
昨年の秋に高尾に行ったとき以来の浅川CR。
狭いけど、多摩川ほど混んでいなくて、まったりないい感じ。
浅川経由で多摩川に戻り、上流に向かって走っていると
道の真ん中に…
20110612-2.jpg
キ、キミどこから逃げ出して来たの?

荒川には野良犬がいるらしいけど、
多摩川には野良鶏がいますw
ちなみに井の頭公園には野良兎がいます。全然関係ないけど。

帰りに通った時もいて、他の人に写真撮られていました。
多摩川CRの名物になる…のかなぁw

この後、サイクルショップをまわったのですが、
ついに大きな一歩を踏み出してしまいました。
その件についてはまた別記事で。


本日の走行距離:91.05km(意外と短かった)
通算:2390.36km

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

榎本牧場の愉快な仲間たち
早起き成功したので、朝4:30出で荒川に行ってきました。

荒川までは、以前のエントリで、教えてもらった外環道沿いルートへ。
高速入口&いきなり一通で逆走トラップにちょっと(汗;;;したものの
わりとスムーズに荒川まで到着。
この時期は4時台でも明るいですね。
3:30出発でもいい気がしてきた(起きれねーだろ、どーせ)

幸魂(さきたま←帰って調べるまでココロの中でこおだまと呼んでいたのは内緒)
大橋からパシャリ
20110604-01.jpg
えらいガスってます。

今日の目的地は上流、大芦橋

幸魂大橋を渡って彩湖へ
…閉まってる?!むーーーーー

帰って調べたら7:30開園なんですね(--;

迂回して土手沿いを進むと行き止まり。
仕方ないので、自転車を担いで土手をおりて…ズルッ!!
自転車と体は無事でしたが、泥だらけに…orz
リバーサイド・フェニックスGCのあたりで道を間違え、
気がついたら上江橋に戻ってしまってしまう等々
いろいろありながらも、8時に大芦橋到着。
20110604-03.jpg

道中遭遇した、黄金色に輝く景色
20110604-02.jpg
キレイな稲穂ー・・・ん、今6月だよな?
よく見たら麦でした。

帰りはお約束で榎本牧場に立ち寄って、ジェラートを頂き。
20110604-04.jpg
キミにはあげないからね!
背中を向けて全力スルーで食べてたら、ふて寝してしまいました。
20110604-05.jpg
メスだったのね

せっかくなので、榎本牧場の動物たちを紹介。
まずはおなじみ、マスコットのミニブタくん。
人懐こくてカワイイ奴です。
ミニブタって名前のわりに大きいんですよね。

続いてはニワトリ&烏骨鶏
20110604-06.jpg

ウサギ&アヒル
20110604-07.jpg

ロバ&牛くん
20110604-08.jpg

あと、変わったところでは、子供ですがトラがいます。
おとなしいので撫でても大丈夫です。
20110604-10.jpg
(コラ!)

実際はほかにもいるかもしれませんが、観光エリアにいるのはこんなもん

帰りも外環道沿いルートで、12時に帰宅。
荒川でも4時出ならお昼頃に帰れるもんだ。
しかし、ひさびさのロングランで足にかなりきてます。
明日の筋肉痛が心配。


本日の走行距離:125.81km
通算:2299.31km

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

多摩川の右岸チラ見
今週こそ荒川!

…む、午後から雨か

というわけで近場の多摩川に予定変更

朝7時出発で、さっくりといつもの羽村堰までひとっ走り。
朝だというのに、すっかり夏の陽気。
うーん、5月とは思えない。

午後の雨予報のせいか、人はいつもより少なかったように感じます。
20110522-01定点

ここで折り返すのがいつものコース。
毎回、同じところばかり走るのも芸がないよなぁ…

多摩湖回って帰るのも何回かやった。
この先も青梅までは行ったし、奥多摩まで足を延ばすと昼までに帰れない。
浅川も大栗川も行ったしなぁ

あ!
いつも左岸だし、右岸をのぞいてみよう!

そんなわけで、復路は橋を渡って右岸をのぞいてまわることに。

羽村の橋は渡ったことがあるのでパス。
たしかコマ切れのCRがあったはず。

まずは架け替え中の永田橋。
多摩川原橋~羽村で、唯一信号を渡らないといけない所です。

橋の中程でパシャリ
20110522-02永田橋
右側の白いガードレールがいつも走っているCRになります。
このあたりは人も少なくてまったりしていていい。

渡った先にはCRらしき道は見当たらず。


ささ、次次

多摩橋より
20110522-03多摩橋
ここも右岸にCRはナシ

続いて、睦橋
20110522-04睦橋

橋から下流を見ると、CRらしい道を発見。

渡ってみると…
20110522-05睦橋
マ、マウンテンバイクじゃないと厳しいね^^;;

お次は拝島橋。
20110522-06拝島橋
この辺りは流れが2~3つに分かれているようです。
うっそうとしています。ここだけほかとは雰囲気が違いますね。
20110522-07拝島橋

続いて多摩大橋
20110522-08多摩大橋
最近できた橋のようで、赤いアーチがとても印象的です。

ここもCRナシ
右岸、ぜんぜん走れんやん…

中央線の高架をこえて、
道路とモノレールの線路が一体になった立日橋へ
20110522-11立日橋
こっちもインパクトあるなー
帰ってから地図を見てわかったこと。立川と日野を結んでいるから立日橋なんですね。

立日橋を渡ったところで、ついにCRを発見!

まずは上流に向かってみることに。
1kmくらい行ったところでしょうか、
中央線の線路にぶつかったところでCRは終了。
20110522-12立日橋
写真を見ると右の方に、MTBなら行けそうな道がありますが。。。

折り返して下流へ。
舗装状態はわりとよく、左岸より人も少なく減速の凸凹もなし。
この区間は右岸より走りやすいと思います。

気持ちよく走れたせいで、写真を撮るのを忘れたのはご愛嬌。

しばらく走っていると、なんだか見覚えがあるような…
たしか…浅川に行ったときに通ったような。
浅川と合流するあたりは自然保護地域になっているようです。
あと、ドラムの練習をしている人もいました。
人少ないから、ここなら大きな音出して練習できるよなーw

突き当りから浅川にアクセスできることを確認して、
石田大橋から左岸に戻り。

新しいルートを発見して満足したので、ここからはいつものルートで帰宅。

右岸の石田大橋~立日橋の区間は約2km。
左岸は一般道の迂回ポイントがあるところなので、
これからは右岸ルートを使ってみようと思います。

セブンイレブン&ワイズから、車道で石田大橋かな。


本日の走行距離:82.50km
通算距離:2173.50km

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

パンク
昨日のことですが、パンクしました。

サイクリング中のパンクなら、まだいいんですけどね。
(いやよくないが)

プレスポくんのチューブをちょっといいものにしようと思い、
あさひHPのメンテコーナーを見ながら、チューブ交換。
自転車始めてから、2回目の交換です。
タイヤとチューブの取り外しからして悪戦苦闘。
なんとか前輪を付け替えて、空気入れ。

ピシッ!

ん、なにか音が…
偏ってたのが空気入ってズレだのかな?

いや~な感じの中、後輪の交換。
またも悪戦苦闘。

前輪のタイヤを触ってみると
空気抜けてる…orz

外してみたらバルブの根本のあたりが大きく破けていました。
パッチじゃ無理そうなので、元のチューブに戻し。

実は前に交換したときも、2回目のサイクリング中にパンクしてまして。
そのときは、自転車屋の手前100mないくらいのところだったので
事なきを得ましたが。

今回も、時間もかかってるし、サイクリング中にパンクしたら日暮れそうだ。

失敗しながら覚えていくしかないんだけど、
みなさん、どれくらいでスムーズにできるようになったんでしょうか。



さて、今日は近所の自転車屋さんをブラブラ。

フレームにとりつけるバッグなるものを発見。
バッグなしで荷物をどうまとめようか悩んでいたので、購入。
20110515-1.jpg
つけてみると思った以上に大きい。
大きいのはいいけどさ、コレ、ボトルつけれなくなるじゃ。

トップチューブの上に取り付けると、こいだときに腿に当る。
うーん…これは使えなそう。

触ってみると作りこみも甘くて、
形がくずれやすいのでよけいにあたるんですね。
比べてみるとトピークやドイターなんかのはよくできてるんだなーと思います。

もいっちょ
前から気になっていたキャットアイのテールランプを購入。
実は、尾灯なかったのです。
暗い時間に走るつもりはありませんが、トラブルで遅くなることがないとは言えないので一応。
20110515-2.jpg
サドルバッグにきれいにつきました。
これ、スイッチのON・OFFが変わってます。
ストラップの先がマグネットになっていて、
それをライトにタッチするとライトが付いたり消えたりする。
説明書読まずに、思いっきりボタン探してしましました^^;

バッグの試行錯誤はしばらく続きそうです。
パンク修理キットとウィンドブレーカーはサドルバッグ、
補給食は背中のポッケに入れるとして、
問題は汗で濡れさせたくないスマフォとその携帯充電器。
とりつけ場所を考えるとなかなか難しいそうです。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

GW最終日の多摩川
昨日走ろうと思っていたのですが、生憎の雨雨…残念。

今日は晴れたので、多摩川に行ってきました。

家を出たときは肌寒いくらいで、
ウィンドブレーカー着ようかなーと迷うくらいでしたが、
どんどん暖かくなり、すっかり初夏の陽気に。

(長い人は)GW最終日とあって、
多摩川はイベント盛りだくさんだったようで、えらい賑わっていました。

マラソン・ウォーキング・ゴミ拾い
こんなとこかな?
ふだんですら、キャパオーバーなのに、これだけ混んでると^^;;

羽村堰までひとっ走りしてパシャリ
20110508-1.jpg

20110508-2.jpg
すっかり夏ですなぁ

カモガヤ花粉持ちなので、
ピークのこの時期の川沿いはヤバイかなーと心配していましたが、
スポーツしているとあまり出ませんね。
交感神経がどうこうだか…のせいでしょうきっと
(前にネットで見たけどよくわかってない)

来週は、荒川に行こう

ところで、今日も15kmほど走ったところで腰が痛くなりました。
先日は体がなまっているからかなと思いましたが、
コイツが真犯人な気がしてきた。
20110508-3.jpg
お散歩ジョグ用に購入したバックパック。
背中を風が通るようになっているので、背中に汗がたまることもなく
自転車でも使えるじゃん!と思いきや
…ウェストバッグと違って腰に来るわなぁ

ウェストバッグに戻すかな。
見た感じ、ロードの人はバッグなしが多いし、
荷物減らしてサドルバッグとバックポケットにおさめるかなぁ。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用



広告



プロフィール

kotaro

Author:kotaro
from 西東京市


ski
field 戸隠、かぐら
materials
 ⑨K2 Pinnacle 95(16)
 ⑧HEAD i.SuperShape Speed(15)
 ⑦VOLKL RTM77(13)
 ⑥VOLKL CODE SPEEDWALL(13)

cycling
field 多摩湖、荒川、尾根幹、名栗
bike
 ④GT GRADE ALLOY(15)
 ③Cannondale SuperSix EVO(14)
 ②FELT F85(11)
 ①プレシジョンスポーツ(10)

other site
 多摩の坂
 大東京ヒルクライム!
 CHARI×MONO
 SKI×MONO



最新記事



最新コメント



カテゴリ



月別(表示数指定)



リンク

このブログをリンクに追加する



にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ



検索フォーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。